みずほ銀行カードローンと他社カードローンを比較してみる

みずほ銀行カードローンと他社カードローンを様々な角度から比較してみました。カードローンを選ぶ際の参考にしてみてください。

 

 

まずは、みずほ銀行カードローンの商品概要を紹介します。

 

 

 

みずほ銀行カードローン

 

 

バナー

 

メガバンクならではの安心感。WEB完結で申込み可能なので忙しい方や、すぐに利用したい方にオススメ!
実質年率

2.0%〜14.0%
※住宅ローンの利用で金利を0.5%引き下げ。引き下げ後は年1.5%〜13.5%

借入限度額 10万円〜800万円
月々の返済額 10000円〜

 

・金利は業界最低水準の 2.0%〜14.0%

 

・利用限度額は最高800万円

 

・契約完了後、キャッシュカードですぐに利用可能
 
・メガバンクで安心感抜群
 
・Web完結申込が可能

※住宅ローン利用で0.5%引き下げ後の金利。

 

特に金利は、みずほ銀行住宅ローン利用後の適用金利が1.5%〜13.5%と驚くべき低金利です。

 

 

みずほ銀行の普通預金口座を持っていて、出来るだけ低金利で借入れした場合は、みずほ銀行カードローンがおすすめです。

 

 

みずほ銀行カードローンと他社カードローンの金利比較

みずほ銀行カードローンと他社カードローンの金利を比較してみます。

 

 

・みずほ銀行カードローン、利用限度額毎の金利

利用限度額

基準金利

引下げ後の基準金利

10万円以上100万円未満

14.0%

13.5%

100万円以上200万円未満

12.0%

11.5%

200万円以上300万円未満

9.0%

8.5%

300万円以上400万円未満

7.0%

6.5%

400万円以上500万円未満

6.0%

5.5%

500万円以上600万円未満

5.0%

4.5%

600万円以上800万円未満 4.5% 4.0%
800万円 2.0% 1.5%

 

 

・他社カードローンの金利

会社名

借入れ利率(年)

プロミス

4.5%〜17.8%

アイフル

4.5%〜18.0%

SMBCモビット

3.0%〜18.0%

三井住友銀行カードローン

4.0%〜14.5%

オリックス銀行カードローン

1.7%〜17.8%

楽天銀行スーパーローン

4.9%〜14.5%

 

 

みずほ銀行カードローンの最大の特徴は、金利の低さでしょう。下限金利は業界最低水準の1.5%と特筆すべき点ですが、上限金利が13.5%(※)と他社に比べて群を抜いています。

 

 

資金使途自由なカードローンは、教育ローンや自動車ローンなどの目的別ローンに比べて金利が高い傾向があります。その中でもみずほ銀行カードローンは低金利となっていますので、金利を考えた場合もっともおすすめなカードローンといえます。

 

※住宅ローン利用で0.5%引き下げ後の金利。

 

みずほ銀行カードローンと他社カードローンの利用限度額比較

みずほ銀行カードローンと他社カードローンの利用限度額を比較してみます。利用限度額が広ければ多様なシーンにカードローンの利用が期待できますね。

 

 

・みずほ銀行カードローンと他社カードローンの利用限度額

会社名

最高利用限度額

みずほ銀行カードローン

800万円

プロミス

500万円

アイフル

500万円

SMBCモビット

800万円

三井住友銀行カードローン

800万円

オリックス銀行カードローン

800万円

楽天銀行スーパーローン

500万円

 

 

みずほ銀行カードローンの利用限度額は800万円となっていて、他社カードローンと比べても高い上限となっています。

 

 

もちろん審査内容によって利用限度額は決まりますが、収入も多く、他社ローンの利用が無い場合には大きな利用限度額になる可能性もあります。

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る