■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年7月17日

※プロモーションを含みます。

SMBCモビットの増額をする方法は?連続して増額するとブラックになる?

本記事では、SMBCモビットの増額の申請方法と、連続して増額申請をするとどのような影響があるかを解説します。

 

 

結婚や子供が産まれたなどのライフスタイルの変化によって、当初契約した利用限度額では足りないという利用者もいるでしょう。利用限度額を増やしたいけど、「増額できるの?」、「申請方法は?」と疑問に思っている人はぜひ本記事を参考にしてください。

 

 

<この記事をご覧になってほしい方は?>

・SMBCモビットの利用限度額を増額したい方

 

・新規のカードローン契約でもよい方

 

・2社目のカードローンを探している方

 

\金利が低いバンクイックもおすすめ/

バンクイック(女性用)

SMBCモビットの金利が年14.6%以上の方は、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックでの新規借入れがおすすめです。銀行カードローンは、SMBCモビットをはじめとする消費者金融カードローンより金利が低いことがメリットです。

 

SMBCモビットは利用限度額の増額申請は可能?申請方法は?

まずはじめに、そもそもSMBCモビットは利用限度額の増額申請ができるのかを解説します。結論から先に言うと、増額申請は可能です。

 

 

ただし、簡単に誰でも増額申請が出来て審査に通るわけではなく、いくつかの条件をクリアしていることが増額申請の審査に通る前提となります。申込みする前に、自分がその条件をクリアしているか確認をしてから申し込みをしましょう。

 

 

安易に申し込みをすると、最悪の場合、逆に利用限度額が下げられてしまったり、新規の借り入れが停止されてしまう可能性もありますので注意しましょう。

 

 

SMBCモビットの増額審査に通るための前提条件

増額審査とは言っても、新規契約をしたときと同じように審査項目が決められています。特に、収入の増加や、他社借入れの減少などは重要ですが、収入に対する支出の割合やこれまでのSMBCモビットの利用状況(返済状況=延滞なくきちんと返済できているか)など多岐に渡ります。その中でも特に重要な点は下記の項目です。必ずチェックしておきましょう。

 

 

①利用限度額は年収の3分の1まで

貸金業法によって、個人が無担保で借りられるお金、つまり利用限度額は「年収の3分の1まで」と決められています。これは総量規制(そうりょうきせい)と言い、過度な借入れによる多重債務者を発生させない、また減らすことを主の目的として定められています。総量規制は、SMBCモビットだけでなく、他社借入れも合算されますので、SMBCモビット以外で借入れがある場合は合計して年収の3分の1になっていないか必ず確認をしましょう。ちなみに、住宅ローンや自動車ローン、不動産担保の貸付けなどは総量規制の対象からは除外されます。

 

 

②これまでの利用状況に問題がない

SMBCモビットのこれまでの利用状況に問題がなかったことが必要です。問題とは、返済の遅延を指します。返済が苦しくて返済を数日遅れてしまった等の経験がある方は増額審査に通ることは非常に厳しいでしょう。逆にこれまで一回も遅延なく返済をしていれば、信用があがっている可能性があります。

 

 

③契約当初より年収が上がっていること

SMBCモビットに限らず、カードローン、キャッシングの審査で有利になるポイントは年収です。年収が上がっていれば契約当初よりも返済能力も上がっていると判断され、増額審査に通る可能性が高くなっているでしょう。

 

 

他にも審査項目はいくつもあると予想されますし、カードローン会社によっても異なりますが、上記の3点は最低限必要な条件と言えるでしょう。新規契約時よりもこれらの項目がポジティブな状況になっていることが必須です。

 

 

また、SMBCモビットで増額審査を受けられるかどうかは、スマホでは公式スマホアプリ内に、パソコンではMyモビ内に「増額審査申込」の表示がある人のみとなっています。直近で契約した方は、まだ利用実績が乏しいため表示がないことがほとんどです。

 

 

どのような状況になると「増額審査申込」が表示されるかはわかりませんが、一定期間利用があり、返済の遅れ等の問題がなく、信頼が積みあがっている人と推測されます。まず大前提として「増額審査申込」の表示があるか確認をしましょう。

 

 

もし表示がない場合は、SMBCモビットの増額審査の申込みは出来ません。この後、本記事内でも紹介しますが、他社の新規借入を検討するのがよいでしょう。

 

\新規借入れはバンクイックがおすすめ/

バンクイック(女性用)

SMBCモビットの金利が年14.6%以上の方は、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックでの新規借入れがおすすめです。銀行カードローンは、SMBCモビットをはじめとする消費者金融カードローンより金利が低いことがメリットです。

 

 

SMBCモビットの増額申請の方法は?

増額希望の場合には、下記の①~④の方法で申請をすることが出来ます。

 

①公式スマホアプリで申請する
②電話で申請
③会員専用サービスの「Myモビ」から申請
④増額の勧誘の電話を貰った際に申請

 

おすすめの増額の方法は、スマホで簡単に申請ができる、①と③です。スマホ、パソコンどちらからの申込みでも、電話や郵送物なく申込みから結果通知までネット上で完結できます。家族にバレずに申込みできる点は非常に嬉しいですね。

 

 

また、増額申請は新規契約の際と違い、申込みがとても簡単です。既に個人情報は申告しているため、入力する情報は特にありません。

 

SMBCモビットの利用限度額を増額すると得られるメリット

利用限度額を増額するメリットは、利用できるお金が増えるだけではありません。金利が下がるメリットもあります。

 

 

利用をして返済をしているだけでは、信用は積みあがっても金利が下がることはありません。確実に金利を下げる方法が利用限度額の増額です。

 

 

一般的に、利用限度額が高くなればなるほど金利は下がりますので、現在の金利が適用される限度額を超える増額が出来た場合、金利が下がる可能性があります。

 

連続してSMBCモビットの増額申請をするとどうなる?

どうしても金欠でお金をすぐに工面しなければいけない・・そう思っている方は、増額審査に通らなかったとしても諦めきれないですよね。その場合、連続して申請するのはありなのでしょうか?

 

 

結論から言うと、増額審査に連続して申し込みをするのはよくありません。何度も連続して申し込みすることによって、最悪「申し込みブラック」に似た状況になってしまう可能性もありますし、利用限度額の減額がされてしまうこともあります。

 

 

<申し込みブラックとは?>

申し込みブラックとは、短期間に複数のクレジットカードやカードローン、キャッシングに申し込みんだ状態のことを言います。 「短期間に複数」とは、一般的に1ヶ月間に3枚(3回)以上の申し込みで「申し込みブラック」扱いになると言われています。

 

 

申し込みブラックとされてしまうと、余程お金に困っている状況でこれ以上の借入れをすると返済が出来なくなってしまう恐れがあるのではないかと判断されてしまいます。一度判断されると、それ以降しばらくはカードローンはもちろん、他のローンの審査も通らなくなってしまう可能性もありますので注意しましょう。

 

 

せめて前回増額の申し込みをした時から、半年以上経ってからが無難でしょう。半年経てば年収や他社ローン残高も減っているはずですので、増額審査に通る可能性も大きくなります。

 

 

諦めずに連続して申し込みをすれば増額できる?

連続して増額の申し込みをしても、一度審査に落ちたときから時間が経っていなければ審査に通る可能性はないでしょう。

 

 

増額審査と言っても、初回の申し込み同様の厳格な審査を行います。更にこれまでの利用状況も審査に加味されますので、むしろ厳しくなっているかもしれません。きちんと利用をして返済も遅れなくしていれば不安になる必要はありませんが、増額審査は簡単に通るものではないことを覚えておきましょう。

 

 

もし、一度増額審査の申し込みをしたけど、落ちてしまい他に何かお金を工面する方法はないのか、あるいはまた増額審査への申し込みを考えている方は、他社カードローンへの新規申し込みを検討してみてください。

 

 

新規のカードローンへの申し込みなら、SMBCモビットの審査基準と違いますので、SMBCモビットの増額審査には通らなかったけど他社カードローンの審査には通るという可能性があります。

 

 

当サイトでオススメしたいのは、SMBCモビットと同じく大手カードローンのプロミスです。プロミスも人気のあるカードローンですし、初回借入れから30日間は利息0円で借りられるというメリットもあります。

 

 

必ず審査に通るというわけでは決してありませんが、連続して何回も増額申請をするより、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックへの新規申し込みをおすすめします。

 

 

新規の借り入れとなりますので月の返済額は増えますが、バンクイックの上限金利はSMBCモビットの年率18%より3.4%も低い年率14.6%です。利息負担はSMBCモビットより軽くなります。

 

バンクイックの新規申込みならweb申し込みが断然おすすめ

上記でも述べましたが、テレビ窓口でのバンクイックの申込みは2022年3月31日をもって終了しましたので、今はweb申込みを一番におすすめします。手続きの流れは次の通りですので、テレビ窓口での申し込みを考えていた方は、web申込みで進めてみてください。

 

 

バンクイックの申込みの流れ

申込み方法は、Web(パソコン・スマートフォン・アプリ)申込み、電話からの申込みの2通りとなります。当サイトでは、いつでもどこでもすぐにスマホから申込みが可能な「web申込み」を推奨します。

 

※2022年3月31日(木)をもって、テレビ窓口での新規申込受付は終了しています。

 

<申込みから借入れまでの手順>

①申込み:「お申込ボタン」から申込画面へ進み、必要事項を入力します。

②書類提出・審査:指定の書類を提出し、所定の審査を受けます。審査にあたって本人確認書類・収入証明書(利用限度額50万円超をご希望の場合)が必要となります。必要書類を準備し、Webアップロード・郵送・FAXのいずれかの方法で提出します。

③審査回答・契約:Eメールまたは電話にて審査結果・契約内容を最短で翌営業日に回答します。審査結果の連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)までとなり、申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌営業日以降になる場合があります。

④カードの受け取り:テレビ窓口、郵送のいずれかでカードを受け取ります。受け取り方法は、申込時に選択できるので都合の良い方を選択しましょう。

 

<申込みから借入れまでに必要な書類>

運転免許証等の本人確認書類、50万円超は収入証明書

 

必要書類は、webアップロードで簡単に提出が可能です。

 

 

三菱UFJ銀行カードローンバンクイック

 

バンクイック(女性用)

24時間いつでもどこでもスマホからWEBのみで申込みを完結できます。金利も年1.8%~年14.6%と消費者金融カードローンと比べて格段に低く借りることができます。

金利 年1.8%~年14.6%
利用限度額 10万円~500万円
申込み対象者

・年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人の方で、保証会社(アコム(株))の保証を受けられる方。
・原則安定した収入がある方。
※外国人の方は永住許可を受けている方

 

SMBCモビットの増額申請のまとめ

SMBCモビットの増額申請について解説をしました。新規で契約した当時より年収が上がっていたり、審査項目がポジティブな状況になっていることが審査に通る大前提となります。

 

 

安易に申込みをして利用限度額が逆に減らされてしまうこともありますので慎重な判断をするようにしましょう。

 

プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

 

サイト管理人・執筆者名 K

 

丑年生まれの39歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。

 

商号:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00615号

貸付利率:4.5%~17.8%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

融資額:500万円まで

契約額:お客さまご指定の契約額(極度額)の範囲内で、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が決定した金額

返済方式:残高スライド元利定額返済方式

返済期間・回数:最終借入後原則最長6年9か月/1~80回

担保・連帯保証人:不要

プロミスに関する記事はこちら

商号:アイフル株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00218号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)

返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)

担保・連帯保証人:不要

アイフルに関する記事はこちら

商号:アコム株式会社

登録番号:関東財務局長(14)第00022号

貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)

遅延損害金:20.0%(実質年率)

契約極度額:1万円~800万円

返済方式:定率リボルビング方式

返済期間・回数:最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回

担保・連帯保証人:不要

アコム関する記事はこちら

商号:三井住友カード株式会社

登録番号:近畿財務局長(14)第00209号

実質年率:3.00%~18.00%

遅延損害金:実質年率20.00%

(平年の場合、年365日の日割計算/うるう年の場合、年366日の日割計算)

商品限度額:利用限度額1万円~800万円

※利用限度額は利用状況に応じて最高800万円まで

返済方式:借入後残高スライド元利定額返済方式

返済回数および返済期間:最長60回(5年)ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があると当社が認めた場合には、最長106回(8年10か月)

担保・連帯保証人:不要

SMBCモビットに関する記事はこちら