アイフルの保証会社はどこ?審査で気を付けるべきポイントは?

アイフルは、申込みから最短1時間での借入れも可能な人気のカードローンです。

 

 

ローンカードが不要な方は、スマホアプリを使えばカードレスでセブン銀行ATMでの返済、借入も可能です。

 

 

借りたいと思ったときにすぐ借入が出来て利便性も高いアイフル。人気のカードローンであることも頷けますね。

 

 

 

 

アイフルの保証会社は?

一般的に、銀行カードローンは保証会社を付けてカードローンの融資を行っています。

 

 

例えば、三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックの保証会社は消費者金融会社のアコムです。

 

 

債権の回収が保証会社が銀行に対しての保証人の代わりとなり、万が一返済ができない場合は、債権者に代わって銀行に返済します。

 

 

銀行側としても、保証会社を立てることによってリスクを最小限に抑えて貸出業務を行うことが出来るのです。

 

 

一方、アイフルは保証会社がありません。アイフルは融資だけでなく、自前で回収まで全ての業務を行っているのです。

 

 

アイフル自体も多くの銀行カードローンの保証業務を行っています。回収のノウハウがしっかりと構築されているため、わざわざ保証料を支払ってまで保証会社を立てる必要がないのですね。

 

 

アイフルの審査で気を付けることは?

アイフルの審査で気を付けることは、他社カードローンと変わりはありません。

 

 

まず、アイフルは消費者金融会社ですので、年収の1/3までしか借りることが出来ません。いわゆる総量規制の対象ですね。

 

 

既に他社ローンだけで年収の1/3を超えていないか確認しておきましょう。もし超えているなら1/3を下回るまで返済を続けるしかありません。

 

 

また、収入に対しての支出の割合も重要ですね。もし支出が大きければ返済が不可能と判断され審査に通過することは出来ません。

 

 

アイフルは上記の点に最低限注意して申込みをしましょう。

 

 

 

アイフル

 

アイフル

無人契約機「てまいらず」なら土日でも即日借入可能。その場でカードも発行できてすぐに借りられます。
実質年率 3.0%〜18.0%
最高融資限度額 800万円
月々の返済額 4000円〜
即日融資

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る