■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年7月17日

※プロモーションを含みます。

学生が親バレしないで借りられるカードローンならSMBCモビットがおすすめ!

親バレしないでお金を借りたい学生に、おすすめのカードローンのSMBCモビットについて解説をします。

 

 

ちまたにある学生ローンは、テレビCM等での宣伝をしている会社は少なく、初めて社名を聞く中小消費者金融カードローンが多いですが、学生は安全性を考えて大手のカードローンを優先して申し込みましょう。本記事では、消費者金融カードローンでも大手のSMBCモビットを紹介します。金欠でお金が必要だけど親には絶対にバレたくない・・という学生はぜひ参考にしてください。

 

 

今はカードレス契約に対応しているカードローンがほとんどで、自動契約機へ来店して契約する必要はありません。自宅で簡単にスマホのみで融資が受けられます。

 

SMBCモビット

 

SMBCモビット

金利 利用限度額
実質年率3.0%~18.0% 800万円
無利息期間 土日の借入れ
なし

■おすすめポイント
・WEB完結申込なら職場への電話連絡、郵送物なし!
・土日も申込みから借入れまで即日融資可能!
・本審査の結果が出るまで最短30分!

 

 

SMBCモビットの公式ページ

 

大手消費者金融カードローンのSMBCモビットをはじめ、プロミス、アイフル、アコムは、原則として在籍確認の電話なしで借りられるので、会社の人にカードローンがバレることはありません。

 

そもそも学生ローンとは?何歳から借りれるの?

学生ローンが借りられる年齢

 

そもそもお金を借りられるのは何歳からでしょうか?実は、お金を借りられるのは通常20歳からです。

 

 

社会的にも成人となる前の年齢の方にお金を貸すことはリスクがありますので、大手の消費者金融カードローンは申込み対象者の年齢は20歳以上としています。

 

 

<大手カードローン各社の申込み対象年齢>

社名 申込み対象年齢
SMBCモビット 年齢満20歳以上74歳以下
SMBCコンシューマーファイナンス 年齢満18歳以上69歳以下(※)
アコム 年齢満20歳以上69歳以下

※申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込できません。

 

 

一方、下記のように学生ローン専門の中小消費者金融カードローンは、18歳以上からの申込みを可としています。

 

 

ただし18歳になったとしても、高校生は申込みの対象外です。学生ローンに申し込めるのは主に、大学生・短大生・専門学校生です。

 

 

その中でも気になるのは、「予備校生」、「大学院生」ですよね。学生と言われると微妙なイメージですが、申込み対象としている会社もありますし、対象外としている会社もあります。

 

 

社名 申込み対象の年齢 融資上限
フレンド田 18歳以上(予備校生可) 50万円
アイシーローン 18歳以上(予備校生不可) 50万円
マルイ 18歳以上(予備校生不可) 50万円

 

 

ただし、申込み年齢を満たしているからといって後先を考えず無計画に借りてしまうと大変なことになってしまので注意してください。

 

 

2022年4月の成人年齢の引き下げに伴い、大手消費者金融カードローンであるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも18歳以上からの借入れが可能となりました。

 

 

ただし、申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類の提出が必須となること、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)は申込みが不可となるなど、一定の条件があります。また、社会経験が少ないために信用も20歳以上の方と比較すると厳しい審査になることが予想されます。

 

 

毎月安定した収入があり、十分に返済が可能という20歳未満の方はぜひプロミスも検討してみましょう。

 

プロミス

 

金利 利用限度額
(実質年率)4.5%~17.8% 500万円まで
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・初回利用日から30日間の無利息期間あり!
・土日も申込みから借入れまで即日融資可能!
・最短3分融資!※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

プロミス

 

アルバイト収入があることが申込みの必須条件

学生でも収入が安定していればカードローンの申込みはOK

 

18歳以上から借りれる学生ローンを含め、学生がお金を借りるにはアルバイトによる収入があることが必須条件です

 

 

返済出来る見込みがない人にはお金を貸すことは出来ないのは当然ですよね。ただし、正社員のように高い月収でなくても、アルバイトによる10万円未満の収入でも十分借りれる可能性はあります。

 

 

収入の高さはさほど心配しなくてよいでしょう。とはいえ、期間限定のアルバイトは「毎月安定した収入」とはみなされず、申込み対象外になることもあるので注意してください。

 

季節限定のリゾートバイト(スキー場や海水浴場)

 

年末年始のお歳暮、年賀状配達

 

単発のイベント手伝い

 

18歳以上から借りれるけど・・店舗数が少ないのが中小のデメリット

学生ローンのメリットデメリット

 

フレンド田(DEN)やアイシーローン、マルイは18歳以上から借りられる点がメリットですが、多くは都心に会社を構えていて、住んでいる近くに店舗がないことがデメリットです。

 

 

スマホからのネット申込みもありますが、店舗で実際に説明を受けながら借りたいという学生もいるでしょう。支店が近くにないことは不便でデメリットになります。

 

 

返済方法も、振込による返済となり、わざわざ振込をしなければいけないというデメリットがあります。

 

企業イメージも良くない

正直なところ、中小消費者金融カードローンで借りるのは大きな不安があると思います。周りで借りている友人がいて口コミを聞ければ安心感が生まれるかもしれませんが、初めて聞く業者、しかもお金を借りることであれば大きな不安ですよね。

 

 

貸金業を行ってよいという証明の「登録番号」がホームページに記載されていても、不安は小さくはならないでしょう。

 

 

当サイトでは、学生でお金を借りたい方には、大手の消費者金融カードローンを推奨しています。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

親バレしない安心のカードローンはSMBCモビット

大手消費者金融カードローンで親バレしないで借りれるのは、SMBCモビットです。SMBCモビットは、スマホ広告やテレビでも広く宣伝をしているので、知っている学生の方も多いのではないでしょうか。

 

 

SMBCモビットは、ローンカードを発行する契約もありますが、カードレスでキャッシングが出来る「WEB完結申込」という申込み方法もあります。

 

 

自動契約機でローンカードを発行すれば自宅にカードが届いて親に怪しまれることはありません。しかし、自動契約機が近くにない場合は、自宅にローンカードを送ってもらうしかありませんよね。

 

 

ローンカードが届く封筒は、外目からはSMBCモビットだとはわかりません。差出人の社名は「MCセンター」と記載されますし、もちろん会社のロゴ等も印刷はされていない封筒です。

 

 

ただ、正直なところ「MCセンター」は怪しいですよね。親も気になって封を開けてしまうとも限りません。

 

 

確実にバレないように借りるなら、「WEB完結申込」を利用しましょう。WEB完結申込は自宅への郵送物がなく、スマホのみで申込みから借り入れまで完結が可能です。

 

 

また、基本的に審査の段階では実家に電話連絡が来ることはありません

 

 

もし、住所や勤務先等の入力項目に不備があり、SMBCモビットから電話連絡があるとしても電話をかけてくるのは携帯電話です。

 

 

携帯電話なら傍に置いておけば他人に電話を取られることはありません。また。電話口で個人名でまずは名乗り、本人確認が取れたら社名を出すという順序ですので安心しましょう。

 

 

上記を考えると親バレする心配はする必要が無さそうですね。しかし、無事借り入れは出来たとしても返済を遅延してしまったり、携帯電話になかなか連絡がつかないと実家に電話がかかってくることもあるかもしれません。借入後の管理はしっかりしないといけませんね。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

在籍確認で職場にバレない?

電話によるバイト先への在籍確認で、カードローンへの申込みがバイト先の店長や同僚にバレてしまうのではないかと心配になる学生は多いでしょう。

 

 

SMBCモビットは、WEB完結申込なら電話による在籍確認は行われません。その為、在籍確認で借入れがバイト先にバレてしまうことはありませんので安心してください。

 

 

なぜ電話による在籍確認が行われないのかというと、給与明細や健康保険証などの書類で在籍確認としている為です。現在は、個人情報保護の観点から、従業員の在籍の有無を回答しない会社も増えているので、書類により在籍確認のみとしている金融機関が多いようです。

 

 

学生アルバイトの方は、SMBCモビットのWEB完結申込で在籍確認の心配をせず借りましょう。

 

 

ちなみに、カードローンがバレないためのポイントをまとめると以下が挙げられるでしょう。

 

・スマホやパソコンからネットで申込みをする
・職場への在籍確認のための電話連絡がないカードローンに申込みをする
・申込みの際に固定電話を登録(入力)しない
・カードレス契約を選べる場合はカードレス契約を選択して自宅にローンカードが届かないようにする
・借入や返済は口座引き落としではなく、コンビニATMを利用して返済する
・Web明細を利用して明細書が自宅に送られないようにする
・返済を絶対に遅れない

 

上記に気を遣えば、家族や同居人、職場の同僚など周囲にカードローンがバレることはないでしょう。

 

SMBCモビットの申込み対象は20歳以上

ただし、SMBCモビットの申込み対象の年齢は20歳以上からです。18歳、19歳の学生の方も本記事をご覧になっていると思いますが、18歳、19歳の方は親に相談をするか、18歳以上から申込みが可能な「プロミス」を検討しましょう。

 

 

社会的責任のまだない成人前に業者からお金を借りるのは非常に危険です。収入があったとしても、もちろん少ないでしょうし、返済は借りるよりも何倍も大変です。

 

 

親に秘密にして18歳から借り入れ可能な学生ローンで借りることはしないでください。どうしてもお金が必要ならば親に相談してみてくださいね。必要なお金ならばきっと助けになってくれるはずです。

 

 

20歳以上の学生の方は、SMBCモビットを検討してみましょう。下記では、親バレしないで最短で借りれる「WEB完結申込」の手順を解説しています。ぜひ参考にしてください。

 

SMBCモビットの商品概要と申込み手順

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!
実質年率 3.0~18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円~
即日融資 ○(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり)
申込み資格

年齢満20歳~74歳の安定した定期収入のある方(SMBCモビットの基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能(*収入が年金のみの方は申込み不可)

申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保・保証人 不要
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
返済方法 ATM返済、振込返済ならびに口座振替

 

 

一目でわかるSMBCモビットの総合チャート

 

SMBCモビットの特徴は融資までのスピードがとにかく早いことです。最短即日借入も出来るので、急ぎで借りたい方にピッタリです。スマホのみでATMから借入れできる業界初のアプリも大注目です。

 

 

<SMBCモビットのWEB完結申込の手順>
SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

ローンカードを持たないメリットは、財布にカードを入れておく煩わしさがないこと、財布からカードを取り出したときに家族や友人にバレてしまう心配がないことです

 

 

独身で一人暮らしなら心配はないと思いますが、実家暮らしや彼女と同棲、ルームシェアをしている方はWEB完結申込がおススメかもしれません。

 

 

①WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

②審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

③在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

④振込融資またはローンカードの発行

WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です

 

⑤ATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

即日融資のポイント

WEB完結申込は、電話連絡、郵送物やローンカードの発行はありません。WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です。

 

 

<1.WEB完結申込対象の条件>

・三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行の普通預金口座を持っている方

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込み項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

カード申込 WEB完結申込
パソコン スマホ パソコン スマホ
22項目 19項目 23項目 20項目

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけません。その点SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単で早く申込が完了するので簡単です

 

SMBCモビットの公式ページ

 

SMBCモビットの申込みに関するよくある質問【FAQ】

郵送物で親にバレない?

SMBCモビットは、「WEB完結申込」なら自宅への郵送物、勤務先への電話連絡が原則実施されないため、家族や職場の同僚にバレることなく借りることができますので安心してください。契約後は、返済日通りにきちんと返済すれば自宅への連絡もありませんし、利用明細等はスマホアプリで自分だけで管理ができます。

 

SMBCモビットを最短で借りられる時間は?

SMBCモビットは原則最短3分で振込キャッシング/融資することができます。ただし、審査や契約がスムーズに進んだ場合です。少しでも急ぎで借りたいなら、申込み手続きを丁寧に漏れなく進めていきましょう。

 

利用限度額はどのくらいになる?

学生だとアルバイト収入の方がほとんどでしょう。そのため正社員と比較すると年収も低いので、利用限度額も相応になります。目安は年収の3分の1以内となります。

 

学生は身の丈にあった使い方と大手で借りるようにしましょう

いかがでしょうか。学生でお金を借りるなら、大手のSMBCモビットで借りましょう。間違っても電柱広告に貼ってあるような、違法な貸金業者で借りることは絶対にしないでください。

 

また、アルバイト収入に見合った使い方を心がけてください。返せないお金を借りるのは無謀ですし、本当に必要な時だけ借りましょう。

 

 

もし、お金が無くて困っている場合は、家族や周りに相談してみてください。一人で抱え込むことはしないでくださいね。

 

SMBCモビットの公式ページ

 

プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

 

サイト管理人・執筆者名 K

 

丑年生まれの39歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。

 

商号:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00615号

貸付利率:4.5%~17.8%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

融資額:500万円まで

契約額:お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が決定した金額

返済方式:残高スライド元利定額返済方式

返済期間・回数:最終借入後原則最長6年9か月/1~80回

担保・連帯保証人:不要

プロミスに関する記事はこちら

商号:アイフル株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00218号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)

返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)

担保・連帯保証人:不要

アイフルに関する記事はこちら

商号:アコム株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00022号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約極度額:1万円~800万円

返済方式:定率リボルビング方式

返済期間・回数:最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回

担保・連帯保証人:不要

アコム関する記事はこちら

商号:三井住友カード株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00209号

実質年率:3.00%~18.00%

遅延損害金:実質年率20.00%

(平年の場合、年365日の日割計算/うるう年の場合、年366日の日割計算)

商品限度額:利用限度額1万円~800万円

※利用限度額は利用状況に応じて最高800万円まで

返済方式:借入後残高スライド元利定額返済方式

返済回数および返済期間:最長60回(5年)ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があると当社が認めた場合には、最長106回(8年10か月)

担保・連帯保証人:不要

SMBCモビットに関する記事はこちら