■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

サイト最終更新日:2024年6月24日

※プロモーションを含みます。

郵送物で家族にバレるのが心配ならPayPay銀行カードローンがオススメ!

PayPay銀行カードローンは、限度額が1,000万円まで借りられるハイスペックのカードローンです。

 

 

たくさんのカードローンやキャッシングがありますが、利用限度額が1,000万円はなかなかありません。生活費だけでなく、家のリフォーム資金や教育費用など大きな用途にも使い道が考えられるキャッシングです。

 

 

ただし、実際に1,000万円の限度額になるには相応の年収がないと厳しいです。一般サラリーマンの方だと、限度額100万円前後が現実的です。もちろん、高額年収の方だけでなく、一般的な年収の方にもおすすめの銀行カードローンとなっており、幅広い層の方におすすめとなっています。

 

 

借り入れも1円単位からできるので、日々の生活でちょっとお金が足りないときに重宝することができます。「給料日まで金欠で厳しい」、「急な出費があって借りたい」、「万が一のためにカードローンを作成しておきたい」など、色々なニーズに応えてくれる利便性の高い銀行カードローンです。

 

著者からのアドバイス

借入れが絶対にバレたくないならプロミスやアイフルなどの大手消費者金融会社が一番です。郵送物がなく借入れまでの時間も早いプロミスとアイフルがおすすめです。

 

カードローン 特徴
アイフル

①在籍確認なし②申込者の99.7%が在籍確認電話なしで契約している
③金利は年3.0%~18.0%でPayPay銀行カードローンと同水準

①原則、在籍確認の電話なし②最短3分融資 ※申込み時間や審査によりご希望に添えない場合あり

 

 

 

PayPay銀行カードローンよりも低い金利で借りられる、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」も全国対応のおすすめのカードローンです。

 

 

バンクイック<PR>

 

バンクイック(女性用)

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
無利息期間 土日の借入れ
なし ×(申込は可能)

■おすすめポイント
・消費者金融カードローンより低い金利で借りられる!
・働く女性にも積極的に融資!
・メガバンクのカードローンで安心!

バンクイック

 

<バンクイックの郵送物を自宅に届かなくする方法>

*バンクイックは、申込方法や契約方法によって自宅への郵送物が届かないようにできます。テレビ窓口でカードを受け取るようにすれば、自宅や勤務先への書類の送付をなしにできます。三菱UFJ銀行は、東京都はもちろん、関東圏、大阪府に支店が多いですが、地方でも県庁所在地を中心に支店を設置しています。お住いの都道府県に支店がないかチェックしてみましょう。

 

 

PayPay銀行カードローンは郵送物がなく家族にバレる心配がない!

PayPay銀行カードローンは郵送物がないので家族バレしない

 

キャッシングやカードローンを検討している方のなかには、「家族にバレてしまうのではないか?」という心配があってなかなか申込みに踏み切れないのではないでしょうか。

 

 

ローンカードや利用明細書が奥さんにバレてしまい、大きな問題に発展してしまったという話も聞くくらいですから、敏感になりますよね。

 

 

その点、PayPay銀行カードローンなら郵送物はありませんので、自宅に郵送物が届いて家族にバレてしまう心配は不要です

 

 

自宅にローンカードが届く心配や、財布に入れておく煩わしさがないので安心ですし、ATMでローンカードを出すこともありません。

 

 

更に、利用明細等もスマホアプリ上で確認できますので、郵送されてくる心配も不要です。

 

 

郵送物が心配ならPayPay銀行カードローンに申込んでみましょう。普通預金口座の開設が必須となりますが、開設と同時にカードローンも申込みができるので、借りるまでに時間も手間もかかりません。

 

 

返済の遅れには注意!

当然ながら、返済の遅れをしてしまうと電話やメールでの連絡が来るようになり、それでも返済をしないと自宅への郵送物で督促が行われることもあります。無事審査に通り借りられた後は、しっかりと返済を管理していきましょう。

 

 

PayPay銀行カードローンに在籍確認はある?在籍確認の方法?

PayPay銀行カードローンの在籍確認の方法

 

PayPay銀行カードローンでは、在籍確認があります。そしてその方法は勤務先の職場に電話をかけるという方法です。実際に職場に電話をかけることで、申告通りに会社に在籍しているかを確認されます。

 

 

職場の同僚にバレてしまいそうで心配と思うかもしれませんが、会社名は言わず、個人名で電話をかけてくるのでそれほど大きな心配は不要でしょう。

 

 

場合によっては、直接問い合わせをして交渉をすれば書類での在籍確認に切り替えてもらえる場合があるとのことですが、ケースバイケースと言えそうです。日中営業していない職場であったり、在籍確認をするにあたってPayPay銀行側の不都合があれば融通をしてくれそうですが、それ以外の場合は必ず書類に切り替えてくれるとは言えないでしょう。

 

 

在籍確認の実際の電話のやり取りは以下のような流れとなります

 

■申込み者本人が電話に出た場合

 

はい、〇〇株式会社です。

 

 

△△(銀行名)と申しますが、□■様はいらっしゃいますか?

 

 

はい、□□は私です。

 

 

□□様、先日お申込みいただいた件で確認のお電話をさせていただきました。こちらで完了とさせていただきます。失礼いたします。(生年月日も確認される場合もあり)

 

■申込者本人以外が電話に出た場合

 

はい、〇〇株式会社です。

 

 

△△(銀行名)と申しますが、□□様はいらっしゃいますか?

 

 

申し訳ありません、□□は席を外しております。

 

 

承知いたしました、ではまたあらためてお電話いたします。失礼いたします。

 

■在籍確認で聞かれること
・名前や生年月日の確認のみ

 

PayPay銀行カードローンの商品内容

 

PayPay銀行カードローン

 

★coming soon★

ネット銀行でキャッシングを取り扱ったのはPayPay銀行が初となります。根強い人気を誇る安心のカードローンです。

年金利 1.59%~18.0%
最高限度額 1,000万円
オススメポイント 普通預金口座も同時に申込みが可能!

 

 

バンクイックの申込みの流れと商品内容

申込み方法は、テレビ窓口、web申込み、電話からの申込みの3通りとなります。当サイトでは、いつでもどこでもすぐにスマホから申込みが可能な「web申込み」を推奨します。

 

※2022年3月31日(木)をもって、テレビ窓口での新規申込受付は終了しています。

 

<申込みから借入れまでの手順>

①申込み:「お申込ボタン」から申込画面へ進み、必要事項を入力します。

②書類提出・審査:指定の書類を提出し、所定の審査を受けます。審査にあたって本人確認書類・収入証明書(利用限度額50万円超をご希望の場合)が必要となります。必要書類を準備し、Webアップロード・郵送・FAXのいずれかの方法で提出します。

③審査回答・契約:Eメールまたは電話にて審査結果・契約内容を最短で翌営業日に回答します。審査結果の連絡は9時~21時(土・日・祝日は9時~17時)までとなり、申し込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌営業日以降になる場合があります。

④カードの受け取り:テレビ窓口、郵送のいずれかでカードを受け取ります。受け取り方法は、申込時に選択できるので都合の良い方を選択しましょう。

 

<申込みから借入れまでに必要な書類>

運転免許証等の本人確認書類、50万円超は収入証明書

 

必要書類は、webアップロードで簡単に提出が可能です。

 

<PR>

バンクイック

 

バンクイック(女性用)

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
無利息期間 土日の借入れ
なし ×(申込は可能)

■おすすめポイント
・消費者金融カードローンより低い金利で借りられる!
・働く女性にも積極的に融資!
・メガバンクのカードローンで安心!

バンクイック

 

<バンクイックの郵送物を自宅に届かなくする方法>

*バンクイックは、申込方法や契約方法によって自宅への郵送物が届かないようにできます。テレビ窓口でカードを受け取るようにすれば、自宅や勤務先への書類の送付をなしにできます。

 

<関連記事>

 

PayPay銀行カードローンに関するよくある質問

PayPay銀行カードローンに関するよくある質問をまとめました。申込みを検討している方はぜひ参考にしてください。

 

申込み手続きは面倒?

カードローンの手続きは、面倒な書類記入などが必要だろうというイメージを持っている方がおおいですが、スマホやパソコンのみで申込みが完結できます。面倒な書類への記入などもありませんので、簡単に手続きができます。

 

すぐに借りることができる?

申込み当日中の借入れはできませんが、契約手続きまで済ませればすぐに借りることができます。

 

初回特典の詳しい内容は?

はじめての借入日から30日間無利息となります※。また、カードローンの契約で1,500円がもられるほか、借入金額に応じて最大1万円がもらえる新規契約特典があります。(2022年12月現在)
※約定返済を延滞された場合など、無利息とならない場合があります。

PayPay銀行カードローンと似たスペックを希望するならオリックス銀行カードローンがおすすめ!

PayPay銀行カードローンは店舗を持たないネットバンクですが、同じネットバンクのカードローンを希望するなら「オリックス銀行カードローン」がおすすめです。

 

 

オリックス銀行カードローンとPayPay銀行カードローンを比較してみましょう。

 

■オリックス銀行カードローンとPayPay銀行カードローンの比

オリックス銀行カードローン PayPay銀行カードローン
利用限度額 最高800万円 最高1000万円
金利 年1.7%~14.8% 年1.59%~18.0%
無利息期間 あり あり
即日融資 不可 不可
ネット申込み 可能 可能

 

PayPay銀行カードローンと比較して、オリックス銀行カードローンの最大のメリットは、金利の低さにあります。オリックス銀行カードローンは、最大でも金利が14.8%となりPayPay銀行カードローンと比べて3.2%も低い金利で借りることができます。

 

 

資金使途が自由なカードローンは、金利が高い傾向にありますので、少しでも金利が低いカードローンを選ぶのが返済負担を少なくするポイントとなりますので、オリックス銀行カードローンはおすすめのカードローンと言えるでしょう。

 

 

ネットバンクに拘って借りたいという方は、オリックス銀行カードローンに申込みましょう。

プロミスのカードローン

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 4.5%~17.8%
利用限度額 1万円~500万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短3分(土日可)

*平日21時までにWebでの契約手続き完了で当日中の振込が可能

*申込時間や審査により希望に添えない場合あり

SMBCモビット

SMBCモビット

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短30分(土日可)

*急ぎの方は申込後、コールセンターへ電話(21時まで)。原則24時間振り込み可能。*審査により希望に添えない場合あり

アイフル

アイフル

郵送物受け取りなし

WEB完結

電話連絡 原則なし

金利(実質年率) 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
融資スピード

最短即日融資・審査時間最短18分(土日可)

*審査受付時間内(9:00~21:00)に申し込み、所定の手続き完了で当日借入可能 *審査により希望に添えない場合あり

 

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフルについて

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

■アイフルの貸付条件について

 

※【商号】アイフル株式会社【登録番号】近畿財務局長(14)第00218号【貸付利率】3.0%~18.0%(実質年率)【遅延損害金】20.0%(実質年率)【契約限度額または貸付金額】800万円以内(要審査)【返済方式】借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式【返済期間・回数】借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)【担保・連帯保証人】不要

 

■プロミス、プロミスレディースについて

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

■アコムについて

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

当サイト、カードローンプラス(+)では、アフィリエイトプログラムを利用し、アコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

筆者

 

サイト管理人・執筆者名/K・N

 

丑年生まれの38歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

【金融庁からの注意喚起について】

金融庁の借入れに関する注意喚起がされているページを紹介します。

■カードローン・借入れに関して

お金を借りる方、借りている方へ

金融庁からのお願い・注意喚起

18歳、19歳のあなたに伝えたい!!~成年年齢引下げを踏まえて~

違法な金融業者にご注意!

■後払い・給与ファクタリング・ファクタリングに関して

「今すぐ現金」「手軽に現金」にご注意ください!~いわゆる 後払い(ツケ払い)現金化 に要注意~

給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!

ファクタリングの利用に関する注意喚起

*金融庁HPへのリンクとなります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。