生活費やスキルアップの費用など

資格取得にプロミスを利用する

資格取得費用と生活費の為にプロミスを利用した男性正社員の口コミです。

 

 

メリットとデメリットをわかりやすく解説してくれました。これからプロミスへの申し込みを検討している方は参考にしてみてください。

 

 

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

350万円

正社員

10年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

30万円

2015年

旅行費用

17.8%

プロミスを利用してみての感想、メリット、デメリットは?

自分は前にカードローンを利用したことがあったのですが、このときに利用したのがプロミスでした。

 

 

当時は一応正社員だったのですが、銀行カードローンは審査に落ちてしまったので、消費者金融を検討してみることにしました

 

 

ネット上では、金利が低い銀行カードローンよりも、金利は高いけど消費者金融会社の方が審査に通りやすいとありました。

 

 

消費者金融という点で金利は高いのは分かっていたのですが、一人暮らしは物入りで、生活費とスキルアップ講座(具体的に言うと宅建です)のための費用が足りなくなったので、借入れをすることにしました。

 

 

もうちょっと考える余裕があったら、他の銀行カードローンも検討できたのですが、時間がないという事情もあったので、審査から借入まで最短即日融資も可能というプロミスを選んでみました。

 

 

スマホを持っていなかったので、その時は無人契約機を使っての申し込みとなりましたが、意外にも簡単に出来たので驚きました。

 

 

借入れまで大体二時間程度で済みましたし、その場でカードが発行されたので直ぐに借入をすることが出来たのは便利だと思いました。限度額に関しては、もっといけるかなと思ったのですが、多分新規申込みには上限があるのか30万円までとなりました。

 

 

正社員でもあまり年収が高くなかったという点もありましたし、この辺はどうしようもないかもしれません。メリットとしては素早い審査という点でしょうか

 

 

デメリットとしては消費者金融ならではの高い金利という点だと思いました

 

 

借入れまでの時間がとても短いという点は特に便利なので、急を要する方にはおすすめです。

 

 

プロミスこれから申し込む方に向けてのメッセージ

プロミスですが、消費者金融ということで金利が高めな分、審査スピードや借入までのスピードが速いという点がメリットだと思います。

 

 

それに付け加えると、無利息期間も初回利用日からしっかりと30日間分あるので、少額を借りる分にはかなりいいカードローンだと思います。

 

 

審査の内容ですが、限度額が少ない場合には本人確認書類だけで済む感じですが、最近だとインターネット上での申し込みで完了できるという方法もあるそうで、とても便利だと思います。

 

 

スマホでも簡単に申し込めるようなので忙しい人にもおすすめですね。ただ、まずは銀行カードローンなどの低金利なものを選ぶのが良いと思います。

 

 

審査に落ちてしまった場合には、消費者金融として第一におすすめできるのがプロミスだと思います。審査スピードが速く、銀行振込を利用すると即日借入も出来るそうなので便利だと思います

 

 

またパートやアルバイトでもしっかりとした年収があればプロミスでは審査に通過するということも良い点だと思います。

 

 

 

プロミス

 

最短30分の審査で最短1時間での融資も可能!土日祝日も借入れOK!
実質年率 年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額 1万円〜500万円
月々の返済額 2000円〜
即日融資
申込み対象者

年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込み可能

資金使途

生計費に限る。
(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限る)

返済期日 5日、15日、25日、末日の中から選択
担保・保証人 不要

 

 

 

プロミスレディース

 

プロミスレディース

プロミスのレディースキャッシング。最短30分の審査で最短1時間での融資も可能!土日祝日も借入れOK!
実質年率 年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額 1万円〜500万円
月々の返済額 2000円〜
即日融資
申込み対象者

年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方                    

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込み可能

資金使途

生計費に限る。
(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限る)

返済期日 5日、15日、25日、末日の中から選択
担保・保証人 不要

 

 

プロミスの即日融資の流れ

@WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

A審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

B在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。もし、勤務先への電話確認に抵抗がある場合は、ネットでの申込み後すぐコールセンターへ電話をしましょう。柔軟に対応してくれます。

 

Cネット上で契約手続き

在籍確認後、本契約手続きになります。本人確認書類のアップロードなどをおこないます。

 

Dローンカードの発行、または振込融資

自動契約機でローンカードを発行し、借り入れができます。または、ローンカード無しも選択できます。カード無しの場合は、振込融資です。振込融資は原則24時間振込可能です。

 

即日融資のポイント

振込融資は原則24時間振込可能です。ローンカードを発行する場合も、自動契約機でカード発行を行えば即日融資が可能です。

 

プロミスで借りる

 

プロミスレディースで借りる

 


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス