■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年7月17日

※プロモーションを含みます。

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの2ch(現5ch)での評判や口コミは?

本記事では、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの2ch(現5ch)での評判について紹介します。

 

 

自分の欲しい商品や利用したいサービスなどを検討する段階で、2ch(現5ch)での投稿や口コミから評判をリサーチする方は意外と多いです。

 

 

もちろん、ネット上の匿名の情報ですので、真偽は都度自分で判断しなければいけませんが、中にはとてもタメになる情報も書かれており、役に立つことも少なくありません。カードローンにおいても同様で、各銀行や消費者金融カードローンのカードローンのスレッドが立っており、そこから得られる情報は多いです。

 

 

バンクイックにおいても、日本でも有数のメガバンクのカードローンということで2ch(現5ch)に単独スレッドが立っています。実際に申し込み、借り入れを体験した方の生の声ですので、参考となる書き込みがあります。

 

 

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」への申込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

 

<PR>

バンクイック

 

バンクイック(女性用)

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
無利息期間 土日の借入れ
なし ×(申込は可能)

■おすすめポイント
・消費者金融カードローンより低い金利で借りられる!
・働く女性にも積極的に融資!
・メガバンクのカードローン!

バンクイック

 

 

著者からのアドバイス

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、どこの口コミサイトをみても評価が高い銀行カードローンです。当サイトでもおすすめしているカードローンで、特に全国対応の銀行カードローンなのがおすすめの理由です。地方銀行は、申込みに居住制限がある場合もありますが、バンクイックは全国どこに住んでいてもスマホだけで申込みが完結します。

 

<本記事を参考にしてほしい方>
・バンクイックへの申し込みを検討している
・バンクイックの評判、口コミを知りたい
・低金利の銀行カードローンを探している
・消費者金融カードローンでの借り入れは避けたい

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの商品概要や特徴

バンクイックの商品内容と特徴

 

まずはじめに、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの商品概要や特徴についてきちんと理解しておきましょう。自身が申込み対象に該当するのか、金利や利用限度額など、申込み前に知っておかなければいけないことはたくさんあります。借入後に、「こんな予定じゃなかったのに・・」と後悔しないようにしましょう。

 

 

カードローンを選ぶときは、審査の早さと金利の低さを重視する人が多いです。その中でも審査の早さのみを重視したカードローンを紹介しているネット記事が多いですが、審査が早い消費者金融は金利の面では劣り、高金利となってしまいます。そのため、金利の低さを求めるなら、バンクイックが特におすすめです。

 

<バンクイックの商品概要>

商品名 バンクイック
申込み対象者

年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人の方で、(アコム(株))の保証を受けられる方。
原則安定した収入がある方。
※外国人の方は永住許可を受けている方が対象。

資金使途 さまざまな用途に利用可能(事業性資金を除く)。
利用期間 1年(原則として、審査のうえ自動更新)

※2022年4月に成人年齢の引き下げ(20歳→18歳)があり、大手消費者金融カードローンのプロミスが申込み年齢を18歳以上としましたが、バンクイックは申込み年齢を20歳以上と据え置いています。

 

<金利と利用限度額>

利用限度額 借入利率
500万円以下 400万円超 年1.8%~年6.1%
400万円以下 300万円超 年6.1%~年7.6%
300万円以下 200万円超 年7.6%~年10.6%
200万円以下 100万円超 年10.6%~年13.6%
100万円以下 10万円以上 年13.6%~年14.6%

 

利率は変動金利です。また、利用限度額50万円超を希望する場合は、収入証明書の提出が必要になる点に留意しましょう。金利は銀行ならではなの低水準となっています。申し込みをする多くの方が100万円以下の利用限度額となる場合が多いと考えられますが、それでも上限金利が年14.6%なのは特筆すべき点です。

 

 

消費者金融カードローンの上限金利は18.0%が多いですので、約3%以上も低い金利となります。資金使途が自由な分、金利が高い傾向であるカードローンにおいて、約3%の差は大きくお得と言ってよいでしょう。金利や返済のしやすさを第一基準においてカードローンを選ぶ場合は、バンクイックが非常にオススメです。

 

■バンクイックとメガバンクカードローン、消費者金融カードローンの金利比較

金利(実質年率)
バンクイック 1.8%~14.6%
みずほ銀行 2.0%~14.0%
三井住友銀行カードローン 1.5%~14.5%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
アコム 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%

 

<バンクイックの特徴>

①金利は年1.8%~年14.6%の低水準

 

②三菱UFJ銀行ATM、提携コンビニATM利用手数料無料。全国5万台以上のATMで利用可能(三菱UFJ銀行ATM、セブン銀行ATM、ローソンATM、E-netATM)

 

③毎月の最低返済額は1,000円から可能。計画的な返済をサポート。

 

④本人名義の普通預金口座があれば振込入金による借入れも可能

 

 

バンクイックの特徴を具体的に4点挙げてみました。特に、②のATM利用手数料が無料な点はお得です。全国どこにでもある提携コンビニATMで手数料無料で利用できるのは、他の銀行カードローンと比べて長期的に考えるとかなりお得です。

 

<消費者金融カードローンと比べてどちらがおすすめできる?>

バンクイックと消費者金融カードローンの大きな違いは、金利が挙げられます。バンクイックの上限金利は年14.6%なのに対し、消費者金融カードローンの上限金利は18.0%が水準です。一方で消費者金融カードローンは即日融資が可能であるメリットがありますが、結局は低金利を選ぶか即日融資を選ぶかが判断の基準とする方が多くなります。

 

<PR>

バンクイック

 

バンクイック(女性用)

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
無利息期間 土日の借入れ
なし ×(申込は可能)

■おすすめポイント
・消費者金融カードローンより低い金利で借りられる!
・働く女性にも積極的に融資!
・メガバンクのカードローン!

バンクイック

 

■カードローン以外の個人向け融資も豊富に取り扱っている
ちなみに、三菱UFJ銀行では、カードローン以外の用途別に個人向け融資も多く取り扱っています。住宅ローン、リフォームローン、マイカーローン、教育ローンなど、シチュエーションに応じった多彩な商品があります。

 

ローン名 金利 借入金額
住宅ローン 年0.475%~年1.64% 500万円以上1億円以内(10万円単位)
リフォームローン 年1.99%~年2.875% 50万円以上1000万円以内(1万円単位)
マイカーローン 年1.50%~年2.45% 50万円以上1000万円以内(1万円単位)
教育ローン 年3.975% 30万円以上500万円以内

 

これらの目的別カードローンは、使い道が決まっているため、カードローンよりも金利はかなり低く設定されています。使い道が既に決まっている場合は、目的に応じたローンに申込みましょう。

 

バンクイックは希望限度額を申告(確認)しない

ほとんどのカードローンは、申込み時に希望限度額を申告します。例えば、プロミス、アイフル、アコム、バンクイックと同じ三井住友銀行カードローンは、自分の好きな利用限度額を申告します。

 

 

そして、SMBCモビット、レイク、みずほ銀行カードローンは、利用限度額を選択する申込み方法を採用しています。好きな利用限度額を申告する、あらかじめ決められた選択肢から選ぶという違いはありますが、必要な利用限度額を自身で申告することができます。

 

 

一方で、バンクイックは希望する利用限度額を申告するのではなく、審査の結果で利用限度額が決定されます。どちらのタイプが審査に通りやすいのかなど、良い悪いはありませんが、覚えておきましょう。

 

バンクイックのメリットは?

まずは、バンクイックで借りるメリットを把握しておきましょう。バンクイックで借りるメリットは以下が挙げられます。特徴がそのままメリットとなっています。

 

・三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても申込み可能
・全国対応
・消費者金融カードローンよりも低い金利で借りられる
・全国にある三菱UFJ銀行ATMや提携コンビニATMでの利用手数料が無料
・本人名義の普通預金口座を持っていれば、振込キャッシングにも対応

 

やはり、銀行カードローンの特徴である「金利の低さ」がポイントです。利息負担を出来るだけ少なく、元本に対しての返済ができます。

 

 

また、地方銀行カードローンは、営業エリア内に居住、勤務していないと申込み不可というカードローンが多いですが、バンクイックは全国対応で、日本国内であればどこに住んでいても申込み可能です。

 

 

これらのメリットがあるバンクイックにぜひ申込んでみましょう。

 

バンクイックのデメリットは?

バンクイックのデメリット

 

カードローンを選ぶ際には、メリットだけでなくデメリットもきちんと理解しておくことが大切です。バンクイックはメガバンクのカードローンで利便性もあり、大きなデメリットはありませんが、敢えてあげるなら以下の点がデメリットとして感じる方もいるかもしれません。

 

・消費者金融カードローンに比べて審査が厳しいと言われている
・三菱UFJ銀行の支店が近隣になく馴染みがない
・20歳以上でないと申込みができない
・無利息期間がない
・即日融資ができない

 

特に、急ぎで借りたい方は即日融資ができないことをデメリットになる方も多いでしょう。即日融資が不可なのは、バンクイックだけでなく銀行カードローン全部となりますので、バンクイックだけのデメリットではありませんが、即日融資を希望する場合は、消費者金融カードローンに申し込みを行いましょう。

 

 

当サイトでは、大手消費者金融カードローンのプロミスをおすすめします。バンクイックではできない即日融資が可能で、申込みから最短20分で融資を受けることができます。

 

 

また、初回利用日から30日間の無利息期間があり、期間内に一括返済をするなど、返済を工夫すれば金利が低いバンクイックよりお得に借りることも可能です。

 

プロミス

 

金利 利用限度額
(実質年率)4.5%~17.8% 500万円まで
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・初回利用日から30日間の無利息期間あり!
・土日も申込みから借入れまで即日融資可能!
・最短3分融資!※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

プロミス

 

バンクイックは専業主婦(主夫)は借りられない

バンクイックのデメリットとして、収入の無い専業主婦(主夫)の方は借りられないことが挙げられます。申し込みの条件の一つに「安定した収入がある方」とあります。

 

 

専業主婦が申込みできない銀行カードローンは少なくありませんが、どうしてもカードローンでお金を借りたい場合はご自身の住んでいる地元の銀行などで探してみましょう。

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの2ch(現5ch)を中心としたネット上での評判や口コミ、利用者の感想

バンクイックの口コミ

 

2ch(現5ch)などのネット上に投稿されたバンクイックの評判、利用者の感想についてみてみましょう。たくさんある投稿の中からの抜粋です。もっと詳しくみてみたいという方は、ぜひ検索してみてください。

 

生活費や給料の振込先などメインバンクだったので申込みました。他社に借入はなく、クレジットカードのみ持っていました。年収は300万円で審査に通りました。

 

やっぱりメガバンクでカードローンの中では金利が低いので審査は厳しいのかな。プロミスを借りている(延滞はなし)けど、普通に審査落ちました(涙)

 

銀行カードローンの中では審査が厳しいと思う。やっぱり大手銀行だけあって、変な属性の人には貸出ししないのかも・・・

 

三井住友銀行カードローンを借りていて、バンクイックは2社目だったけど審査に通った!ちな三井住友銀行は限度額100万円、バンクイックは50万円です。

 

支店のテレビ窓口に行くのは面倒だった。ただ、家族にバレたくなかったのでしょうがないですね。

 

即日融資はできないけど、申し込んだ日から計算すると3日後には借りられた。これだけ早ければ十分でしょ。

 

投稿内容をみてみると、どちらかと言えばポジティブな投稿が多いように感じました。やはり日本でも有数のメガバンクだけあって、満足度は高いようです。後は、都市圏に住んでいる方だけでなく、地方に住んでいて三菱UFJ銀行がメインバンクではない方も、スマホやパソコンから申込みをしているのがわかりました。それだけ知名度も高いカードローンだと言えますね。

 

 

一方、ネガティブな投稿としては、やはり即日融資ができないことが多かったです。消費者金融カードローンに比べれば借入れまでに数日の差がありますが、それでも1週間かからずに借りられますので、借りたい日から逆算した日に余裕を持って申込みをすれば大きな問題とはならないでしょう。

 

 

バンクイックの評判、口コミをそれぞれ良い口コミ、悪い口コミでまとめると下記のようになりました。やはり金利面でのメリットがあるという書き込みが多数あり、消費者金融カードローンと比較してメリットと感じているようです。

 

 

逆に、悪い口コミとしては、即日融資ができない点と、審査が厳しいという点を挙げられている方が多数いました。即日融資ができないのはすべての銀行カードローンなので、バンクイックに限ったデメリットとは言えません。しかし、カードローンを検討している方は、急ぎで借りたい方が多いのも事実です。そういった方は、即日融資が可能なプロミスやSMBCモビットを利用するのが得策です。

 

 

また、審査が厳しいという点に関しては、一般的に消費者金融カードローンより銀行カードローンの審査の方が厳しいと言われていますので、間違ってはいないのかもしれません。具体的な審査基準は公開されていませんので真偽は不明ですが、審査が甘いことはあり得ないという気持ちで審査に臨むのがよいかもしれません。

 

<バンクイックの良い口コミ、評判のまとめ>

①消費者金融カードローンより低金利で借りられる
②スマホで申込みができるから簡単

 

①消費者金融カードローンより低金利で借りられる

 

バンクイックの金利は、年1.8%~年14.6%です。大手消費者金融カードローンの上限金利は18.0%が多いので、比べると3%以上も上限金利に差があります。少しでも金利負担を減らして借りることが返済軽減に繋がります。消費者金融カードローンより金利が低い点は、バンクイック最大のメリットのひとつと言ってよいでしょう。

 

②スマホで申込みができるから簡単

 

いつでもどこでもスマホで申込みが完結できるため、忙しくて時間がないサラリーマンや主婦の方も、空き時間の中で申込みを済ませることができます。面倒な書類のやり取りや記入もないので、できるだけ面倒な手続きは避けたい・・という方にもピッタリのカードローンです。

 

バンクイックの公式ページ

 

<バンクイックの悪い口コミ、評判のまとめ>

①無利息期間がない
②即日融資ができない
③審査が厳しい

 

①無利息期間がない

 

大手消費者金融カードローンのプロミスやアイフル、アコム、レイクなどでは、無利息期間サービスがありますが、バンクイックには無利息期間がありません。この点が悪い口コミ、評判として挙げられていました。そもそも金利が低いため、無利息期間がある銀行カードローンは少ないです。同じメガバンクの三井住友銀行カードローン、みずほ銀行カードローンも無利息期間はありません。バンクイック特有のでメリットではありませんし、そもそも金利が低い為、「無利息期間がないからだめ」という決定的なデメリットとは言えないでしょう。

 

②即日融資ができない

 

銀行カードローンは、警察庁データベースへの照会が義務付けられているため、借入れに最短1営業日以上かかり、即日融資ができません。ただし、この点もバンクイックに限らないことなので、特有のデメリットとは言えないでしょう。即日融資で借りたい場合は、大手消費者金融カードローンのプロミスをおすすめします。

 

銀行カードローンでは、すべての申込者に対し、反社会的勢力との関りがないか警察庁データベースへの照会が義務付けられています。この照会への回答が翌日以降となるため、銀行カードローンは即日融資ができません。

 

プロミス

 

金利 利用限度額
(実質年率)4.5%~17.8% 500万円まで
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・初回利用日から30日間の無利息期間あり!
・土日も申込みから借入れまで即日融資可能!
・最短3分融資!※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

プロミス

 

③審査が厳しい

 

一般的に、金利が低い銀行カードローンは消費者金融カードローンよりも審査が厳しいと言われています。各社の審査基準は異なりますので一概には言えませんが、バンクイックも独自の審査基準に基づいた厳格な審査をしていると予想されます。特に、保証会社がアコムとなっていますので、既にアコムを利用している場合は、アコムのこれまでの利用履歴が審査のポイントとあるでしょう。返済の遅れが過去にある場合は当然審査に不利となり、きちんと返済しているまたは完済した実績がある場合は有利となります。

 

バンクイックの総合評価


当サイトにおいても、金利、利用限度額、安心感など★5つのトップクラスでおすすめのカードローンです。

バンクイックは安全なの?信頼性は?

バンクイックは安全安心

 

一部のネット上の評価をみると、「やばい」「こわい」などというネガティブな言葉もみられます。しかし、バンクイックはメガバンクのカードローンですので、当然、安全安心のカードローンです。どうしてもカードローン=借金というネガティブなイメージがありますし、借金の取り立てが来るのではないかと不安に思う方もいるかもしれません。

 

 

まったくそんなことはありませんので安心してください。オペレーターの顧客対応は丁寧ですし、テレビドラマでみるような恐い人たちが来るなんてことはありえません。

 

 

正規の金融機関である金融庁の登録番号は以下の通りです。信頼性もきちんと担保されているバンクイックは、安心して借入れをしてよいカードローンです。

 

登録番号 登録金融機関名 所管
関東財務局長(登金)第5号 株式会社三菱UFJ銀行 金融庁

 

<PR>

バンクイック

 

バンクイック(女性用)

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
無利息期間 土日の借入れ
なし ×(申込は可能)

■おすすめポイント
・消費者金融カードローンより低い金利で借りられる!
・働く女性にも積極的に融資!
・メガバンクのカードローン!

バンクイック

 

バンクイックの審査は甘い?

2chの投稿の中には、バンクイックの審査は甘い?という投稿もみられました。実際、バンクイックの審査はどうなのでしょうか?結論から言うと、バンクイックを含む、銀行カードローンや正規の消費者金融カードローンに審査が甘いカードローンはありません。

 

 

審査基準の違いはあれども、どの銀行カードローンも厳格な審査を行っています。「審査が甘いからバンクイックに申し込んでみようかな」という期待は意味をなしませんので注意しましょう。敢えて言うならば、「保証会社」に注目してください。

 

 

バンクイックの保証会社は、消費者金融カードローンのアコムです。バンクイックで融資を受けるには、保証会社の保証を受けることが必須です。つまり、バンクイックの審査に通ることは、アコムの審査に通ることと言っても過言ではないでしょう。そのため、既にアコムを利用している方は、その履歴に注意してください。

 

 

これまでに返済の遅れなどの金融事故を起こしている場合は、当然審査に悪影響を及ぼすでしょう。むしろ、審査に通ることはほぼありえないでしょう。

 

 

ただし、きちんと返済日通りに返済している、または完済したという実績があれば逆に信頼が積みあがっている状態だと言えます。この場合は審査に好影響を及ぼすと考えられます。既にアコムを借りているからと言ってすべての状況で悪影響を及ぼすわけではないことを覚えておきましょう。

 

 

金利が高いから審査は厳しい?金利が低いから審査は甘いのは本当?

一般的に、金利が高い消費者金融カードローンは審査が甘く、金利が低い銀行カードローンは審査が厳しいということをネット上の口コミ、投稿などでみたことがないでしょうか?

 

 

一概に間違っているとは言えませんが、審査が「甘い」カードローンは正規の金融会社のカードローンでは存在しないと考えましょう。法律的に審査が甘いという言葉はアウトですし、前述したようにどの銀行カードローンも消費者金融カードローンも厳格な審査を行っています。

 

 

各銀行、消費者金融カードローンによって審査基準の違いはあれど、審査が甘いカードローンはないということを理解しておくことが必要です。

 

 

三菱UFJ銀行のバンクイックをはじめとした銀行カードローンはもちろん、消費者金融カードローンの審査も同様で、貸し倒れなどのリスクを避けるために厳しく厳格な審査を行っています。そして、返済能力が低いと判断した申込者は審査で落とします。

 

 

もし、審査が甘い、誰でも借りられる等の広告を謳っている金融会社があれば、それは正規の金融会社ではないかもしれません。間違ってもコンタクトは取らない、ましてや申し込みは絶対にしないように気を付けましょう。

 

バンクイックの公式ページ

 

バンクイックの審査に2回以上申込みできる?

バンクイックの審査に一度落ちてしまったら、2回目の申込みはできるのでしょうか。結論、前回の審査から半年以上が経過していれば再度の申込みは可能です。

 

 

ただし、前回の審査から収入が上がっていたり、他社ローン残高が減っているなど、返済能力が高くなっている状況でないと審査結果は同じになってしまうでしょう。

 

 

前回の審査時より状況が好転している場合は、審査に通る可能性は高くなります。また、前回はパート、アルバイトだったけど正社員として採用されたなど、雇用状況も変化していると更に審査に通る可能性は高くなります。

 

バンクイックが向いている人は?

バンクイックの商品内容をはじめ、評判や利用者の感想などを紹介してきました。銀行カードローンはもちろん、消費者金融も含めたカードローンの中でも特に人気があり、利用者数も多いのがバンクイックです。

 

 

どのカードローンで借りたらよいか迷っている方に向けて、バンクイックで借りるのがおすすめなのはどんな人なのかまとめてみました。

 

・消費者金融よりも低金利で借りたい方
・三菱UFJ銀行がメインバンクの方
・全国対応の銀行カードローンを探している方
・申し込みはWEBで完結したい方
・コンビニATMをよく利用する方(利用手数料が無料)

 

上記にひとつでも該当する方はバンクイックをおすすめします。

 

まとめ

本記事では、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの2ch(現5ch)を中心とした評判について紹介しました。あくまでもネット上の匿名の口コミですのでその情報の真偽の判断は自己責任ですが、参考となる情報がたくさんあることも事実です。情報の取捨選択をしっかりとして、申込みを検討する際に役立てていきましょう。

 

 

まず大前提としてですが、バンクイックは銀行カードローンの中でもトップクラスの利用者数と人気を誇るカードローンです。おすすめの銀行カードローンと言えますので、2ch(現5ch)の評判を参考にしてぜひ申し込みを検討してみましょう。

 

 

また、三菱UFJ銀行以外の銀行カードローンの2ch(現5ch)を中心としたネット上の口コミや評判も解説しています。

 

 

バンクイックの申込みの流れ

申込み方法は、Web申込み(パソコン・スマートフォン・アプリ)、電話からの申込みの2通りとなります。当サイトでは、いつでもどこでもすぐにスマホから申込みが可能な「web申込み」を推奨します。

 

※2022年3月31日(木)をもって、テレビ窓口での新規申込受付は終了しています。

 

<申込みから借入れまでの手順>

①申込み:「お申込ボタン」から申込画面へ進み、必要事項を入力します。

②書類提出・審査:指定の書類を提出し、所定の審査を受けます。審査にあたって本人確認書類・収入証明書(利用限度額50万円超をご希望の場合)が必要となります。必要書類を準備し、Webアップロード・郵送・FAXのいずれかの方法で提出します。

③審査回答・契約:Eメールまたは電話にて審査結果・契約内容を最短当日に回答します。審査結果の連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)までとなり、申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌営業日以降になる場合があります。

④カードの受け取り:テレビ窓口、郵送のいずれかでカードを受け取ります。受け取り方法は、申込時に選択できるので都合の良い方を選択しましょう。

 

<申込みから借入れまでに必要な書類>

運転免許証等の本人確認書類、50万円超は収入証明書

 

必要書類は、webアップロードで簡単に提出が可能です。

 

バンクイック<PR>

 

バンクイック(女性用)

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
無利息期間 土日の借入れ
なし ×(申込は可能)

■おすすめポイント
・消費者金融カードローンより低い金利で借りられる!
・働く女性にも積極的に融資!
・メガバンクのカードローン!

バンクイック

 

■バンクイックを他のカードローンと比較したメリット!
バンクイックは、大手の消費者金融にも勝る大きなメリットがあります。それは、提携コンビニATM手数料が無料という点です。バンクイックが提携している全国にある提携コンビニATMは以下となります。

 

・セブン銀行ATM → セブンイレブン
・ローソンATM → ローソン
・E-net → ファミリーマート

 

これらのコンビニATMは日本全国どこにでもありますので、出張先、旅行先などの出先を選ばずにいつでもどこでもバンクイックを無料で利用できます。

 

 

ちなみに、利用できる時間帯は、各コンビニATMとも0:10~23:50となりますので、ほぼ一日時間を気にせず利用できるのも魅力ですね。例えば、夜遅くに「明日の引き落としなのに口座残高が足りない!」という場合、他のカードローンだと手数料がかかる時間でも、バンクイックなら時間による利用手数料を気にせずいつでも提携コンビニATMで借りて口座の残高に入金することが可能です。

 

 

大手の消費者金融もコンビニATMと提携していますが、利用手数料が無料ではありません。大抵は110円~220円の利用手数料がかかりますので、利用回数が多い方ほど不利になると言えるでしょう。

 

■バンクイックと消費者金融の提携コンビニATMの利用手数料の比較

バンクイック プロミス アコム アイフル
セブン銀行ATM 無料

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

ローソンATM 無料

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

E-net 無料

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

1万円以下の借入・返済:110円
1万円超の借入・返済:220円

 

バンクイックは、利息負担が消費者金融に比べ低いことに加え、借り入れ後も提携コンビニATMの利用手数料がかからずお得に借りられる銀行カードローンです。

バンクイックに関するよくある質問

三菱UFJ銀行の普通預金口座を持っていなくても申込みはできる?

申込みできます。銀行によっては、カードローンの申込みと同時に普通預金口座の開設を行うことが必須の場合もありますが、バンクイックは普通預金口座の開設をする必要はありません。また、普通預金口座を持っていないことが、審査で不利になること(金利や利用限度額に悪影響)はありませんので安心してください。

 

パート、アルバイトでも申込みはできる?

パート、アルバイトでも、原則安定した収入があれば申込みが可能です。ただし、期間限定のリゾートバイト、単発のお仕事は安定した収入とはみなされませんので注意しましょう。

 

外国人でも申込みはできる?

永住許可を受けている方であれば申込みが可能です。

 

年金収入のみでも申込みはできる?

バンクイックは、年金収入も安定した収入とみなされますので、年金収入のみでも申込みが可能です。

 

百円単位で借入れできる?

百円単位での借入れはできません。ATMでの借入れは1千円単位、振込での借入れは1万円単位で借りることができます。

 

バンクイックに在籍確認はある?職場の同僚にバレない?

バンクイックは、電話での在籍確認が実施されます。ただし、プライバシーには徹底的に配慮し、電話に出た人に対しカードローンの申込みだとバレないよう慎重なやり取りを行ってくれます。そのため、在籍確認で職場の同様にカードローンだとバレてしまう心配はいらないでしょう。在籍確認の実際のやり取りの一例は以下のようになります。

 

■申込み者本人が電話に出た場合

 

 

はい、〇〇株式会社です。

 

 

△△(銀行名)と申しますが、□■様はいらっしゃいますか?

 

 

はい、□□は私です。

 

 

□□様、先日お申込みいただいた件で確認のお電話をさせていただきました。こちらで完了とさせていただきます。失礼いたします。(生年月日も確認される場合もあり)

 

■申込者本人以外が電話に出た場合

 

 

はい、〇〇株式会社です。

 

 

△△(銀行名)と申しますが、□□様はいらっしゃいますか?

 

 

申し訳ありません、□□は席を外しております。

 

 

承知いたしました、ではまたあらためてお電話いたします。失礼いたします。

 

■在籍確認で聞かれること
・名前や生年月日の確認のみ

 

審査の期間、融資スピードはどれくらいかかる?

最短翌日以降となります。また、審査状況により翌日以降となる場合もあります。特に申込みが集中すると予想される年末年始や長期休暇前などは、余裕を持って申込みをおこなうのが安心です。

 

入会金、年会費はかかる?

バンクイックに入会金、年会費はありません。そのため、将来予期しない出費のために備えたいという方も、今から作成しておいて金銭的な負担はありません。

 

契約後のバンクイックならではのメリットはなに?

特に、ATMが無料で使える点です。三菱UFJ銀行だけでなく、セブン銀行やローソン銀行、イーネットといった提携コンビニATMでの利用も可能です。他の銀行カードローンでは、ATMの利用手数料がかかってしまう場合もありますが、バンクイックは無料で利用できます。

 

銀行カードローンは審査が厳しいと言われているので借りられるか不安・・瞬殺されそうで心配です。

審査が不安な方は、年齢・年収・他社の借入状況を入力するだけで借入れできるか簡単に診断できる、「お借入診断」を試してみましょう。診断結果がそのまま実際の審査の結果とイコールになるとは限りませんが、診断を試すことで不安を和らげられるかもしれません。

 

保証会社のアコムで借りているけど審査は不利?

審査が不利になるとは限りません。期日通りにきちんと返済を続けている、既に完済したなどの利用実績があれば、逆に審査でポジティブに判断されることもあります。これまでどのように借入れ、返済を続けてきたかの利用実績がポイントとなります。当然、返済の遅れ等のネガティブな実績なら、審査に悪影響を及ぼすと考えられます。

 

プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

 

サイト管理人・執筆者名 K

 

丑年生まれの39歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。

 

商号:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00615号

貸付利率:4.5%~17.8%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

融資額:500万円まで

契約額:お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が決定した金額

返済方式:残高スライド元利定額返済方式

返済期間・回数:最終借入後原則最長6年9か月/1~80回

担保・連帯保証人:不要

プロミスに関する記事はこちら

商号:アイフル株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00218号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)

返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)

担保・連帯保証人:不要

アイフルに関する記事はこちら

商号:アコム株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00022号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約極度額:1万円~800万円

返済方式:定率リボルビング方式

返済期間・回数:最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回

担保・連帯保証人:不要

アコム関する記事はこちら

商号:三井住友カード株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00209号

実質年率:3.00%~18.00%

遅延損害金:実質年率20.00%

(平年の場合、年365日の日割計算/うるう年の場合、年366日の日割計算)

商品限度額:利用限度額1万円~800万円

※利用限度額は利用状況に応じて最高800万円まで

返済方式:借入後残高スライド元利定額返済方式

返済回数および返済期間:最長60回(5年)ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があると当社が認めた場合には、最長106回(8年10か月)

担保・連帯保証人:不要

SMBCモビットに関する記事はこちら