■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年7月17日

※プロモーションを含みます。

【2023年~2024年】SMBCモビットの年末年始の営業は?大晦日、正月の営業時間

本記事では、SMBCモビットの年末年始の営業について紹介します。

 

 

SMBCモビットは、年末年始も借りられるのでしょうか?SMBCモビットは土日祝日でも平日と同じように借り入れできることは知っている方も多いと思いますが、年末年始も同様に借りられるのかは知らないという方がほとんどでしょう。

 

 

12月31日の大晦日から1月3日までの年末年始に即日融資ができるのはSMBCモビットなどの消費者金融だけです。

 

 

本記事を読めば、SMBCモビットの年末年始の営業についてしっかり理解することができます。年末年始にキャッシングに申込みたいと検討している方はぜひ参考にしてください。

 

 

\申込みはコチラ/

SMBCモビット

 

 

SMBCモビットの年末年始の営業について

2023年の年末から2024年の年始にかけてのSMBCモビットの各種サービスの営業時間は下記の通りです。結論から言うと、2024年1月1日(月)の元旦を除き、通常の営業時間とは異なるものの営業しており、審査も実施している為、申し込み~借り入れまで可能です。急ぎで借りたいという方も年末年始に問題なく借りられるでしょう。

 

 

各種サービスにおける詳細な営業時間を確認して申し込みを行いましょう。

 

インターネット申込み
2023年12月28日(木) 24時間対応
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 0:00~17:30(※1)
2024年1月2日(火) 5:00~24:00
2024年1月3日(水) 24時間対応

※1、1月1日はコールセンター対応休業のため、審査に時間がかかる場合があり

 

以下の時間帯はWEB申込みが不可となりますので注意が必要です。1月1日17:30~翌朝5:00までです。

 

2024年1月1日(月) 17:30~24:00
2024年1月2日(火) 00:00~05:00

 

とはいえ、この時間帯にどうしても申し込みをしたいという方は、プロミスをおすすめします。プロミスも1月1日の元旦に申し込みができない時間帯がありますが、SMBCモビットの申込み不可の時間とは被りません。

 

プロミスは、1月1日の3:00~14:00がWEB申込みNG

 

プロミスなら、SMBCモビットにはない無利息期間もあります。無利息期間を上手に活用すれば銀行カードローンよりも利息負担が少なく借りることも可能です。

 

 

モビットコールセンター(申込みの受付)
2023年12月28日(木) 9時~21時まで
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火) 9時~21時まで
2024年1月3日(水)

 

 

モビットコールセンター(利用に関する問い合わせ)
2023年12月28日(木) 9時~18時まで
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火) 9時~18時まで
2024年1月3日(水)

 

 

三井住友銀行のローン契約機
2023年12月28日(木) 9時~21時まで
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日) 9時~18時まで
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火) 9時~21時まで
2024年1月3日(水)

 

 

会員専用サービス「Myモビ」
2023年12月28日(木) 24時間対応
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火) 7時~24時まで
2024年1月3日(水) 24時間対応

 

 

自動音声案内
2023年12月28日(木) 24時間対応
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火) 7時~24時まで
2024年1月3日(水) 24時間対応

 

 

銀行、コンビニ等の提携ATM(※2)
2023年12月28日(木) 0時5分~23時55分まで
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火) 7時~23時55分まで
2024年1月3日(水) 0時5分~23時55分まで

※2、提携先の稼働状況より営業時間は異なります。

 

振込キャッシング(※3)
2023年12月28日(木) 24時間対応
2023年12月29日(金)
2023年12月30日(土)
2023年12月31日(日)
2024年1月1日(月) 休業
2024年1月2日(火)

0時~7時休業
上記時間以外は振込予約扱い(※4)

2024年1月3日(水) 振込予約扱い(※4)

※3、金融機関によって、振込完了となる場合と振込予約となる場合があります。また、口座への着金時間が異なる場合もあります。
※4、振込予約扱いの場合、口座への着金は1月4日以降となります。

 

 

※1~4までの留意点はあるものの、正月も関係なく審査は実施されていますし、申込みから借入れまで実行することができます。年末年始、お金が足りなくなってしまい、急ぎでお金を借りたいという方は、業界トップクラスの融資スピードを誇る、SMBCモビットで借りることをオススメします。

 

 

年末年始は審査が混み合うことを予想して早目の申込みを!

元旦が一部WEB申込み不可となるものの、SMBCモビットは年末年始も借りることができます。しかし、通常とは異なり、短縮した営業時間であることにも注意が必要です。

 

 

急ぎで借りたい場合には、出来るだけ早く余裕を持って申込みを行うことが第一です。審査が混み合ってしまったり、申込みが夕方以降になってしまうと翌営業日に審査がまわされてしまう恐れもあります。

 

 

SMBCモビットは、スマホからいつでもどこでもすぐに申し込みが出来ます。早く申込みを済ませることが年末年始に借りる最大のポイントです。

 

 

SMBCモビット以外の大手消費者金融カードローンの年末年始の営業は?

SMBCモビットの年末年始の営業について解説をしましたが、他の大手消費者金融カードローンはどうでしょうか?大晦日や正月など、申込みから借入れまで出来るのか調べたい方もいるでしょう。

 

 

プロミス、レイク、アコム、アイフルの営業について一覧にまとめましたのでぜひ参考にしてください。
○は申込みから借入れまでの即日融資が可能、×は審査自体を行っていない休業日となります。

 

 

プロミス レイク アコム アイフル
12月27日(水)
12月28日(木)
12月29日(金)
12月30日(土)
12月31日(日) × ×
1月1日(月) × × ×
1月2日(火)
1月3日(水)
1月4日(木)
1月5日(金)

 

 

大手消費者金融カードローンでも、12月31日の大晦日に即日融資が可能なのは、プロミスとアイフルです。1月1日の元旦は唯一アイフルが審査を実施しています。大晦日、元旦に即日融資を希望する場合は、プロミスかアイフルに申込みをしましょう。

 

 

ただし、混み合う可能性もありますので、余裕を持って申込みをしておくことをおすすめします。

 

 

\12月31日、1月1日も即日融資OK/

アイフル

 

 

\12月31日も即日融資OK/

 

※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

 

2023年~2024年年末年始の大手消費者金融カードローンの営業のまとめ

SMBCモビットをはじめ、プロミス、レイク、アコム、アイフルの大手消費者金融カードローンの2023年~2024年の年末年始の営業について解説をしました。

 

 

最後に結論をまとめると、大晦日に審査を行っていて即日融資が可能なのは、プロミスとアイフル、正月に審査を行っていて即日融資が可能なのは、アイフルです。

 

 

<大晦日に即日融資可能>

プロミスとアイフル

 

 

<正月(元旦)に即日融資可能>

アイフル

 

 

年末年始は、銀行のほとんどが窓口業務を停止するため、即日で借りられるカードローンは消費者金融カードローンに限られます。具体的には、銀行カードローンは年末年始に申込みをしても実際に借りられるのは1月4日以降になるでしょう。

 

 

1月4日になってから借りるのでは遅い!という方はぜひSMBCモビットをはじめとした大手消費者金融カードローンに申込みをしてください。年末年始でも即日で借りられるでしょう。

 

銀行カードローンは年末年始の申込みから借入れは不可

銀行カードローンは金利が低いので、検討している方は多いのではないでしょうか。メリットが多い銀行カードローンですが、残念ながら年末年始は休業日のため、審査はしていません。

 

 

その為、年末年始に急ぎで借りるなら消費者金融一択となります。

SMBCモビットの商品概要と申込み手順

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!
実質年率 3.0~18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円~
即日融資 ○(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり)
申込み資格

年齢満20歳~74歳の安定した定期収入のある方(SMBCモビットの基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能(*収入が年金のみの方は申込み不可)

申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保・保証人 不要
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
返済方法 ATM返済、振込返済ならびに口座振替

 

 

一目でわかるSMBCモビットの総合チャート

 

SMBCモビットの特徴は融資までのスピードがとにかく早いことです。最短即日借入も出来るので、急ぎで借りたい方にピッタリです。スマホのみでATMから借入れできる業界初のアプリも大注目です。

 

 

<SMBCモビットのWEB完結申込の手順>
SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

ローンカードを持たないメリットは、財布にカードを入れておく煩わしさがないこと、財布からカードを取り出したときに家族や友人にバレてしまう心配がないことです

 

 

独身で一人暮らしなら心配はないと思いますが、実家暮らしや彼女と同棲、ルームシェアをしている方はWEB完結申込がおススメかもしれません。

 

 

①WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

②審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

③在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

④振込融資またはローンカードの発行

WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です

 

⑤ATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

即日融資のポイント

WEB完結申込は、電話連絡、郵送物やローンカードの発行はありません。WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です。

 

 

<1.WEB完結申込対象の条件>

・三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座を持っている方

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込み項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

カード申込 WEB完結申込
パソコン スマホ パソコン スマホ
22項目 19項目 23項目 20項目

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけません。その点SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単で早く申込が完了するので簡単です

 

 

SMBCモビットの公式サイト

 

プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

 

サイト管理人・執筆者名 K

 

丑年生まれの39歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。

 

商号:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00615号

貸付利率:4.5%~17.8%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

融資額:500万円まで

契約額:お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が決定した金額

返済方式:残高スライド元利定額返済方式

返済期間・回数:最終借入後原則最長6年9か月/1~80回

担保・連帯保証人:不要

プロミスに関する記事はこちら

商号:アイフル株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00218号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)

返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)

担保・連帯保証人:不要

アイフルに関する記事はこちら

商号:アコム株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00022号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約極度額:1万円~800万円

返済方式:定率リボルビング方式

返済期間・回数:最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回

担保・連帯保証人:不要

アコム関する記事はこちら

商号:三井住友カード株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00209号

実質年率:3.00%~18.00%

遅延損害金:実質年率20.00%

(平年の場合、年365日の日割計算/うるう年の場合、年366日の日割計算)

商品限度額:利用限度額1万円~800万円

※利用限度額は利用状況に応じて最高800万円まで

返済方式:借入後残高スライド元利定額返済方式

返済回数および返済期間:最長60回(5年)ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があると当社が認めた場合には、最長106回(8年10か月)

担保・連帯保証人:不要

SMBCモビットに関する記事はこちら