■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年6月24日

※プロモーションを含みます。

オリックス銀行カードローンの2ch(現5ch)での口コミや評判は?審査は甘い?f

本記事では、オリックス銀行カードローンの2ch(現5ch)での評判や口コミについて解説をします。

 

 

自分の欲しいものや必要なものを購入するとき、または気になっているサービスを利用するときは、まず2chの評判を検索してからという方は意外と多いと思います。ネット上の口コミなのですべてが本当の評価とは言い切れませんが、それでも、実際に購入した、利用したという口コミや評判は決心の後押しになるでしょう。中には役に立つ情報が載っていることもあります。

 

 

オリックス銀行カードローンの申込みを検討しているけど、2chでどんな口コミがあるのか気になる方はぜひ参考にしてみてください。また、オリックス銀行カードローンの商品内容からみたメリットについても紹介します。

 

オリックス銀行カードローン

 

準備中(オリックス銀行カードローン)

金利 利用限度額
年1.7%~年14.8% 最高800万円
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・無利息期間がありお得に借りられる
・働く女性にもおすすめ
・申込みから契約までネットで完結!

 

 

<本記事を参考にしてほしい人は?>

・オリックス銀行カードローンへの申し込みを検討している
・オリックス銀行に普通預金口座を持っている
・銀行カードローンで借りたい
・ネットバンクのカードローンで借りたい

 

オリックス銀行カードローンの商品概要

オリックス銀行カードローンの商品内容

 

まずはオリックス銀行カードローンの口コミや評判の前に商品概要について知っておきましょう。

 

 

自身が申込み条件に該当するか、そして希望する金利や利用限度額をカバーしているのか確認をしておくことが大切です。

 

<オリックス銀行カードローンのスペック>

申し込み対象者

以下の条件をすべて満たす方
・申し込み時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
・原則、毎月安定した収入のある方
・日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
・オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

資金の使い道 自由(ただし、事業性資金には利用できません。)
契約期間 1年(原則として審査のうえ自動更新)
利用限度額 最高800万円(10万円単位)
借入金額 1,000円以上、1,000円単位
借入れ利率 年利1.7%~14.8% 利用限度額に応じた利率

 

オリックス銀行カードローンは、毎月安定した収入があれば申込みが可能です。安定した収入とは、パート、アルバイトの給料も該当しますので、正社員でなくても申込みが出来るので安心してください。

 

 

ただし、働き始めたばかりよりも、例えば半年~1年以上の勤務であればより安定した収入とみなされるでしょう。それだけの勤務実績があれば、すぐには辞めないだろうということで審査に有利になる可能性があります。

 

 

一方、銀行カードローンは専業主婦の方も、配偶者に安定した収入があれば申込み可能なカードローンが多いですが、オリックス銀行カードローンは専業主婦は申込み対象外となりますので注意しましょう。

 

 

商品内容からみたオリックス銀行カードローンの代表的なメリットは以下の通りです。

 

<オリックス銀行カードローンのメリット>

①口座開設が不要で申込みできる
②下限金利がカードローンの中でも低い
③来店不要で借りられる
④ガン保障特約付きプランあり
⑤2つの口座を登録できる

 

①口座開設が不要で申込みできる
オリックス銀行カードローンは、専用のローンカードを使って提携ATMからの返済ができるため、必ずしもオリックス銀行の普通預金口座を開設する必要がありません。もちろん、申込みと同時に口座開設をして口座引き落としで返済することもできますが、口座開設にかかる時間を無くしたい、普通預金口座を増やしたくないという方にはおすすめのカードローンです。

 

②下限金利がカードローンの中でも低い
オリックス銀行カードローンの下限金利は年1.7%です。数あるカードローン、更には銀行カードローンの中でもトップクラスの水準です。下限金利の年1.7%が適用される可能性があるのは、利用限度額が700万円超800万円以下の場合に限られますが、相応の年収を得ている方は金利が低いオリックス銀行カードローンをおすすめします。

 

③来店不要で借りられる
申込みから契約、借入れまですべてネット上で完結できるので、面倒な手続きや来店する必要がありません。時間を有効に使い、効率よく手続きを進めることができます。忙しいサラリーマンや主婦の方にもおすすめできるカードローンです。

 

④ガン保障特約付きプランあり
「Bright」というガン保障特約付きの消費者信用団体生命保険に加入することができるサービスがオリックス銀行カードローンにはあります。万が一、ガンと診断確定されたとき、死亡・高度障害のときには保険金を観返済債務に充当することができますので、自分の身に何かあって返済することができなくなってしまったらどうしよう・・という心配がいりません。

 

⑤2つの口座を登録できる
オリックス銀行カードローンは、自分が持っている銀行の普通預金口座を以下のように2つ登録することができます。

 

口座の種類 口座の用途
①登録口座 借入れと返済の両方に利用できる口座
②振込専用口座 振込融資にのみ利用できる口座

 

①の登録は必須で、②は任意の登録となります。例えばメインバンクを①の借入れと返済の両方に利用できる口座としておいても、支払いの引き落としの口座はメインバンクのひとつだけとは限りません。

 

そんなときにもう一方の口座を②の振込専用口座として登録しておけば、口座残高が足りないときにいつでも振込融資を受けられるのでとても便利になります。わざわざATMに行って別の口座から引き出してお金の出し入れをするという手間も手数料も省くことができますのでぜひ活用しましょう。

 

口座を2つ登録できるのは、他の銀行でもありませんので、オリックス銀行カードローンならではのメリットと言えるでしょう。

 

上記の通り4つのメリットを挙げてみましたが、他のカードローンと比較しても非常にサービス内容が充実している銀行カードローンです。このようなメリットが、良い評判や口コミに繋がっていると考えられます。

 

オリックス銀行カードローン

 

準備中(オリックス銀行カードローン)

金利 利用限度額
年1.7%~年14.8% 最高800万円
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・無利息期間がありお得に借りられる
・働く女性におすすめ
・有名ネットバンクのカードローンで安心!

 

また、オリックス銀行の公式YouTubeチャンネルでは、カードローンのweb動画が公開されています。様々なシーンで利用できることがわかるショート動画となっています。

 

 

 

オリックス銀行カードローンの2chを中心とした口コミや評判のまとめ

オリックス銀行カードローンの口コミ、評判は?

 

実際に調査してみたところ、良い話も悪い話も両方の内容が投稿されていました。それだけ知名度のある、そして利用者が多いということでポジティブに捉えられるのではないでしょうか?

 

 

全ての内容を鵜呑みに出来るわけではありませんが、中には信ぴょう性があるリアルな内容もあり、興味深い投稿があります。

 

 

<オリックス銀行カードローンの2chの口コミ、評価の一部>

何回か否決したくせに、リクルートのメールはくるし、今日は申し込んでないのにダイレクトメールくるし、アホなの?それとも確変したの?

 

あ、金利0.3%は最初の3か月間だけか。レイクの18%から借り換えようかと思ったが。冬のボーナスで一気に返したい人にはいいね。

 

密隅の場合、否決されるとプロミスを勧められたりするみたいだけど、
ここもVIPの勧誘とかされるんかな?

 

その他、良い口コミと悪い口コミをまとめると下記のようになりました。

 

<良い口コミのまとめ>

・オペレーターの対応が丁寧で良かった
・スマホのみで申込みが出来て簡単だった
・オリ銀の普通預金口座がなくても利用できるのは良し

 

<悪い口コミのまとめ>

・銀行カードローンなのに17.8%の金利は高い→2022年10月、14.8%に改定
・自宅に郵送物が届いてしまう
・借入れまで時間がかかる

 

そもそもオリックス銀行カードローンは、TVCMでも積極的に放送されていたり認知度も高く、人気のカードローンです。

 

 

有名な女優さんも出演していたりと、好感度が高いカードローンでもあるでしょう。特に、実際の利用者は女性の割合が多く、働く女性の強い味方であることをPRしています。

 

 

ネット上の口コミでは、「オリックス銀行カードローン 極甘審査ファイナンス」、「オリックス銀行カードローン 甘い」などの情報がみられます。

 

 

また、2chでは、オリックス銀行カードローンは「審査が甘い」「厳しい」などと両方の意見が見られますが、それぞれ申込んだ方の状況が違いますので、一概に審査が甘い、厳しいとは言えないでしょう。

 

 

そもそも銀行カードローンで審査が甘いカードローンは存在しません。それぞれの銀行によって審査基準に違いはありますが、厳格な審査が行われています。

 

 

収入と支出のバランスが適正ならば審査に通りますし、支出の割合が多ければ審査に通るのは難しいでしょう。

 

 

ちなみに、オリックス銀行カードローンの保証会社は、オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社です。どちらかの保証会社の保証を受けることが出来れば審査に通ります。

 

 

逆に言うと、オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社(レイク)で借入れをしていて、これまでに延滞をした経験がある方はほぼ審査には通らないと考えてよいでしょう。オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社(レイク)以外の保証会社のカードローンを選ぶのがよいでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの保証会社オリックス銀行カードローンは保証会社2社のどちらかの保証を受けられればOK!

 

ただし、オリックス銀行カードローンは、他の銀行カードローンと同程度の審査基準と考えて問題ないでしょう。上限金利が14.8%ということ、毎月安定した収入のある方であれば、正社員でなくても申込み可能な点を考えると、借入までのハードルはそう高くないとみていいでしょう。

 

 

いずれにしても、普通預金の口座開設が不要、担保・保証人も不要とメリットが多いのがオリックス銀行カードローンです。

 

 

スマホさえあれば、24時間365日すぐに申込み手続き出来ますのでぜひ検討してみましょう。

 

オリックス・クレジットのスマホ完結ローン「オリックスマネー」も人気

最近では、カードローンやキャッシングに加え、「スマホローン」が人気となっています。オリックス銀行とは別の会社となりますが、グループであるオリックス・クレジット株式会社が取り扱っているスマホローン「オリックスマネー」も人気のスマホローンです。

 

 

利用するにあたって、カードローンやキャッシングと大きくは変わりませんが、手続きがWEBで完結すること、カード発行や自宅への郵送物がないこと、専用アプリで借入れや返済が可能であるという利便性があります。

 

 

審査は最短60分、最短即日融資も可能なので、急ぎで借りたい方は検討してみましょう。アルバイト、パート、派遣社員、契約社員の方など、正社員だけではなく、現在仕事をしていて毎月定期的で安定した収入がある方は申込みが可能です。

 

 

オリックスマネーの商品内容は以下の通りです。

 

■オリックスマネーの商品内容

契約枠 10万円~800万円
金利(実質年率) 2.9%~17.8%
審査時間 最短60分(即日融資可)
入会費・年会費 無料
申込み対象者

1.日本国内に居住
2.年齢満20歳以上69歳まで
3.毎月定期収入がある方

担保・保証人 原則不要

 

また、オリックスマネーにはおまとめローンもあります。現在、複数社の借入れがあって返済や管理が大変、おまとめをして返済額の軽減を目指したい方は検討してみましょう。

 

■オリックスマネーおまとめローンの商品内容

契約枠 50万円~500万円
金利(実質年率) 5.0%~17.8%
担保・保証人 原則不要
申込み対象者

1.日本国内に居住
2.年齢満20歳以上64歳まで
3.毎月定期収入がある方

 

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?審査通過率はどのくらい?

消費者金融では、審査通過率を公開しています。決算書類等で審査通過率を公開しているのは、レイク、アコム、プロミスです。各社の審査通過率は以下の通りです。

 

レイク アコム プロミス
2022年度審査通過率 32.7% 39.9% 40.3%

 

上記3社の中では、プロミスが最も高く、40.3%となっています。約2.5人に1人は審査に通過している計算となります。逆に、1.5人は審査に落ちてしまうことがわかります。一般的に、銀行カードローンの方が金利が低く、消費者金融は審査のハードルが高くないと言われていますが、それでも審査通過率は40.3%です。

 

 

40.3%を高いとみるか、低いとみるかは人それぞれかもしれませんが、この数値より低くなると予想される銀行カードローンは、審査は甘くないと言えるでしょう。

 

 

オリックス銀行カードローンも例外ではなく、他の銀行カードローン同様に厳格な審査が実施されています。

 

オリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまう人の特徴は?

審査が心配な方へ、オリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまう人の特徴をまとめてみました。自分が該当しないかぜひチェックしてみてください。

 

オリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまうのはどんな人?

①収入に対して支出が多い

 

②年収の3分の1以上の借入を既にしている(※総量規制)

 

③収入が安定していない

 

④過去に延滞または金融事故を起こしている

上記にひとつでも該当している方は、オリックス銀行カードローンの審査に通ることは難しいかもしれません。

 

審査の採点項目をクリアしている?

具体的な採点基準は公開されていませんが、下記の主な採点項目が審査されます。

 

勤務先、勤続年数、年収、勤務状況、年齢、家族構成、居住形態、居住年数、加入保険種別、電話区分

 

家族構成の採点:独身・家族同居 > 既婚・家族同居・子なし > 既婚・家族同居・子あり >  既婚・同居なし   >  独身・1人暮らし(※独身で家族と同居の方の採点評価は高くなると一般的に言われてます。)

 

勤務先が大手の会社で安定しているか、勤続年数は長いかなど審査項目は多岐に渡ります。

 

他社の借入れ状況も重要

他社の借入れ状況も審査には大きく影響します。総量規制の関係はもちろんですが、当然他社の借入れが少なければ少ない程審査には好印象です。

 

借入れ件数:少ない程有利

 

借入れ期間:長い程信用がアップして有利

 

居住形態は持ち家が審査には好印象

居住形態は以下の順で審査には有利となります。

 

本人名義の持ち家>家族名義の持ち家>社宅>賃貸マンション・アパート>公営住宅

 

ただし、賃貸アパートや公営住宅だからといって審査には通らないわけではありません。そこまで気にしなくてもよいと考えられます

 

雇用形態は正社員だと有利になる

雇用形態は、有期雇用よりも無期雇用が安定性があると判断され有利になります。

 

正社員>契約社員>派遣社員>アルバイト

 

いかがでしたでしょうか?申込み前の最後のチェックとして、ぜひ活用してみてください。

 

 

オリックス銀行カードローン

 

準備中(オリックス銀行カードローン)

安心の銀行カードローン!金利は業界最低水準の1.7%~14.8%で利用がしやすいカードローンです。

金利 1.7%~14.8%
利用限度額 最高800万円
オススメポイント 業界最低水準の月々3,000円からの返済(※借入残高10万円以下の場合)

 

オリックス銀行カードローンの審査に落ちない為には?対策はある?

オリックス銀行カードローンの審査に落ちない為の対策

 

オリックス銀行カードローン融資を受けるには審査に通らなければいけません。誰もが審査に通るわけでは当然なく、残念ながら審査に落ちてしまうこともあります。申込みの前に対策できることはしておきたいですよね。

 

 

オリックス銀行カードローンの審査に落ちない為のチェックポイントを3点解説しますのでぜひ参考にしてください。

 

 

①借入希望額が年収の3分の1以上になっていないか

 

貸金業法において、過剰な貸付けを防止する観点から年収の3分の1以上の融資を受けることは不可となりました。オリックス銀行は貸金業法ではなく銀行法の適用となりますが、多くの銀行において総量規制の仕組みを自主的に採用し、年収の3分の1以上の貸出しを自粛しています。

 

既に他のカードローン等で借入れがある方は、年収の3分の1以上の借入れをしていないか、またはスルガ銀行カードローンの希望額を足すと年収の3分の1を超えてしまわないか確認してみましょう。既に3分の1を超えている方は、借入れ残高が減ってからの申込みが賢明です。希望額を足すと年収の3分の1以上になってしまう方は、3分の1以内の希望額を申請してみましょう。

 

②個人信用情報機関にネガティブな記録がないか

 

これまでに、ローン等の支払いにおいて返済の遅延などがある方は個人信用情報にその事実の登録がされてしまいます。登録された情報はその内容によって期間に長短はありますが5年~10年はネガティブな記録として残ることになります。このような場合は、カードローンの審査は通らないと言っても過言ではないでしょう。

 

ローン等の支払いがある方は、これまでの返済履歴を思い返してみましょう。個人信用情報に記載がされるネガティブな事例は以下となります。

 

■個人信用情報機関に登録される一例
・クレジットカードの支払いを61日以上または3ヵ月以上延滞してしまった
・債務整理(自己破産や任意整理、個人再生など)を実施した
・カードローン2ヵ月以上延滞してしまった 等

 

ただし、完済やきちんと期日通りに返済している場合は、信用が積みあがっている状態となり審査に有利となることもあります。個人信用情報機関に記載があるすべてが審査にネガティブな影響を与えるわけではないことも覚えておきましょう。

 

③借入件数が多くないか

 

借入件数が多い場合も審査に不利となる場合があります。それだけ返済負担が多いということになりますので、新規のカードローンを申し込んだとしても返済能力がないと判断されてしまうのです。最悪、多重債務という判断をされてしまうこともありますので、借入件数が減ってから申込みをするなど自粛することが賢明でしょう。

 

 

カードローン、キャッシングの審査に通過する人、落ちる人の特徴をまとめたチェックポイントを作成してみました。ぜひ参考にしてください。

 

■カードローン、キャッシング申込みのチェックポイント

審査に通過しやすい人 審査に落ちやすい人
毎月定期的で安定した収入がある 毎月定期的な収入がない(または年金収入のみ)
勤続年数が1年以上ある(バイト、パートもOK) 勤続年数が2ヵ月以下である
年収が200万円以上ある 年収が50万円以下である
他社の借入れ件数が1~2件である 他社の借入れ件数が4件以上である
借入額が年収の3分の1以内である 借入額が年収の3分の1以上である

 

なお、簡易的なチェックポイントになりますので、ひとつでも当てはまるからといって審査に絶対通る、通らないというわけではありません。

 

 

各カードローンの審査項目の基準は異なりますので、よほどネガティブな点がという場合以外は、まずは申込みをしてみましょう。

 

オリックス銀行カードローンの申込み手順

オリックス銀行カードローンの申込みから契約完了・カード発行までの流れは次のようになります。申込みは、WEBサイトから24時間365日、自分の都合に合わせて可能です。

 

 

STEP1.申し込みフォームへの入力

オリックス銀行Webサイトから、申込みフォームに必要事項を入力します。


STEP2.受付メールの配信

申込みフォームに登録したEメールアドレスに「Eメールアドレス確認用URL」が送信されます。Eメールが届いたらEメールアドレス確認用URLをクリックし受信確認を行います。Eメールアドレスの受信確認をすると、審査結果等の連絡をEメールで受け取ることができます。


STEP3.ローン審査の開始

オリックス銀行と保証会社の所定の審査を開始します。STEP2で登録したEメールアドレスを確定すればEメールで連絡を受け取ります。その他は、電話・書面で連絡されます。


STEP4.本人意思確認

希望の連絡先に電話が入ります。本人確認・申し込み内容確認および勤務先へ在籍確認がされます。


STEP5.ローンカード発行

ローンカードが発行され、数日間で自宅住所に届きます。


STEP6.必要書類の提出

STEP4完了後、登録のEメールアドレスに「必要書類アップロード用URL」が送信されます。Eメールが届いたら必要書類アップロードURLをクリックし必要書類のアップロードを行います。


STEP7.契約完了→借入れ

最終審査と、必要書類の確認が終了すると契約完了です。ローンカード到着後から借入れ可能になります。また、指定口座への振込による借入れも可能です。

 

 

申込みの手順は上記の通りです。ただし、書類不備等があればその分借入れまでの日数は伸びてしまいますので、スマホでの入力間違いのないよう申込みを行いましょう。

 

オリックス銀行カードローンの2ch(現5ch)での評判や口コミのまとめ

オリックス銀行カードローンの2ch上の口コミや評価を紹介しました。金利がコロコロ変わる銀行、増額申請のメールが多いなど、リアルな口コミが多くみられました。

 

 

良いところも悪いところも書かれているのが2chの特性ですが、生の情報が得られるのはこれから申し込みをする方にとっては貴重な情報となるでしょう。

 

 

ただし、「オリックス銀行カードローンは極甘審査ファイナンスだ」というあたかも審査が甘い口コミもみられますが、これは間違った情報なので信用しないようにしましょう。

 

 

大手の人気がある銀行カードローンであることは間違いありませんので、最後は自分の意志でしっかりと見極めて申し込みに進みましょう。

 

 

また、オリックス銀行以外の銀行カードローンの2ch(現5ch)を中心としたネット上の口コミや評判も解説しています。

 

 

最後に、オリックス銀行カードローンの特徴をまとめました。申し込みを検討する材料としてみてください。

 

・コールセンターのサポートが充実

 

・急な出費にもすぐ対応可能

 

・コンビニ提携ATMでも手数料無料

 

・ガン保障特約付きプランあり

 

・働く女性に人気

 

オリックス銀行カードローン

 

準備中(オリックス銀行カードローン)

金利 利用限度額
年1.7%~年14.8% 最高800万円
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・無利息期間がありお得に借りられる

 

・働く女性におすすめ
・有名ネットバンクのカードローンで安心!

 

オリックス銀行カードローンに関するよくある質問

オリックス銀行カードローンに寄せられる代表的な質問をQ&A形式でまとめてみました。申し込みを検討している方は参考にしてください。

 

携帯電話に、オリックス銀行を名乗るカードローンの返済に関する自動音声電話がかかってきましたが、怪しい電話ではありませんよね?

オリックス銀行では自動音声システムによる電話で、カードローンの返済に関する案内および返済予定日の受け付けを行っています。 
【内容】
返済確認ができなかった方に、返済金額をご案内します。また折り返しの電話で、自動音声システムによる返済予定日の受け付けをします。
【連絡先】
届け出をしている携帯電話番号
自動音声システムの案内および受発信の電話番号
03-4588-5101 (土日祝および12/31~1/3休)
オリックス銀行から連絡がある時間は9:30~20:00です。
折り返しのお電話は、9:30~20:30に受け付け可能。
【問い合わせ】
不明な点は管理デスクへ問い合わせましょう。
フリーダイヤル 0120-890-698
受付時間9:00~18:00 土日祝および12/31~1/3休
※重要!
自動音声電話で利用者のログイン情報やパスワード、暗証番号などの入力を求めることはありませんので注意しましょう。

 

商品やサービスに関する案内を停止できますか?

当社からのダイレクトメール等を停止することは可能です。カードデスクに連絡して手続きを行いましょう。ただし、カードローン取り引きに関する案内のお知らせは停止不可となります。 
【カードデスク】
0120-890-699
受付時間9:00~18:00 土日祝および12/31~1/3休

 

LINEで契約照会サービスとはなんですか?

オリックス銀行LINE公式アカウントでカードローンの契約内容が照会できるサービスです。他にも案内やおトクなキャンペーンの紹介も行う予定となっています。LINEなら自分しか見ませんので安心ですね。

 

送られてくる郵送物を教えてください。

カードローン契約時には、つぎの書類がオリックス銀行から送付されます。
・ローンカード
・手続き完了のご案内
・利用ガイド
また、契約中には以下の書類等が送付される場合があります。
・契約に関わる重要なお知らせ
・キャンペーンのご案内
※定期的に送付するものではありません。
※契約中の方への郵送先は、自宅または勤務先のいずれかを指定できます。
家族バレが心配で郵送物が気になる方は、しっかりと確認しておきましょう。

 

 

 

1円単位で返済できるATMは?

三菱UFJ銀行、三井住友銀行および西日本シティ銀行の硬貨対応ATMなら、1円単位での返済が可能です。  利用時間は平日8:45~18:00となります。近くに設置されている方は積極的に利用して完済を早めましょう。

 

必要書類の提出方法を教えてください。

パソコン・スマートフォンの場合は、オリックス銀行から送信されるメールのURLから提出します。  詳細はアップロードによる書類の提出方法についてを確認しましょう。 スマホで書類提出が完結できるのは嬉しいですね。 
※携帯電話からはアップロードの手続きは不可。※ただし、アップロードができない場合は、FAXもしくは郵送で対応可能となりますので、カードデスクに問い合わせましょう。
【カードデスク】
0120-890-693
受付時間9:00~18:00 土日祝および12/31~1/3休

 

年会費はかかりますか?

年会費はかかりません。クレジットカードのように、利用していないのにお金がかかる・・ということはありませんので安心してください。

 

振込融資について、当日お金を受け取るには何時までに手続きをする必要がありますか?

・ 指定の口座がPayPay銀行の場合 
毎日23:50までの受付分は、原則即時で受け取り可能です。
・ 指定の口座がPayPay銀行以外の場合
平日15:00までの受付分は、即日受け取り可能です。
15:00以降の受付分は、翌営業日9:00以降の受け取りになります。
※借入当日の取引状況によっては、振込融資ができない場合があります。
例)入金が遅れている場合などは利用できません。

 

ローンカードはいつ発送される?

仮審査結果を了承し、本人の申し込みの意思、および勤務先への在籍の確認が完了した翌営業日に、自宅あてに転送不要の簡易書留郵便で発送されます。郵送物の送付先を勤務先に指定された場合でも、ローンカードは自宅住所に送付されます。家族バレが心配な方は、あらかじめいつ郵送物が届くのか計算をしておきましょう。

 

審査結果はどのように連絡がありますか?

仮審査を通過した方には、オリックス銀行から電話で連絡がきます。残念ながら落ちてしまった場合は、メールまたは書面で連絡がきます。 

 

在籍確認はある?方法は?

オリックス銀行カードローンでは、勤務先への在籍確認が電話で行われます。在籍確認の具体的事例は以下の通りですが、職場バレしないようプライバシーに配慮した対応をしてくれますので安心してください。

 

■申込み者本人が電話に出た場合

 

 

はい、〇〇株式会社です。

 

 

△△(個人名)と申しますが、□■様はいらっしゃいますか?

 

 

はい、□□は私です。

 

 

□□様、先日お申込みいただいた件で確認のお電話をさせていただきました。こちらで完了とさせていただきます。失礼いたします。(生年月日も確認される場合もあり)

 

■申込者本人以外が電話に出た場合

 

 

はい、〇〇株式会社です。

 

 

△△(個人名)と申しますが、□□様はいらっしゃいますか?

 

 

申し訳ありません、□□は席を外しております。

 

 

承知いたしました、ではまたあらためてお電話いたします。失礼いたします。

 

■在籍確認で聞かれること
・名前や生年月日の確認のみ

 

プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

筆者

 

サイト管理人・執筆者名/K・N

 

丑年生まれの38歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。