【2023年~2024年最新版】大晦日、正月の年末年始に借りられるカードローンは?

■pickup■

>【最新】おすすめカードローン一覧<

最終更新日:2024年2月4日

※プロモーションを含みます。

【2023年~2024年最新版】大晦日、正月の年末年始に借りられるカードローンは?

本記事では、2023年から2024年の年末年始に即日で借りられるカードローンの紹介と、各カードローン会社の年末年始の営業日を調査しました。

 

 

大晦日や正月でも年末年始は入用でお金を借りたいという方は意外と多いはずです。そんなときに申し込みから契約まで完結してすぐ借りられるカードローンがあったら嬉しいですよね。

 

 

年末年始は忘年会や新年会、お年玉の準備や帰省に伴う旅行資金、お土産の費用など本当にお金がかかることばかりです。楽しみでもありお金の心配も尽きない時期ですよね。冬のボーナスも支給された方は多いと思いますが、元々計画していた用途だけでボーナスは無くなってしまう・・という方も多いでしょう。

 

 

そんなときに頼りになるのが最短即日で借りることができるカードローンです。プロミスなら満18歳以上からの申込みが可能、その他の大手消費者金融カードローン(SMBCモビット、アイフル、レイク、アコム)でも満20歳以上であれば申込み可能です。

 

 

年末年始に借りられるカードローンを探したけど営業期間外で借りられないという状況にならないためにも、前もって調べておくことが大切です。

 

 

2023年から2024年にかけての年末年始の各カードローン会社の営業日を解説しますのでぜひ参考にしてください。

 

■本記事で紹介するカードローン

 

■本記事をご覧になってほしい方

・大晦日にカードローンで借りたい
・正月にカードローンで借りたい
・年末年始でもすぐ借りられるカードローンを知りたい

 

上記に当てはまる方はぜひご覧ください。

 

\年末年始のおすすめ№1/

※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

 

 

*当サイトが年末前に独自で調査した結果です。場合によっては調査後に変更となることも考えられる為、各HPにアクセスして営業日の確認をしてみましょう。

 

【最新】プロミスの2023年から2024年の年末年始の営業日

プロミスの2023年から2024年の年末年始の営業日の最新情報は、2023年12月6日現在、プロミスの公式ホームページでが発信されていました。公式ホームページによると、年末年始の各種サービスの取り扱いは以下の通りです。

 

申込み方法
はじめての申込み(※1) 0:00から2:59まで、14:00から23:59まで(※2)
はじめての申込み後の契約手続き(※3)

1月1日(月)は休止
1月2日(火)は7:00から23:59まで

自動契約コーナー(※4)

12月30日(土):9時~21時
12月31日(日):9時~18時
1月1日(月):休止
1月2日以降:9時~21時

(※1)審査結果等、プロミスからの各種連絡は 12 月 31 日(日)18:00 で終了し、年始 1 月 2 日(火)以降順次対応
(※2)1 月 1 日(月)3:00~14:00 はシステムメンテナンスを実施。 メンテナンス期間中はホームページが閲覧不可となるため、はじめての方も申込みが不可。メンテナンス作業の状況次第では、停止時間が前後する可能性あり。
(※3)12 月 29 日(金)~1 月 3 日(水)に、はじめての申込後の契約手続を完了したカード等の郵送物が伴う場合は、1 月 4 日(木)の発送。
(※4)一部営業時間が異なる店舗あり。詳しくは、店舗・ATM 検索より確認要
店舗・ATM検索はコチラ

 

WEB申込みは、1月1日の一部時間帯を除き、年末年始でも24時間いつでも申込みが可能です。1月1日の元旦のみ契約手続きを休止しています。1月1日の元旦のみ即日融資ができません。

 

 

また、1月1日元旦の3時~14自はWEB申込みができませんので注意しましょう。

 

 

自動契約機は1月1日の元旦のみ休業となりますので、申込みが不可となり同様に契約手続きも休止しています。WEB申込み同様に1月1日の元旦のみ自動契約機も即日融資ができません。

 

 

結論は、プロミスは1月1日の元旦以外は年末年始でも即日融資が可能です。申込み方法は、元旦以外は24時間いつでも申込みができる「WEB申込み」を断然おすすめします。自動契約機は来店の必要がありますし、営業時間に限りがあるので、どうしても自動契約機じゃないとダメという方以外はWEB申込みで即日融資を目指しましょう。

 

・1月1日(元旦)のみ審査業務はストップ→即日融資不可
 
・1月1日(元旦)以外は即日融資可能
 
・WEB申込みがおすすめ

 

 

また、プロミスで借りるメリットは次のようなことが挙げられます。選択の参考としてみてください。

 

・初回利用日翌日から30日間の無利息期間あり
・申込みから借り入れまで最短20分
・申込みから借り入れまでWEB上で完結できる
・三井住友銀行ATMの手数料が無料

 

プロミスの商品内容や評判についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
【2023年最新版】プロミスの2ch(5ch)での口コミや評判は?審査が甘いのは本当?

 

【最新】アコムの2023年から2024年の年末年始の営業日

アコムの2023年から2024年の年末年始の営業日の最新情報です。

 

12月30日(土) 12月31日(日) 1月1日(月) 1月2日(火) 1月3日(水)
インターネット・電話 24時間
ATM(注) 24時間
自動契約機(注) 9時~21時 休業 9時~21時
店頭窓口 休業
審査時間 9時~21時 9時~18時 休業 9時~21時 9時~21時

 

(注)店舗により営業日・営業時間が異なります。
■インターネットで申し込みの方
1月1日(日)は休業となります。審査の進捗により、年明け1月2日(月)以降の回答となります。
■インターネットからの「振込によるお借入」を希望の方
12月30日(金)~1月3日(火)にインターネットから借入をされた場合、楽天銀行を除く各金融機関へは当日振込とならない場合があります。
■銀行振込による返済の方
12月30日(金)15時~1月3日(火)24時に銀行振込で返済された場合、アコムでの入金処理が1月4日(水)以降となるため、入金処理が完了するまでは、追加の利用ができない可能性があります。
■インターネット返済(ペイジー)のサービス停止について
1月1日(日)20時~1月2日(月)6時までの間は、メンテナンスのためサービスが休止がとなります。
※年末年始は「期日お知らせメール」が正常に届かない可能性があります。

 

WEB申込みと電話申込みは年末年始でも24時間いつでも可能です。ただし、1月1日は休業となるため、元旦の新規申込み後の審査手続きは、1月2日9時以降となります。

 

 

そのほか、12月31日の審査時間が通常(9時~21時)と異なり短縮営業で9時~18時となりますので注意しましょう。もし、12月31日の大晦日の18時以降に申し込みをすると、審査回答は1月2日9時以降となります。

 

 

アコムでは、12月31日以前に余裕を持って申込みを済ませておくことをおすすめします。

 

 

・12月31日18時以降の新規申込みの審査結果は1月2日9時以降となる
 
・12月31日以前に申込みを済ませておくことがおすすめ 

 

アコム

 

金利 利用限度額
(実質年率)3.0%~18.0% 1万円~800万円
無利息期間 土日の借入れ
あり

■おすすめポイント
・契約日翌日から30日間の無利息期間あり!
・土日も申込みから借入れまで即日融資可能!
・最短20分で借りられる

アコム

 

また、アコムで借りるメリットは次のようなことが挙げられます。選択の参考としてみてください。

 

・契約日翌日から30日間の無利息期間あり
・最短20分で借りられる融資スピード
・カードレス契約もあり
・年齢、年収、他社借入額を入力すれば3秒で借り入れ可能か診断できる

 

【最新】SMBCモビットの2023年から2024年の年末年始の営業日

SMBCモビットの2023年から2024年の年末年始の営業日の最新情報は、2023年12月5日現在、公式ホームページで発信されています。

 

12月28日(木) 12月29日(金) 12月30日(土) 12月31日(日) 1月1日(月) 1月2日(火) 1月3日(水)
インターネット申込 24時間対応 24時間対応 24時間対応 24時間対応 0:00~17:30
(※1)
5:00~24:00 24時間対応
モビットコールセンター(申込みの受付) 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~21:00 休業 9:00~21:00 9:00~21:00
モビットコールセンター(利用に関する問い合わせ) 9:00~18:00 9:00~18:00 9:00~18:00 9:00~18:00 休業 9:00~18:00 9:00~18:00
三井住友銀行のローン契約機 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~21:00 9:00~18:00 休業 9:00~21:00 9:00~21:00
会員専用サービス(Myモビ) 24時間対応 24時間対応 24時間対応 24時間対応 休業 7:00~24:00 24時間対応
自動音声案内 24時間対応 24時間対応 24時間対応 24時間対応 休業 7:00~24:00 24時間対応
銀行、コンビニ等の提携ATM(※2) 0:05~23:55 0:05~23:55 0:05~23:55 0:05~23:55 休業 7:00~23:55 0:05~23:55
振込キャッシング(※3) 24時間対応 24時間対応 24時間対応 24時間対応 休業 0:00~7:00
休業(上記時間帯以外は振込予約扱い)※4
振込予約扱い
※4

(※1)コールセンターが休業のため審査に時間を要する場合あり。
(※2)提携先の稼動状況により営業時間は異なる。
(※3)金融機関によって、振込が完了する場合と振込予約になる場合あり。また、口座への着金する時間帯が異なる場合もあり。
(※4)振込予約扱いでは、口座への着金は1月4日以降となる場合あり。
※2024年1月1日(月)配信予定の支払期日案内メールについては、2024年1月2日(火)に配信

 

SMBCモビットでは、1月1日元旦も審査は実施しています。ただし、コールセンターが休業のため、審査に時間がかかる場合もあるようです。

 

 

1月1日も審査は実施していますが、余裕を持って元旦前に申込みをすると安心でしょう。SMBCモビットは年末年始に急ぎで借りたい方におすすめのカードローンと言えます。ただし、年末年始は審査が混み合い、通常よりも審査に時間がかかることが予想されます。

 

 

また、以下の時間帯はWEB申込みができないので注意が必要です。

 

2024年1月1日(月) 17:30~24:00
2024年1月2日(火) 00:00~05:00

 

■参考
【2023年~2024年】SMBCモビットの年末年始の営業は?大晦日、正月の営業時間

 

余裕を持って安心して即日融資を受ける場合は、日中の時間帯はもちろん、できれば年末前に申込みから契約まで済ませておくのが安全です。

 

・1月1日(元旦)の新規申込みの審査結果は1月2日以降となる場合あり
 
・12月30日以前に申込みを済ませておくことがおすすめ
 
・WEB申込みがおすすめ

 

 

また、SMBCモビットで借りるメリットは次のようなことが挙げられます。選択の参考としてみてください。

 

・WEB完結申込みなら自宅への郵送物、職場への電話連絡なし
・10秒で簡易審査結果表示
・返済でTポイントが貯まる
・安心のSMBCグループ

 

【最新】アイフルの2023年から2024年の年末年始の営業日

アイフルの2023年から2024年の年末年始の営業日の最新情報は、2023年12月3日現在、公式ホームページではまだ情報が発信されていませんでした。しかし、昨年の情報から年末年始の営業日を予測すると以下のようになります。

 

12月29日(金) 12月30日(土) 12月31日(日) 1月1日(月) 1月2日(火) 1月3日(水) 1月4日(木)
お問い合わせ

フリーダイヤル
(会員の方)

9:00~18:00 休業 9:00~18:00
有人チャット
各種申込 WEB カードローン 24時間受付
増額

18:00まで
受付

休業
※1/4~受付開始になります

9:00から
受付再開

おまとめ
ローン

24時間受付
※審査結果は1/4以降、順次のご案内になります。

事業サポートローン
契約機

無人契約
ルーム
「てまいらず」

9:00~21:00 9:00~18:00 9:00~21:00
お電話 フリーダイヤル(はじめての方) 9:00~18:00

 

 

WEB申込みは、プロミスやアコム、SMBCモビット同様に24時間いつでも申込みが可能です。しかし、12月30日から1月3日までの新規申込みの受付の審査結果は1月4日以降になる場合があるようです。そのため、他社大手と比較すると、年末年始で即日融資ができない期間がアイフルは長めになります。また、12月29日も「増額」の受付が18時までということから推測すると、18時以降の申込みも1月4日以降の審査回答となるでしょう。

 

 

年末年始に申込みをする予定で、しかも即日融資を受けたい場合には、アイフルではなくプロミス、SMBCモビットをおすすめします。

 

 

一方、無人契約機のてまいらずでは年末年始の休業日はありません。営業時間内であればいつでも新規申込みをすることが可能です。審査結果については、WEB申込み同様に12月30日から1月3日までの申込みは1月4日以降の審査結果の通知となりますので注意しましょう。

 

 

また、アイフルの入出金に関する営業時間も以下の通りになります。既にアイフルを利用している方は、年末年始の入手金ができない時間帯があるので事前に確認しておきましょう。

 

12月29日(金) 12月30日(土) 12月31日(日) 1月1日(月) 1月2日(火) 1月3日(水) 1月4日(木)
入出金 振込融資

0:30~02:00
4:00~23:50

利用不可

8:00~
23:50

アイフルATM

通常通り
※一部店舗は営業時間が異なります

提携先ATM 通常通り 各金融機関の情報をご確認ください 通常通り

 

・12月30日から1月3日の新規申込みの審査結果は1月4日以降となる
 
・12月29日以前に申込みを済ませておくことがおすすめ
 
・12月30日から1月3日に即日融資を受けたいならプロミス、SMBCモビットがおすすめ

 

 

また、アイフルで借りるメリットは次のようなことが挙げられます。選択の参考としてみてください。

 

・最短20分融資も可能
・はじめての方なら最大30日間無利息
・本申込前に、事前に融資可能か1秒で診断できる
・WEB完結で郵送物は一切なし

 

【最新】レイクの2023年から2024年の年末年始の営業日

レイクの2023年から2024年の年末年始の営業日の最新情報は、2023年12月3日現在、公式ホームページではまだ情報が発信されていませんでした。しかし、昨年の情報から年末年始の営業日を予測すると以下のようになります。

 

■新規申込み

12月29日(金) 12月30日(土) 12月31日(日) 1月1日(月) 1月2日(火) 1月3日(水) 1月4日(木) 1月5日(金)
申込み方法

パソコン
スマートフォン

通常営業
自動契約機 通常営業 9:00~18:00 休業 9:00~18:00 通常営業
電話 通常営業 9:00~18:00 休業 9:00~18:00 通常営業
契約方法

Webで契約
(銀行口座へ振込*1)

通常営業 9:00~18:00 休業*2 通常営業

Webで契約
(提携ATMで出金)

通常営業 9:00~18:00 休業 9:00~18:00 通常営業

自動契約機で契約
(併設ATMで出金)

通常営業 9:00~18:00 休業 9:00~18:00 通常営業

*1:通常営業日は21時(日曜日および営業時間変更日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
*2:2023年12月30日18時~2024年1月3日は、銀行口座への振込みができません。急ぎの方は2024年1月2日以降に、自動契約機までお越しください。

 

 

年内に融資を受ける場合には、遅くとも12月30日の18時までに契約手続きまで済ませる必要があるでしょう。

 

 

12月29日~1月3日までに即日融資を受けたい場合には、SMBCモビット、プロミスをおすすめします。

 

・年内の融資を受けるなら12月30日18時までに契約を済ませる必要あり
 
・12月28日以前に申込みを済ませておくことがおすすめ
 
・12月29日から1月3日に即日融資を受けたいならプロミス、SMBCモビットがおすすめ

 

2022年から2023年の年末年始に即日融資を受けられる可能性が高いのはSMBCモビットとプロミス!

ここまで大手消費者金融カードローンのプロミス、アイフル、SMBCモビット、アコム、レイクの2022年から2023年の年末年始の営業について紹介をしました。

 

 

この中で年末年始の審査のストップする日が少ないのは、プロミスとSMBCモビットです。そのため年末年始に即日融資を受けられる可能性が高いのもプロミス、SMBCモビットと言ってよいでしょう。ただし、年末年始は審査が混み合うこと、対応人員も少ない可能性があります。営業しているからと言って必ず即日融資を受けられるとは限らない点には十分注意しましょう。

 

 

確実に融資を受けるには、12月の下旬前に余裕を持って契約手続きまで済ませておくのが一番安全です。

 

年末年始のカードローン申込みに関するよくある質問

WEB申込、自動契約機どっちが早く借りられる?

自動契約機に向かう時間、自動契約機は営業時間が限られていることを考えると、WEB申込の方が早く借りられます。

 

年末年始は審査が混み合う?

どのカードローンも年末年始は審査が混み合うと言われています。そのため、出来るだけ早い時間帯や、そもそも年末前に申込みをしておくと確実でより安心です。

 

年末年始の審査内容に違いはある?

年末年始だからと言って審査内容に違いはありません。

 

年末年始に借りるのは大手消費者金融カードローンと地方の消費者金融カードローンのどちらがおすすめ?

地方の消費者金融カードローンは年末年始の休業期間が長い傾向にあるため、審査を行っていません。そのため、大手消費者金融カードローンに申込みするべきです。

 

 

\<PR>申込数ランキング/

バンクイック(女性用)

安心のメガバンク三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は当サイトオススメ№1のカードローン。全国対応、三菱UFJ銀行の口座がなくてもスマホからすぐに申込み可能です。事業性資金を除いて、資金使途は原則自由に利用可能です。

金利 利用限度額
年1.8%~年14.6% 10万円~500万円
最小返済額 担保・保証人
月1,000円~ 不要(保証会社:アコム株式会社)

 

SMBCモビット

金利 融資上限額
3.0%~18.0% 最大800万円
担保・保証人 即日融資
不要 可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があり。

 

 

金利 融資上限額
4.5%~17.8% 最大500万円※※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
審査時間 即日融資

最短20分での融資が可能

※申込み時間や審査により希望に添えない場合あり

可能

 

アコム

 

金利 融資上限額
3.0%~18.0% 最大800万円
審査時間 即日融資
最短20分 可能

 

 

 

\アイフル/

 

アイフル

 

金利 融資上限額
3.0%~18.0% 最大800万円
担保・保証人 即日融資
不要 可能

 

 

\アイフルスラリ/

 

SuLaLi

 

貸付利率 契約限度額
18.0%(実質年率) 10万円
担保・保証人 即日融資
不要 可能

※各バナーをクリックすると公式HPへ遷移し、申し込みが出来ます。

 

<当サイト掲載のカードローンについて>

アイフル、レディースアイフル

※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。

※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)

※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

 

プロミス、プロミスレディース

※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

 

アコム

※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

 

<参考>

金融庁ウェブサイト

銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)

日本貸金業協会

 

<サイト管理人・執筆者プロフィール>

筆者

 

サイト管理人・執筆者名/K・N

 

丑年生まれの38歳です。自身も複数枚(三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローン)のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。これまで利用してきた中で感じたカードローン・キャッシングのメリット、デメリットなど、確かな経験と知識、また利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。また、大学新卒から約3年間某信用組合にて従事、住宅ローン、教育ローン、カードローンなどのセールス経験もあります。当サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべて私が執筆しています。当サイトで、カードローン・キャッシングを検討している方の不安を解消できるような意義のあるサイト運営をしていきたいと考えています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)。現在は教育事業(中間管理職)に従事しています。

*最終更新日:2023年3月4日

運営者情報とサイト運営理念はコチラ

コンテンツ制作ポリシーはコチラ

*当サイトの記事は無理な借入れを推奨していません。身の丈に合った利用、そして返済計画を立ててから借り入れを行いましょう。

 

\公式Twitterでカードローンの情報を発信中!/

 


SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトはGMOグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されますので安心してご利用ください。