■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年6月24日

※プロモーションを含みます。

SMBCモビットをおすすめする11の理由は?土日祝日も審査、借入れ可能!

SMBCモビットをおすすめする理由を解説

初めてお金を借りる方にオススメのカードローン、「SMBCモビット」を紹介をします。なぜSMBCモビットが初めてお金を借りる方にオススメなのか11点の理由から解説します。カードローンを選ぶ際の参考にしてみてください。

 

 

SMBCモビットは15年以上の貸出実績があり、利用会員数は57万人(2022年3月現在)、三井住友カードが提供するブランドなので実績が抜群、借入れが初めての方も安心して利用できます。土日祝日の最短即日借り入れはもちろん、24時間365日スマホのみで申し込みから借入れまで可能な点もメリットです。

 

 

2016年オリコン日本顧客満足度ランキング№1(ノンバンクカードローン部門)に選ばれたことが多くの人が安心して利用していることを物語っていますね。

 

 

特に、下記の点に着目してください。これらの心配事がSMBCモビットでは必要ありません。

 

①初めてキャッシングをする

 

②家族や職場にバレたくない

 

③大手消費者金融で借りたい

 

④申込みから借入れまでWEBで完結したい

 

⑤急ぎで借りたい

 

⑥ローン申込機で誰にも会わずに借りたい

 

⑦土日祝日に借りたい

 

⑧自宅にローンカードが届いてほしくない

 

⑨アルバイト、派遣社員、パートだけどお金を借りたい

 

上記に当てはまる方は最後まで記事を読んでみてください。SMBCモビットは上記に当てはまる方にぴったりのカードローンです。

 

このページの目次

 

<SMBCモビットの商品内容>

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!

実質年率 3.0~18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円~
即日融資

 

<SMBCモビットの会社概要>

商号 三井住友カード株式会社(英名 Sumitomo Mitsui Card Company, Limited)
本社 大阪府大阪市中央区今橋4-5-15
設立 1967年12月26日
株主 三井住友フィナンシャルグループ
登録番号

近畿財務局長(14)第00209号
日本貸金業協会会員 第001377号

従業員数 300名(役員、パート社員、派遣社員を除く)

※2020年11月現在

 

SMBCモビットオススメのポイントその①事前審査はわずか10秒で完結!

SMBCモビットは、正式な申込み前に公式ホームページで事前審査ができます。

 

 

なんと、10秒で簡易審査結果表示されます。SMBCモビットなら、「カードローンの審査に通ることができるのかな?」と思ったその1分後には簡易審査の結果がわかります。

 

 

10秒簡易審査に必要な情報は以下の3点のみです。

 

①生年月日

 

②税込年収

 

③現在他社借入れ金額

 

わずかこの3つの情報を入力するだけで借入れ可能かどうかの10秒簡易審査ができます。「年収が低いので借入れできるか心配」、「万が一、審査に落ちてしまう場合を考えると、申込みの事実が個人信用情報に記載されるのは嫌だ」、「パート、アルバイトでの借入れできるか不安」など、これらの不安を抱えている方はぜひ利用してみましょう。

 

 

もちろん、この10秒簡易審査だけで借入れが必ずできるというわけではないので、正式な申し込みの審査結果を待ちましょう。あくまでも年収と他社の借入れ状況からみた審査結果です。

 

 

申し込むには個人情報をWEB上で入力しなければならないので、名前や住所などの個人情報を知らせずに、融資可能かどうかの目安を知ることが出来るのはとっても良いシステムですね。

 

 

借り入れが他社にもあったり、自分の年収で借り入れ出来るか不安な方は審査してみましょう。

 

 

ただし、SMBCモビットの10秒簡易審査は、他社でよくある”借入れ診断”ではありません。正式な申込みの事前審査となります。ここで誤った情報や適当な年収、他社の借入れ額を入力すると、違った結果となる可能性があります。情報は正しく入力しましょう!

 

 

また、SMBCモビットはPC・スマホの申込画面の入力項目が他社に比べて少なく、入力の煩わしさがないのも特徴です。

 

 

<SMBCモビットのPC・スマホ申込みの入力項目数>

カード申込

WEB完結申込

パソコン

スマホ

パソコン

スマホ

22項目

19項目

23項目

20項目

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけません。その点、SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単で早く申込が完了するので簡単です。忙しくてなかなか時間が取れない方も、パソコン、スマホ操作が苦手な方も安心ですね。手続きはどうしても面倒というイメージがあり、申込みも躊躇ってしまいますが、SMBCモビットなら他社よりも手続きが簡単です。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットオススメのポイントその②WEB完結なら勤め先確認などの電話連絡なし!

SMBCモビットはWEB完結ならお勤め先確認の電話連絡がありません。

 

 

勤務先に在籍確認の電話連絡があるのは誰もが嫌でしょう。プライバシーに配慮し、会社名を名乗らず個人名で在籍確認をおこなうのが通常ですが、それでも「職場の人に申し込みがバレてしまわないかな・・」とソワソワしてしまいますよね。

 

 

職場の同僚にバレてしまったり、怪しまれないか気になって申し込みになかなか踏み切れないという方もいるでしょう。特に電話が掛かってくることが少ない職場であれば尚更です。

 

 

その点、SMBCモビットはWEB完結申込だと申込から利用まで電話連絡・郵送物がないので、借入れすることがバレてしまう心配がいりません。

 

 

カードローンを申し込みたいけど、職場への電話連絡が嫌で申込みを躊躇している方はSMBCモビットがオススメです。

 

 

WEB完結申込が利用できる条件は次に該当する方です。

 

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている

 

 

該当する場合は、ぜひWEB完結申込を利用しましょう。家族バレ、職場バレせずに借入れが可能です。

 

 

SMBCモビットオススメのポイントその③他社カードローンに比べて下限金利が低い!

SMBCモビットは、金利が3.0%~18.0%となっており、下限金利が他社カードローンに比べて低いことがポイントです。

 

 

わかりやすいように、他社カードローンと比較してみましょう。

 

 

<SMBCモビットと他社カードローンの金利比較>

会社名 借入れ利率(年)
SMBCモビット 3.0%~18.0%
アイフル 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
オリックス銀行カードローン 1.7%~14.8%
楽天銀行スーパーローン 4.9%~14.5%

 

 

比較してみると、表の上記3社の消費者金融カードローンの中でもSMBCモビットが一番下限金利が低い(3.0%)ですね。

 

 

もちろん、利用限度額や審査内容によって金利は決まりますが、教育ローンや自動車ローンなどの目的別ローンに比べて、資金使途が自由なカードローンは金利が高い傾向があります。

 

 

その中でもSMBCモビットは下限金利が低いので、少しでも利息を加えた返済総額を抑えたい方におすすめです。金利が低いのは大きなメリットでしょう。

 

 

消費者金融での借入れを考えていて、金利の低さを重視するならSMBCモビットがオススメです。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

オススメのポイントその④WEB完結申込みで電話連絡と郵送物がなし!

SMBCモビットの申込みは以下の6種類の方法があります。ライフスタイルに合わせて自分に合った申込み方法を選ぶことが可能です。

 

 

①パソコン

 

②ケータイ

 

③スマートフォン

 

④電話

 

⑤郵便

 

⑥ローン申込機

 

 

6種類の方法の中で特におすすめなのが、パソコン・スマートフォンでのWEB完結申込です。WEB完結申込の場合、流れは以下のようになります。即日(当日)融資も可能なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

※①申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。②2018年10月15日から、原則24時間最短3分で振込融資が可能となりました。土日祝日も関係ありませんので、ぜひ利用しましょう。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットのWEB完結申込みの流れ

これまでにもオススメの申し込み方法としてお伝えした、「WEB完結申込」の流れを解説します。お金を借りる手続きは、たくさんの書類があって面倒くさそう・・と思いがちですが、たったこれだけの手順です。

 

<STEP1>パソコンまたはスマートフォンから公式ホームページにアクセスして申込み。必要事項を入力する。

<STEP2>メールで審査結果の通知。

<STEP3>確認、入会手続き。 ⇒利用開始!

 

パソコン・スマートフォンからのWEB完結申込であれば、ローンカードの発行がありません。

 

 

入会手続き完了後に、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座へすぐに振り込んでくれます。カード発行や到着までの待ち時間がないため、急ぎで借り入れを希望する方に特にWEB完結申込はオススメです。

 

 

電話の煩わしさや、利用開始まで郵送物がなく、スピーディーに借入れすることができます。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

申込み当日中に借りるポイント

申込み当日中に借りることができるSMBCモビットですが、24時間いつでも審査を行っているわけではありません。申込み当日中に融資を受けるには、時間制限があることを覚えておきましょう。

 

 

SMBCモビットは、21時までに契約まで完了することが出来れば、即日融資を受けることができます。即日融資を受けたい場合は、余裕を持って20時までに申込みを完了させることがポイントです。

 

 

21時までに申込みを終えたとしても、審査の混み具合等によっては翌日の審査結果の回答となってしまうこともありますので気を付けましょう。

 

 

契約まで完了すれば、モビットカードがなくても、原則24時間の振込融資に対応していますので当日中の借入れが可能です。

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑤充実の会員サービス

会員専用サービス『Myモビ』で契約後も安心して利用できます。充実のサービス内容となっています。

 

<サービス内容の一例>

1.振込キャッシング※⇒最短3分で口座へ振り込み

 

2.返済シュミレーション⇒返済計画を簡単にシュミレーション

 

3.取引履歴照会⇒電子領収証がネットからダウンロード

※申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります。

 

Myモビをもっと詳しく

 

 

また、2017年5月15日からは新しいサービスが開始されました。ローンカード(モビットカード)を使わずに、スマホアプリでセブン銀行ATMにて入出金取引ができるサービスです。もちろん業界初のサービスです。

 

 

このサービスにより、来店不要でスピーディーに契約できるWEB完結申込みと組み合わせて、当日中に更に早く借入れすることが可能になります。

 

 

スマホATM取引のイメージは次のとおりです。

 

 

1.ログイン

 

SMBCモビット公式アプリを立ち上げ、ログイン

 

2.アプリで取引選択

 

「スマホATM取引」を押し、「ご出金」を選択します。選択するとスマホのカメラが起動します。

 

3.ATM操作開始

 

ATMの取引開始ボタンを押し、ATM画面に表示されたQRコードを撮影します。

 

4.紙幣の受け取り

 

スマートフォンに表示された「企業番号」と暗証番号を入力し、紙幣の受け取り完了

 

 

原則24時間365日入出金が可能なので、銀行営業時間外に契約が完了しても、無人契約機でローンカードを発行しに行くことなく近くのセブン銀行で借入れが可能となります。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑥毎月の返済負担が軽い

SMBCモビットは、毎月の返済負担が軽いこともオススメのポイントです。返済額は、借入残高に応じて以下の返済額となっています。

 

 

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4000円
10万円超過、20万円以下 8000円
20万円超過、30万円以下 11000円
30万円超過、40万円以下 11000円
40万円超過、50万円以下 13000円
50万円超過、60万円以下 16000円
60万円超過、70万円以下 18000円
70万円超過、80万円以下 21000円
80万円超過、90万円以下 24000円
90万円超過、100万円以下 26000円

※実質年率18.00%(最高利用残高が100万円以上は実質年率15.00%)の場合です。
※100万円超過の場合、最終借入後残高が20万円増すごとに、返済額が4,000円追加となります。

 

 

特に、10万円以下の借り入れの場合は月の返済額が4,000円です。無理なく少しの負担で手元のお金に余裕を持って返済が出来るのは大きな魅力ですね。

 

 

もちろん、約定返済額が低ければ、完済までの時間も掛かる点は十分に理解しておかなければいけません。

 

 

約定返済に加えて追加返済もいつでもできます。手元のお金に余裕があるときは追加返済をして、少しでも利息を抑えることを心掛けましょう。

 

 

カードローンの特徴は、毎月の返済額負担が軽いこと、好きなときに手軽に追加返済が出来ることです。

 

 

SMBCモビットも、当然この特徴を兼ね備えていますので安心して利用できるでしょう。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑦返済は口座引き落としの為、返済忘れが防止できる

自動引き落とし設定をしておけば、うっかり返済を忘れてしまった、仕事が長引いてしまって、日付が過ぎてしまった・・などを防止することが出来ます。

 

 

また、返済日にATMへ行かなければという手間も省くことが出来ます。

 

 

ただし、そもそも口座にお金を入金しておくのを忘れてしまったら元も子もありません。返済日はきちんと管理しておくことが大切です。

 

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑧ローン申込機は全国に400台設置(2017年12月現在)

SMBCモビットの申し込みができる三井住友銀行のローン申込機は、2017年12月現在で全国42都道府県に約400台設置されています。全国に設置されているので、自宅近くに見つかるはずです。

 

 

ローン申込機なら対面申込みではなく、人と会わず申込みが出来ます。対面で申し込むのは何となく気が引ける・・間違わないように静かな個室で集中して申込みをしたいという場合はローン申込機での申込みがおすすめです。

 

 

タッチパネルで簡単に操作が出来るので、機会が苦手な方でも心配は入りません。万が一操作に困った場合は、オペレーターに繋がる専用電話も設置されているのですぐに問い合わせることが出来ます。

 

 

無事審査に通過すればその場でカードが発行されます。そばに設置されたATMですぐに借入れ出来ることも魅力です。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑨SMBCモビットは土日祝日でもスマホだけで申込みから借入れまで可能!

SMBCモビットの申し込みができる三井住友銀行のローン契約機なら、平日はもちろん、土日祝日も9:00~21:00(※営業時間は店舗により異なります「三井住友銀行ローン契約機」)まで営業しています。平日仕事が忙しく申し込みが出来ない方は、土日祝日に申し込むのがおすすめです。

 

 

もちろん、審査結果からローンカードの発行、借り入れまで当日中に完了することも可能です。

 

 

※申込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

 

日曜日にお金を使う予定なら、土曜日に申し込みしましょう。申込みから契約まで土曜日に完了出来れば、日曜日にお金を間に合わせることが可能です。

 

 

急ぎの融資を希望する場合は、WEB申込後にフリーコールへ電話しましょう。優先的に審査を開始してくれます。このようなことが出来るのは、大手ならではの対応力ですね。今すぐに必要な方へのサービスは他社のキャッシングに比べて圧倒的に手厚いと言えるでしょう。

 

 

電話で審査結果が通知された後は、指定の金融機関への口座振込もしくはSMBCモビットの申し込みができる三井住友銀行のローン契約機でのカード発行を選択できます。

 

 

指定の金融機関への口座振込を選択した場合、原則最短3分で当日振込が可能です。SMBCモビットは平日、土日祝日関係なく即日融資ができるのは、急いで借りたい方に大きなメリットですね。

 

 

銀行カードローンは土日祝日はもちろん、平日も即日融資ができません。当日中に借りたいなら、SMBCモビットを選択肢から外す理由はみつからないでしょう。

 

 

「せっかくの祝日で友達や家族との出かける約束があるのにお金が無い・・」なんていう状況でも、SMBCモビットなら土日祝日関係なく、最短即日での借り入れができます。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑩ローンカードはローン申込機で受け取り可能!

電話、インターネットから申し込めば、ローンカードを近くのローン申込機で受け取ることが出来ます。

 

 

方法は、審査完了後の入会手続き時に、ローンカードの受け取り方法を『ローン申込機』と選択します。後は近くのローン申込機で予約番号を入力すればその場でローンカードが発行されます。

 

 

ローン申込機でのカード受け取りを選択するメリットは、自宅にカードが届かないことです。自宅に届かないので、家族にバレることを回避できるでしょう。

 

 

SMBCモビットオススメのポイントその⑪アルバイト、パート、派遣社員も借入れ可能!

SMBCモビットに申し込みできるのは、年齢満20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある方です。安定した収入には、アルバイト・パート・派遣社員のお給料も含まれます。

 

 

2022年10月31日以降より、69歳以下から74歳以下と申込み年齢の上限が引き上げられました。ただし、収入が年金のみの方は申込み不可となりますので注意しましょう。年金以外で毎月安定した収入があることが申込みの前提となります。

 

 

「収入が少ないから・・」と諦めている方はSMBCモビットに申し込んでみましょう。審査で大切なのは年収の高さよりも、「安定した定期収入があること」です。

 

 

勤務実績も長ければ長いほど、安定した定期収入があると判断され、審査に有利に働くでしょう。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットはおまとめローン(借り換え)としてはオススメできる?

補足情報として、SMBCモビットはおまとめローンとしてオススメできるのか解説をします。結論を先に述べてしまうと、SMBCモビットはおまとめローン(借り換え)には不向きのカードローンです。その理由は、そもそもおまとめをすることのメリットとして、「金利負担が減ること」が挙げられるのですが、SMBCモビットの金利は決して低いとは言えず、メリットがありません。また、そもそもおまとめローンとしての訴求をSMBCモビット自体がしていません。

 

 

<SMBCモビットがおまとめローンに向いていない理由その①>
まず、SMBCモビットはおまとめ専用ローンがありません。通常、おまとめ専用ローンは融資額が大きくなるため、15%以下の金利になることが多いです。

 

 

しかし、SMBCモビットは上限金利が18.0%となっており、おまとめすると逆に利息の総支払額が高くなってしまう可能性があります。

 

 

仮に18.0%の金利になったとして、元々15.0%の他社ローンを返済しても金利差の3.0%分利息が増えることになってしまいます。

 

 

おまとめローンを検討するなら、返済までの総支払額が軽減されることを第一優先に考えましょう。

 

 

<おまとめローンに向いていない理由その②>
その①でも挙げましたが、SMBCモビットにはおまとめ専用ローンがありません。おまとめローンとして利用できる商品設計ではありませんので向いていないと言えるでしょう。

 

 

SMBCモビットのまとめ

以上、SMBCモビットがオススメである理由を11点紹介しました。消費者金融カードローンを検討しているなら断然SMBCモビットをオススメします。

 

 

最後に、SMBCモビットで借りるべき方をおさらいします。

 

①土日祝日に借りたい

 

②毎月の返済負担を軽くしたい

 

③家族や職場にバレたくない

 

④自宅にローンカードが届いてほしくない

 

⑤大手で借りたい

 

⑥借入れまでWEBで完結したい

 

特に、銀行カードローンと違い、SMBCモビットは土日祝日も申し込みから借入れまでスマホのみで当日中に完結できる点が一番のメリットです。ぜひこのメリットを大いに活用しましょう。

 

 

上記に当てはまる方、初めてのキャッシング、カードローンでどの業者を選んだらよいか迷っている場合はSMBCモビットにしましょう。

 

 

最後に、スムーズに審査を進めるポイントと数少ないSMBCモビットのデメリットを紹介します。申込みの際には次の3点に注意してください。

 

 

SMBCモビットの審査をスムーズに進めるポイント

 

①申し込みフォームへの必要事項、メールアドレスは正確に、丁寧に入力しましょう。ここで誤った情報を入力すると、電話連絡をせざるを得なくなったり、審査に余計な時間が掛かってしまいます。

 

②デジカメやスマホで撮影して提出する書類は、ピンボケや反射がないように撮影しましょう。

 

③SMBCモビットからのメールが確実に受け取れるよう、迷惑メールの設定を確認しておきましょう。

 

 

SMBCモビットのデメリット

 

①無利息期間が無い

SMBCモビットには「初回30日間無利息」「一週間何度でも借入が無利息」などの無利息サービスがありません。無利息サービスで選ぶならプロミスアコムレイクを利用するのが良いでしょう。

 

②総量規制の対象になる

SMBCモビットは消費者金融なので総量規制の対象となります。もし、年収の3分の1以上の借入を既にしている場合は銀行カードローンに申込みましょう。

 

③専業主婦は申込不可

借入する本人に収入がないと申込ができません。もし専業主婦の方でカードローンを申し込みたい場合には銀行カードローンがおススメです。

 

スマホのみで借りるSMBCモビットの申し込み手順

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!

実質年率 3.0~18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円~
即日融資 ○(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり)
申込み資格

年齢満20歳~74歳の安定した定期収入のある方(SMBCモビットの基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能(*収入が年金のみの方は申込み不可)

申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保・保証人 不要
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
返済方法 ATM返済、振込返済ならびに口座振替

 

 

一目でわかるSMBCモビットの総合チャート

 

SMBCモビットの特徴は融資までのスピードがとにかく早いことです。最短即日借入も出来るので、急ぎで借りたい方にピッタリです。スマホのみでATMから借入れできる業界初のアプリも大注目です。

 

SMBCモビットのWEB完結申込の手順

SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

ローンカードを持たないメリットは、財布にカードを入れておく煩わしさがないこと、財布からカードを取り出したときに家族や友人にバレてしまう心配がないことです

 

 

独身で一人暮らしなら心配はないと思いますが、実家暮らしや彼女と同棲、ルームシェアをしている方はWEB完結申込がおススメかもしれません。

 

 

①WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

②審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

③在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

④振込融資またはローンカードの発行

 

⑤ATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

 

<1.WEB完結申込対象の条件>

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込み項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

カード申込 WEB完結申込
パソコン スマホ パソコン スマホ
22項目 19項目 23項目 20項目

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけません。その点SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単で早く申込が完了するので簡単です

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットに関するFAQ

SMBCモビットは電話なし?

Web完結申込みなら電話連絡なしで借りることができます。電話じゃなく、社会保険証や給与明細などその会社に在籍している証明を提出すれば、会社への電話連絡を避けることができます。会社への電話連絡が嫌な方は、あらかじめフリーダイヤルに電話して希望を伝えておきましょう。

 

SMBCモビットの審査は厳しい?

大手消費者金融カードローンでは、決算資料などで審査通過率を公開している会社もありますが、SMBCモビットは公開していません。大手の審査通過率はおおむね以下の数値となっていますので、SMBCモビットも同程度の水準と予想されます。30%~40%程度でしょう。
プロミス:40%程度 アコム:40%程度 レイク:35%程度 アイフル:30%程度 

 

SMBCモビットの審査時間は?

審査は最短30分です。この審査時間の早さは消費者金融業界でもトップクラスのスピードです。とにかく急ぎで借りたいならSMBCモビットがおすすめできます。

 

SMBCモビットはクレジットカードもある?

あります。クレジットカード機能が付いた「Tカードプラス(SMBCモビット next)」という商品です。1枚のカードでキャッシングとクレジットの機能を使えるので非常に便利なカードです。効率的に済ませたい方におすすめです。

 


プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

筆者

 

サイト管理人・執筆者名/K・N

 

丑年生まれの38歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。