カードローン プラス

カードローンに関する基礎知識

カードローンに関する基礎知識

 

カードローンに関する基礎知識

 

カードローンに関する基礎知識を解説します。カードローン初心者のために、カードローンを利用する前に知っておきたいことを易しく解説しますので参考にしてください。
カードローンは利便性が高く、近くのコンビニATMでいつでも手軽に利用出来ます。その反面使い方を誤ると後々返済が大変になってしまうというリスクもあります。
正しい知識を身に付けて、上手にカードローンを利用しましょう。

カードローンに関する基礎知識記事一覧

『カードローン』ってなに?カードローンのいろはを解説

カードローンは、銀行や金融機関が発行するカードを利用するローンのことです。カードを利用して、事前に契約した範囲内(貸出枠)でお金を借り入れることができます。一部カードローンによっては、事業資金に利用することは不可となりますが、それ以外の使い道は自由です。いつでもどこでもコンビニATMさえあれば、手軽...

≫続きを読む

カードローンの基本について解説、正しい利用をしてより生活を豊かに

そもそも『カードローン』とは?あなたは、「カードローン」という言葉を聞いたことがありますか?おそらく、この言葉を知らないとか聞いたことがないとかいう人の方が、むしろ少ないくらいではないでしょうか?テレビCMや新聞雑誌の広告などを通じて、「カードローン」という言葉を耳にしない日はない程ですよね。有名な...

≫続きを読む

消費者金融について解説、「怖い」「闇金?」は間違ったイメージ

消費者金融と聞くとどのようなイメージが浮かびますか?恐らくあまり良いイメージは浮かばないのではないでしょうか。消費者金融とは、消費者信用のうち、個人への金銭の貸付け(小口融資)のことを指します。また、貸金業業者、特に一般の個人に対する無担保での融資事業を中心とする貸金業の業態を指すこともあります。違...

≫続きを読む

カードローンの申し込みから審査〜実際に借り入れするまでの流れ

カードローンの申し込み方法、また実際に融資を受けるまでの流れについて順を追って解説していきます。カードローンの申し込みを考えている方は参考にしてみてください。まずは、申し込み方法を選ぶことから始めます。昔からよくある方法だと、実際にローン会社の窓口に足を運んで申し込むというスタイルを頭に思い浮かべま...

≫続きを読む

カードローンの審査に落ちない為にやっておくべきことは?

カードローンの審査は、Web申込みが主流になっており時間も掛からずとても簡単になっています。ただし、実際の収入状況の問題ではない場合で審査に落ちるパターンもあります。カードローンの審査に落ちない為に気を付けたいことをいくつか紹介しますので参考にしてみてください。申込み情報は正確に、丁寧に記載、入力す...

≫続きを読む

カードローンを申し込む際に必要な書類と取得方法

カードローンを申し込むにあたって必要な書類と、その取得方法について解説をします。これから申し込む人は参考にしてみてください。事前に必要な書類を用意しておくと、その後の審査がスムーズに進み、借入れまでの時間が短縮できます。申込書とともに提出する必要書類申込書は紙に記載して郵送する方法、またはWeb入力...

≫続きを読む

カードローン利息の計算方法を解説!利息は常に把握しておきましょう

カードローンの利息の算出方法を解説します。借入れ金額が多ければ多いほど利息が多くなるのは当然ですが、今自分が借りているお金に対して、どの程度の利息が付いているのかを把握できることが大切です。早く返済しなければという気持ちも強くなりますし、必要以上の借入れをしない為の抑制にもなります。計算式は小学生で...

≫続きを読む

カードローンの審査にどうしても通らないときの原因と対策

カードローンで借入れがしたくても、審査にどうしても通らないという状況の方もいると思います。やみくもに片っ端から申し込むのではなく、どうして審査に通らないのかよく考えてみましょう。既に、新たな借入れができない状態にあるのかもしれません。審査に通らない原因の一例カードローンの申込みをしても、審査を通過で...

≫続きを読む

カードローンの返済方法はどれがいいの?種類と名前は?

カードローンの返済方法についてまとめてみました。返済は実際に審査に通って借入れした後に行いますが、借りれるかどうかに注目し過ぎて返済方式を調べずに申し込んでしまう人がほとんどだと思います。返済方法によって、のちのち負担が大きくなってしまったりすることもあるので申込み前にチェックしておきましょう。1:...

≫続きを読む

キャッシングとカードローンの違いとは。どっちがおすすめ?

カードローンに関する基礎知識を解説します。今回は『キャッシングとカードローンの違い』です。先に結論から言ってしまうと、キャッシングとカードローンに大きな違いはありません。カードローンは最近使われるようになりました。以前は『カードローン』よりも『キャッシング』と表記している銀行や消費者金融会社が多かっ...

≫続きを読む

カードローンは3か月以上延滞すると信用情報に載ってしまう

カードローンは、毎月決まった返済日に返済をしないと支払いの延滞になってしまいます。特に3か月以上延滞をしてしまうと、信用情報に延滞の情報が記載されてしまい、将来住宅ローンや資金が必要になった際に、審査に不利となってしまいます。そもそもカードローンを利用すると、信用情報に記載はされます。ただし、きちっ...

≫続きを読む

カードローンを含む借り入れの資金使途で最も多い資金使途は?

日本貸金業協会は、資金需要者が貸金業者からの借入れに対してどのような意識を持っているのか、あるいは実際にどのような借入行動をとったのかなど、資金需要者の借入意識や行動の背景にある気持ちや要因の関係性を明らかにすることを目的として、資金需要者等を対象としたアンケート調査を実施しました。(調査期間:平成...

≫続きを読む

借り入れ経験のある個人の年収はどのくらいか?

日本貸金業協会は、資金需要者が貸金業者からの借入れに対してどのような意識を持っているのか、あるいは実際にどのような借入行動をとったのかなど、資金需要者の借入意識や行動の背景にある気持ちや要因の関係性を明らかにすることを目的として、資金需要者等を対象としたアンケート調査を実施しました。(調査期間:平成...

≫続きを読む

カードローンの借り入れの際に重要視するポイントは?

日本貸金業協会は、資金需要者が貸金業者からの借入れに対してどのような意識を持っているのか、あるいは実際にどのような借入行動をとったのかなど、資金需要者の借入意識や行動の背景にある気持ちや要因の関係性を明らかにすることを目的として、資金需要者等を対象としたアンケート調査を実施しました。(調査期間:平成...

≫続きを読む

カードローンの審査の時間はどれくらい?審査が早いカードローンとは

カードローンの審査時間はどのくらいかかるのか疑問に思っている方は多いと思います。カードローンを申し込みたいということは出来るだけ早くお金が必要ということですよね。カードローンは住宅ローンや教育ローン、自動車ローンなどの目的別ローンに比べて審査時間が早いことが特徴で、手軽に申し込みできる商品として多く...

≫続きを読む

カードローンは申し込み方法で審査結果に違いがあるのか

カードローンの審査結果は申し込み方法によって違いがあるのでしょうか?ネット上では、インターネットでの申し込みよりも無人契約機や店頭申し込みの方が審査に通りやすいと言われているようです。結論から申し上げると、申し込み方法によって審査結果に違いはありません。その理由はいくつかあるのですが、まずひとつに、...

≫続きを読む

クレジットカードを延滞中にカードローンは借りれるのか?

クレジットカードは、ショッピングや携帯の引き落としに使えたりととても便利です。しかし、その場で現金が伴わないため、ついつい使い過ぎてすまうことがあります。引き落としの明細が届いて、利用金額に愕然とした経験をされた方も多いと思います。引き落とし日までにお金を工面できなくて、延滞になってしまいます。そん...

≫続きを読む

おまとめローンに使う「返済明細」はどうやって手に入れるのか

他社ローンをおまとめして一本化する場合、必要な書類があります。他社ローンの「返済明細」です。本当に他社から借り入れしているのか、利用残高はいくらかを調査するのに提出します。毎月ネットバンクで振り込んでいたり、返済明細をペーパーレスにしていると、明細が手元にない場合があります。そのときは、ローン会社に...

≫続きを読む

消費者金融のカードローンは利用していなくても履歴が残るので注意

消費者金融のカードローンは、利用限度額が50万円あったとしても利用残高がなければ、信用情報の履歴に載らないと思っている方がいます。実はその認識は誤ったものです。例え利用していなくても、いつでも利用できるカードローンを持っていれば「50万円」がすぐに借入れできる状態」とみなされ、利用していなくても信用...

≫続きを読む

カードローンの返済を忘れてしまったら?

カードローンの返済日だったけど、うっかり入金を忘れてしまったり、口座引き落としに設定しているけど、残高不足で返済が出来なかった場合どうしたらよいのでしょうか?もしローンカードで、コンビニATMやカードローン会社のATMで自分で入金して返済する方法の場合は、気付いた時点ですぐ入金をしましょう。規定の遅...

≫続きを読む

失業中で無職でもカードローンは借りれるの?

やむを得ない事情で失業してしまった。転職活動中で今は働いていない。毎月決まった収入が無いと、生活出来るだけの貯蓄が無いとどんどん生活が厳しくなってしまいます。失業中に病気や事故にあってしまったら、それこそゲームオーバーになってしまいます。そんな時に親や親戚に頼れれば良いのですが、頼れない事情があると...

≫続きを読む

自営業(個人事業主)でも消費者金融で借りれるの?

消費者金融のカードローンは手軽にスピーディーにお金を借入れ出来るのが魅力です。生活費の補てんや急な出費にとても役立ちます。その多くの方が会社員ですが、個人事業主、いわゆる自営業の方でも借入れできるのでしょうか?結論としては「借入れ可能」です。審査があるのは当然ですが、自営業だから申込み不可というカー...

≫続きを読む

消費者金融の利用履歴は住宅ローンの審査に影響するのか?

消費者金融の利用履歴は住宅ローンに影響するのでしょうか?答えは「影響する場合もある」です。住宅ローンは大きな借入れです。当然、今現在利用していればそれだけ返済能力が消費者金融の返済に使っているということなので審査に影響します。また、消費者金融の利用履歴があると、審査が通らない住宅ローンもあるようです...

≫続きを読む

カードローンを何に使ったか調べられるの?

カードローンは資金使途が限定されず、様々なことに利用できます。一部のカードローンでは、「事業資金」や「投資目的」の利用不可を明確に記していますが、その他の利用は自由です。利用限度枠内であれば何に使っても構いません。レシートや領収証もいりませんし、カードローン会社に提出する必要もありません。ただし、お...

≫続きを読む

派遣社員がカードローンを申し込む場合の在籍確認はどうなるの?

一昔前までは終身雇用が重視され、派遣社員や契約社員の有期雇用は少数でした。しかし、今は多種多様なライフワークが尊重され、派遣社員、契約社員の有期雇用者が多くなっています。自ら派遣社員、契約社員で働く人も数多くいますが、正社員の就職活動が上手くいかず、生きていくため仕方なく有期雇用で働いている方もいま...

≫続きを読む

各社カードローンの審査通過率?審査が通りやすいカードローン会社

各社カードローンの「審査通過率」を紹介します。掲載したデータは、2017/2/22現在、各社IRで公開されているデータを集計したものです。実際のデータになるので、どのカードローンが審査に通りやすいのかひとつの指標になるデータです。もちろん、顧客層の違いがあると思いますが、参考になると思います。ちなみ...

≫続きを読む

個人が借入先を選ぶときの情報源はPCサイトが最も多い

借入先を選定する場合、みんなどこから情報を得ているかリサーチした資料があるので紹介をします。今から借り入れを考えている方の参考になると思いますのでご覧ください。日本貸金業界が2016年10月28日に公開した「資金需要者等の借入れに対する意識や行動に関する調査結果報告」のデータです。個人が借入先を選定...

≫続きを読む

銀行カードローンの審査は保証会社がしている事実

実は、銀行カードローンの実質の審査は保証会社がしています。カードローンの借入れ条件をよく見ると「○○会社の保証が受けられる方」と記載されています。これは、実質の審査は保証会社していることを意味しているのです。例えば、三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社です。...

≫続きを読む

カードローンの利用限度額の増枠が出来る条件とは?

カードローンは契約時の利用限度額から増枠できる場合があります。定期的に使っていると、もう少し利用限度が高かったらもっと便利なのにと思っている方も多いでしょう。そんなときは、利用限度額の増枠の申込みを検討してみましょう。この記事では、カードローンの利用限度額の増枠審査に通りやすい条件を解説します。ただ...

≫続きを読む

銀行カードローンと消費者金融カードローン、審査が甘いのはどっち?

銀行カードローンと消費者金融会社のカードローン(キャッシング)、どちらが審査に通りやすいのか疑問に感じている方は多いと思います。まず、同じカードローンでも、銀行カードローンは総量規制対象外、消費者金融カードローンは総量規制対象で年収の3分の1までしか借りることが出来ません。そう考えると、銀行カードロ...

≫続きを読む

カードローンの在籍確認は本人がその場にいなくても大丈夫?

カードローンの申し込みの際、ほとんどのカードローン会社で在籍確認が行われます。内勤の方なら自分が電話に出ることが出来たり、繋いでもらえると思いますが、外回りや外出していて電話に出られない場合もありますよね。実際に申込者本人が電話に出られなくても、審査に遅れが出たり影響はないのでしょうか。答えは「申込...

≫続きを読む

プロミス、アイフルのレディースローンと普通のカードローンの違いは?

よく広告で見掛ける「女性専用カードローン」いわゆるレディースローンは、普通のカードローンと比べて何が違うのでしょうか。まず、レディースローンが普及した要因は、キャッシングのイメージ改善を図るためです。やはり「借金」はイメージが悪いのが一般的な考えでしょう。ただ、最近は女性でも社会での活躍をしている方...

≫続きを読む

SNS上で見掛ける「個人間融資」は辞めよう!最悪なトラブルも・・

最近よくSNS上で見掛けるのが「個人間融資」です。正規の業者からの借り入れではなく、いち個人からお金を貸し借りするのが個人間融資です。当然、銀行や消費者金融会社のような審査はありません。貸主がOKと言えばお金を貸してくれます。つまり、正規の業者では借りられない人でもお金を借りれる可能性があるのです。...

≫続きを読む

「カードローン 審査 甘い」に騙されるな!

ネット検索で「カードローン 審査 甘い」と検索される方が多いようです。検索窓に「カードローン」と入れると出てくるので間違いないでしょう。実際には、カードローンの審査が「甘い」ところなんて存在しません。表現の違いかもしれませんが、申込み条件の違いと捉えた方がよいでしょう。例えば、銀行カードローンであれ...

≫続きを読む

カードローンの利用枠が急に「0」になるのはなぜ?

今まで普通にカードローンが使えていたのに、急に利用可能額が「0」になってしまうことがあります。当サイト管理人もその経験があります。なぜそのようなことが起きるのでしょうか?利用可能額が急に0になってしまった原因その@まず考えられる要因は「延滞」です。もし引き落としにしているなら、口座残高が足りなくて引...

≫続きを読む

カードローンの審査は途中で放棄できる?信用情報機関へ登録される?

お金を借りようとカードローンの審査に申込んだけど、途中でお金を借りなくてもよくなってしまったときはどうなるのでしょうか。個人信用情報機関に登録されてしまうのか心配になると思います。結論から言うと「今どの段階にいるか」が重要です。申込みをしたけど、まだ審査の結果が出ていない場合は、電話連絡をすれば個人...

≫続きを読む

カードローンの審査は2種類の与信スコアリングで決まる

カードローンでお金を借りるには当然審査があります。本記事では、カードローンの審査の仕組みについて解説します。これからカードローンを申し込む方、どういった審査になっているのか気になる方はぜひご覧ください。カードローンの審査は与信スコアリングが基本与信スコアリングは普段聞きなれない単語だと思います。与信...

≫続きを読む

カードローンは約定返済後、すぐに借入れしても問題ないのか?

カードローンは毎月返済日が決まっており、利用限度額に応じて返済額が決まっています。利用限度額枠内であれば、いつでも借入れできるのがカードローンのメリットです。ただし、約定返済後すぐに借入れしても問題ないのか疑問に思っている方もいると思います。また、返済日は借入れができないと勘違いしている方も多いでし...

≫続きを読む

カードローンは約定返済額以下の返済だと利用停止をくらう?

カードローンは、利用額に応じて毎月の約定返済額が決まっています。例えばモビットの利用限度額における約定返済額は以下のとおりです。【モビットの返済額】最終借入後残高返済額10万円以下4,000円10万円超過、20万円以下8,000円20万円超過、30万円以下11,000円30万円超過、40万円以下11...

≫続きを読む

学生がカードローンで借りるために審査を有利に進めるポイント

学生だからカードローンを申し込むことができないと思っている方は多いのではないでしょうか。実は、学生でも「安定した収入があれば申込み可能」という大手カードローン会社があります。これから紹介する「モビット」や「プロミス」は、学生に人気の大手カードローン会社です。テレビCMで見掛けた方も多いと思います。モ...

≫続きを読む

広告に登録番号を載せていない業者は違法業者!怪しい貸金業者に注意

正規の貸金業者は、財務局長または都道府県知事の「登録番号」があります。大手貸金業者のモビットやアイフルの公式ホームページやメディア広告には当然「登録番号」が載っています。貸金業者が広告を出すときには、この登録番号を載せなければいけないことが義務付けられています。もし登録番号を広告に載せていない場合、...

≫続きを読む

「女性 カードローン 極甘審査ファイナンス」と検索している方が多い?

Google検索で「女性 カードローン」まで入力すると、サジェスト機能で「女性 カードローン 極甘審査ファイナンス」というワードが出てきます。審査が甘いカードローンはないか探している女性が多いことがわかります。結論から言うと審査が甘いカードローンはありません。パート、アルバイトの主婦の方は、旦那様に...

≫続きを読む

保証会社が2社以上あるカードローンの審査は厳しいのか?

カードローンの審査は、実際には保証会社がおこなっています。銀行カードローンの審査は保証会社がしている事実例えば、三菱東京UFJ銀行のバンクイックは「アコム」、三井住友銀行カードローンは「SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)」、みずほ銀行カードローンは「オリエントコーポレーション(オリコ)」...

≫続きを読む

カードローンの審査は決算月の9月と3月が通りやすい?

銀行の融資は、月によって審査に通りやすい時期があると聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。どの業種でも同じだと思いますが、決算期の前には営業活動に力を入れる企業が多いです。銀行も同じで、決算月は審査に通りやすいと言われています。ほとんどの銀行は決算が3月となっていますので、中間決算の9月と決...

≫続きを読む

カードローンに申込むならまずは年齢!未成年は借入れできない

カードローンには、申込み対象の年齢制限があります。どのカードローンも必ず年齢制限はあります。ただし、問答無用で未成年の方は借りることができません。各カードローン、キャッシングの申込み対象の年齢制限を表にしました。どのカードローンも「20歳以上」となっていますね。カードローン名対象年齢モビット年齢満2...

≫続きを読む

年収300万円以上でローンがないなら銀行カードローンで借りよう

一般的に銀行カードローンは貸出金利が低いため、審査が厳しいと言われています。しかし、申込み条件に「パート、アルバイト、主婦の方でも申込み可能」な銀行カードローンは多数あります。毎月の収入が低くても、安定した収入があれば銀行カードローンで借りることはできます。年収が300万円以上で他社借り入れがない場...

≫続きを読む

ニートでもカードローンは借りれる?申込み条件に当てはまるのか?

ニートでもカードローンの審査に通ることはできるのでしょうか?結論から言うと、ニートはカードローンの審査に通りません。多くのカードローンで、申込み条件として「安定した収入がある方」と定義しています。働いていないニート(無職)の方はこの条件に合致せず、まずカードローンの審査に通ることはないでしょう。返済...

≫続きを読む

カードローンがクレジットカードのキャッシング枠よりおすすめなところ

カードローンがクレジットカードのキャッシング枠より優れている点、便利な点を紹介します。どちらにするか悩んでいる方は参考にしてみてください。カードローンのメリットを3点挙げました。@利用限度額によっては金利が低い場合もあるA随時返済ができるB利用限度額が大きい@利用限度額によっては金利が低い場合もある...

≫続きを読む

カードローンの利用ができない人はこんな人。あなたは大丈夫?

カードローンは利用枠さえあれば、いつでもどこでも資金使途を選ばずに使える便利なローンです。ただし、カードローンが利用できない人もいます。審査に申込んだけど駄目だったそもそも申込みができなかった上記に当てはまった方は、今一度利用できない理由を確かめてみましょう。審査の内容は申込者に明かされることはあり...

≫続きを読む

カードローンは継続して利用すれば限度額が上がり金利が下がることがある

カードローンの利用限度額をもっと上げたい、または金利が下がってほしいと考えている方は多いのではないでしょうか。カードローンは、延滞なく継続して利用しているとより有利な契約にしてくれる可能性があります。いわゆる「実績」を作るということですね。延滞なく返済をしていれば、利息をきちんと支払ってくれる優良顧...

≫続きを読む

元金融マンがおススメするカードローン

 

千葉銀行カードローン

 

ちばぎんカードローン

 

千葉銀行カードローンは、金利を重視して選びたい方に最適のカードローンです。年1.7%〜年14.8%と安心して利用できます。来店不要でWEB完結も可能。忙しくて時間がない専業主婦の方にもおすすめしたいカードローンです。
実質年率 1.7%〜14.8%(変動金利)
借入極度額 10万円以上800万円以内
月々の返済額 2,000円〜
おすすめのポイント 銀行カードローンならではの低金利!


 

スルガ銀行カードローン

 

スルガ銀行

 

スルガ銀行カードローンは、実質年率が3.9%〜14.9%です。特に銀行カードローンならではの上限金利が低いことが魅力のカードローンです。また、カードローンでは珍しいガン団体信用生命保険に加入することも可能で、人気急上昇中です。
実質年率 3.9%〜14.7%
借入限度額 800万円
即日融資
月々の返済額 3,000円〜
在籍確認 電話


 

モビット

 

モビット

 

家族にバレたくない方はモビットのWEB完結申込で借りましょう。三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証または組合保険証があればWEB完結申し込みができます。電話や郵送などのやりとりが一切無く、全てネット上で完結する申し込み方法です。家族に内緒で借りることができます
実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 1万円〜800万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 4,000円〜
在籍確認 電話
※曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり


 

プロミス

 


 

プロミスは土日でも融資を受けることが出来ます。平日14時までにWEB契約を完了させると、最短1時間で即日振込対応を行なってくれる顧客のことが考えた良心的なカードローンです。また、平日14時以降や土日祝日など、銀行の営業時間外でも、審査完了後に全国にある無人契約機でローンカードを発行することで、即日に借り入れすることが可能です。また、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録で、30日間の無利息サービス期間もあります。 
実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 1万円〜500万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 2,000円〜
在籍確認 電話
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要。
※即日振込は平日14時までにWEB契約完了が必要。


自己紹介



当サイト管理人のプロフィール


初めまして!当サイト管理人のかずと申します。サイトをご覧いただきありがとうございます。

金融機関で3年間勤務した経験と、自身のカードローンの借入れ経験を活かして、カードローンについてわかりやすく丁寧に解説することを心掛けています。

カードローンの申込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください!


 

当サイト掲載のカードローンについて

 

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。


カードローンに関する基礎知識 カードローンの申込み方法 おすすめカードローンの紹介 カードローンの体験談