カードローン、キャッシングの申込みに必要な書類

カードローンの申込みに必要な書類について解説します。カードローンの申込みを検討している方は、ぜひ最後まで記事を読んでみてください。

 

 

事前に用意しておけば、申込みをスムーズに進めていけます。

 

 

1:本人確認書類

本人確認書類は必ず必要な書類です。本人確認になる書類は、以下が挙げられます。

 

・運転免許証

 

・健康保険証

 

・パスポート

 

・在留カード

 

・特別永住者証明書

 

・個人番号カード

 

・国民年金手帳

 

・年金手帳 etc

 

運転免許証は、住所の変更など裏面に記載がある場合は両面が必要になります。申込み情報と相違がある場合には、再提出になってしまいますので注意しましょう。

 

 

2:収入証明書類

収入証明書類も申込みで必要な書類のひとつです。ただし、希望利用額によっては、提出を猶予される場合があるので申込みを検討しているカードローンのホームページで確認しておきましょう。

 

収入証明書類に該当するのは、以下の書類です。

 

・源泉徴収票の写し

 

・税額通知書の写し

 

・所得証明書の写し

 

・確定申告書の写し

 

・給与明細書の写し

 

所得証明書は、住んでいる市役所や町役場で取得できます。ただし、発行手数料が掛かりますので、源泉徴収票の写しや給与明細書の写しがお金が掛からないのでおすすめです。

 

 

上記の2点が、カードローンを申し込む際に最低限必要な書類です。本人確認書類、収入証明書類を用意しておけば大抵のカードローンをスムーズに申込むことができます。

 

 

また、提出書類の準備も大切ですが、入力項目の打ち間違いには十分注意しましょう

 

 

特に、スマホで申込みをする場合は気を付けてくださいね。せっかく申し込んだのに不備があると、その分だけ審査は遅れてしまいます。

 

 

丁寧に間違いのないよう入力は進めていきましょう。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス