クレジットカードを延滞中にカードローンは借りれるのか?

クレジットカードを延滞中にカードローンを借りる

 

クレジットカードは、ショッピングや携帯の引き落としに使えたりととても便利です。

 

 

しかし、その場で現金が伴わないため、ついつい使い過ぎてしまうことがあります。

 

 

引き落としの明細が届いて、利用金額に愕然とした経験をされた方も多いと思います

 

 

引き落とし日までにお金を工面できなくて、延滞になってしまいます。そんなとき、カードローンでお金を借りられるのか考えますよね。

 

 

結論から言うと、クレジットカードの延滞中にカードローンを借りることは出来ません

 

 

クレジットカードを延滞してしまうと、個人信用情報に延滞情報が記載されてしまうからです。

 

 

カードローンの審査は、個人信用情報機関(JICC)や全国銀行個人信用情報センター(KSC)にその人の「属性」を照会します。

 

 

他社のローンを延滞しているのに、カードローンの返済ができるわけないだろうと判断されます。

 

 

のちのち返済が来ますので自分の首を絞めてしまう状況にもなりかねませんが、お金を用意することができず延滞してしまうと思った時点でカードローンを申し込んでおくことが得策です。

 

 

延滞する前にカードローンを作ってしまうのです。おススメのカードローンはSMBCモビットですね。

 

 

SMBCモビットなら、スマホから10秒簡易審査が出来るので、今借りれるかどうかがすぐにわかります

 

 

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!
実質年率 3.0〜18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円〜
即日融資 ○※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があり。
申込み資格

年齢満20歳〜69歳の安定した定期収入のある方(SMBCモビットの基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能

申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保・保証人 不要
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
返済方法 ATM返済、振込返済ならびに口座振替

 

 

一目でわかるSMBCモビットの総合チャート

 

SMBCモビットの特徴は融資までのスピードがとにかく早いことです。最短即日借入も出来るので、急ぎで借りたい方にピッタリです。スマホのみでATMから借入れできる業界初のアプリも大注目です。

 

 

おすすめはしませんが、次のお給料やボーナスですぐに返済出来るという目途が立っているのならこの方法もありでしょう。

 

 

ただし、仮にカードローンの審査が通ってクレジットカードの延滞を回避できたとしても、その後はカードローンの返済がきます

 

 

カードローンの毎月の返済額は、利用残高に応じて決まります。返済負担は一括に比べて少なくなりますが、どっちにしろ返済は残りますので「返済できる」という計画性を持っている場合にこの方法を実行しましょう。

 

 

もし、カードローンの審査が通らず、親や親戚などにも頼れないという場合には、債務整理を視野に入れるなど、根本的に解決できる方法を探しましょう。

 

 

間違っても違法貸出をする闇金には手を出さないようにしましょう

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス

トップへ戻る