じぶん銀行カードローンの体験談【49歳男性】おまとめローンに最適

 

じぶん銀行カードローン

 

auユーザーなら金利が最大0.5%優遇!auユーザーならじぶん銀行カードローンがおススメ!
実質年率

auユーザー:年2.1%〜17.4%
auユーザー借換えコース:1.7%〜12.5%
通常金利:2.2%〜17.5%

最高限度額 800万円
月々の返済額 1000円〜
即日融資

 

性別 男性
年齢 49歳
職業 会社員
年収 1000万円
雇用形態 正社員
利用限度額 100万円

 

カードローンを利用した理由

 

じぶん銀行カードローンを利用する前は、4社から約400万円のカードローン残債がありました。

 

 

アコム・シンキ・あとの2社は銀行カードローンです。さらにクレジットのリボ払いで40万円程度の残債があり、毎月の支払いは利息の返済という状況が続いていました。

 

 

その中でもシンキとクレジットカードのショッピング分のリボ払いは、金利が18%という事もあり、とても負担になっていました。

 

 

支払日も毎月4回程度やってくるので、気分的にもプレッシャーを感じており、おまとめローンを探していました。候補と挙げていたのは、金利が低いことと、利用限度額が大きいことです。

 

 

数社の銀行カードローンや消費者金融カードローンの中から、金利の低さから選ぶことにしました。

 

 

じぶん銀行カードローンを選んだ理由と利用してみての感想、メリット、デメリットを教えてください。

 

まず、候補に上げたのは「楽天銀行スーパーローン」「みずほ銀行カードローン」そして「じぶん銀行カードローン」です。

 

 

まず3社を比較する為に、各社ホームページからスペックを確認して、一覧表にしてみました。各社の大まかな比較結果は以下の通りです。

 

 

楽天銀行カードローンは、金利のキャンペーンなどを実施していて、目を引くものがありましたが、よく読んでみるとキャンペーン期間が終われば通常金利に戻ってしまうなど、今後長く付き合っていく中で、誠意のある対応をいただけるのか?という点について不安を感じました。

 

 

みずほ銀行カードローンは、比較的限度額が大きいのが魅力でしたが、審査が厳しいのでは?という印象があり、審査申込みも控えました。無駄な審査申込みは、信用情報機関へも登録されてしまうので、今後のカードローン申込みに影響を及ぼすと考えたからです。

 

 

じぶん銀行カードローンは、最後に検討しました。最終的にこのカードローンに決めましたが、選んだ理由は以下の通りです。

 

 

@auユーザーなら金利優遇のメリットがあるとのことが、最大のポイントでした。現在家族でau携帯を10年以上使っているので、この優遇措置は魅力がありました。

 

 

A出資会社がKDDIであることも、ひとつのポイントです。やはり長期で借入れや返済をしていくうえで、運営している会社が信用できるかどうか?ということは大事なポイントだと思います。その点、KDDIが絡んでいるなら安心できるという事で、じぶん銀行カードローンを選択しました。

 

 

BATMの手数料が無料であることです。現在アコムのカードローンを利用していますが、コンビニで借入れなどをすると手数料がかかります。金利と手数料の両方を負担するのに不満を感じていましたので、じぶん銀行カードローンならコンビニATMの手数料は無料との事で、これは大きなメリットだと感じました。

 

 

Cじぶん銀行との連携性です。たとえば、じぶん銀行の普通口座に入金しておけば、毎月のカードローン約定日の返済を忘れることはありません。普通口座からローン口座へ自動返済してくれる機能はとても魅力を感じました。

 

 

メリットは以上の通りですが、デメリットもあります。金利と限度額についてです。申し込み時に「おまとめ」という利用目的を伝えていましたが、初回契約時の限度額は100万円、金利は12.5%となりました。

 

 

申込時は300万円を希望していましたので、あとは利用実績を積んで増枠申請をしようと思います。 

 

 

じぶん銀行カードローンを検討している方に向けてのメッセージ、審査の内容やおススメ出来るかなどを教えてください。

 

じぶん銀行の対応はとても良いと感じましたので、ほんとうにおススメです。オペレータの方と審査途中に数回お話する事がありましたが、みなさんとても親切で丁寧に対応してくださりました。

 

 

カードローンの借入れや返済は長く続きますので、高圧的な対応などはとてもストレスを感じますが、じぶん銀行の対応は高評価です。

 

 

また審査の流れもとてもスムーズでした。実際にはWEBで申込みを行ってから30分以内で連絡が来ました。

 

 

それから本審査に入って1時間程度で全ての手続きが終わりました。その後、振込みにて即日借入れが出来ましたので、申込みスタートから借入れまでのスピード感は問題ないと思います。

 

 

少し心配な点としては、カードが自宅に郵送されてくる点です。カードローンの利用については、家族に内緒で利用したいと思う方が多いと思います。その点ではカードが自宅に郵送されてくることで、親や配偶者にバレるリスクが高くなります。

 

 

ただ、封筒にはカードローンを想像させる表記は何も書かれていませんので、安心してください。以上、全体的な評価としてはおススメできるカードローンだと思います。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス