住信SBIネット銀行カードローンの口コミ【45歳男性】教育資金

 

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

600万円

正社員

10年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

300万円

2016年7月

教育資金

8.89%

住信SBIネット銀行カードローンを利用してみての感想

ネット銀行でのカ−ドロ−ン借入はメリットが多いと感じます。ネット銀行でのロ−ン申込は初めてだったので、リアル店舗のある銀行と同様の面倒なやり取りを想定はしていました。

 

 

しかし実際の手続きは至ってシンプルでした。申込欄より必要事項を入力し希望コ−スと借入希望額を入力して審査待ちとなりました。回答は2日後にメ−ルできました。

 

 

借入は可能でしたが、優遇コ−スでは無く金利の高いコ−スでしかも借入希望額も申請の3分の1でした。ただ提示された条件を承諾した後は、紙の申込書は無く電話での在籍確認のみですぐに借入手続きが完了しました。

 

 

電話確認も在籍会社に電話をする前、あるいは電話をした直後に本人へ再度連絡をくれるという親切なものでした。しかも借入から3ヶ月程度経過後、予定通り返済をこなしていたところ、銀行側から与信増額ならびに優遇金利の話が有り、これも申込時の在籍確認だけでクリア出来ました。

 

 

結果、借入希望額は当初予定通り満額となり借入金利も優遇コ−スで考えていた金利と2%程の差となりました。

 

 

もう1つ、ネット銀行のカードローンのメリットはすべてサイト内で管理が可能で、自宅への借入額の書面の郵送等は一切無いことだと思います。もちろん、延滞等があれば何らかの連絡が発生するとは思いますが、少なくとも借入申込時や借入最中で約束通りの返済がされていれば一切本人以外への連絡が無いです。

 

 

唯一、デメリットと感じることがあるとすればこの便利さ故の借り過ぎに陥ってしまうことではないかと思います。それくらい借り手のことを考えたカードローンだと思います。

 

 

住信SBIネット銀行カードローンを申し込む方に向けてのメッセージ

カ−ドロ−ンは立派な借金ですので、敢えてしない方が良いとは思いますが、もし何らかの目的がありお金が必要であれば住信SBI銀行のMr.カ−ドロ−ンがおすすめです。

 

 

下限金利も住宅ロ−ン並みに低く、ネットでの申込みでほぼ簡潔し実際の借入までの結果も早ければ翌日までに出るようです。

 

 

結果が出てしまえば借入はすぐに可能です。ロ−ンの種類も自動車、教育、リフォ−ム、ビジネス、自由と目的に応じて商品もそろっています。

 

 

借入から口座からのお金の移動もネットで処理が出来るし、物理的な手間が少ないです。また全ての方が当てはまるわけではありませんが、初回申請が金額、コ−スとも希望のものではなくても後日、増額や金利優遇の提案があったりしますので魅力的ロ−ン商品だと思います。

 

 

ただし、借りやすい故に限度額ギリギリまで借りてしまい返済に苦労をしてしまう可能性もありますので、その点は十分に注意をして利用すれば最大限にメリットを活用できると思います。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス