セブン銀行カードローン体験談【43歳男性】娯楽費用

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

600万円

正社員

6年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

50万円

2014年

娯楽費用

14.5%

私の借金の原因はナンパでした。3年前にスマホを手にした私は、通勤時間中ずっとスマホをしていました。スマホのネットで検索していたキーワードは「ナンパ」でした。

 

 

若い頃、ナンパに憧れていましたが、ナンパをしている友人もいないし、ナンパの方法もわからないし、勇気も出せず女性をナンパすることはできませんでした。

 

 

スマホでナンパを検索すると、ナンパ師のブログにナンパのノウハウがたくさん掲載されています。妻と子供2人の家族もいましたが、妻とはすでにセックスレスでした。ほんの軽い気持ちでナンパを始めてみることにしました。

 

 

しかし、ナンパが中々上達しない私は、ナンパの情報商材を購入することを決意しました。FXの口座開設キャンペーンで小金を持っていた私は、そのお金で情報商材を購入しました。情報商材を読むと実践したくなります。

 

 

FXで稼げば何とかなるかと安易な考えの元に、当時所有していたセブン銀行キャッシュカードにカードローン機能の追加をセブン銀行に申請しました。申し込みはその日の内に審査を通過し、私は生まれて初めてカードローンでお金を借りました。

 

 

ナンパの腕は続けていく内に徐々に上達してきました。ナンパはお金がかかります。飲み代、カラオケ代、ホテル代と全部自分が払います。当時小遣い3万円の私は、再びカードローンのお世話になることにしました。

 

 

セブン銀行のカードローンは、セブンイレブンのATMで24時間利用可能です。セブンイレブンは街中のあらゆる場所にあります。本来キャッシュカードとして利用していたカードからお金が出てくる感覚に私は徐々に借金をすることに麻痺していきました。

 

 

自分の口座からお金を引き出す感覚に陥れられます。そして、私はナンパ活動と共にカードローンを多用し、利用額は1年間で17万円になりました。まもなく借金が20万円に達してしまうことに畏怖した私は、返済方法を考えることにしました。

 

 

まずは、口座開設目的で作成したFXを試してみることにしました。しかし、急激な円高のロスカットにあい1万円損しました。ちなみにFXの軍資金もカードローンです。FXを辞めた私は、競馬を始めることにしました。

 

 

研究に研究を重ね、始めてすぐに中央競馬で万馬券を1度引き当てましたが、以降は負け続ける日々が続きました。私の借金は遂に20万円を超えてしまいました。

 

 

私は自分の行為の過ちを認識し、返済に徹することにしました。ナンパを辞め、クラウドサービスのライターとしてバイトをすることにしました。バイト代は月に3万円程度です。このペースで行けば、7ヶ月で返済可能です。

 

 

銀行カードローンは社会人なら審査が通ると思います。また、銀行のATMからお金を借りる感覚は、自分の口座からお金を下ろす感覚に似ているので気軽に借りてしまいます。

 

 

形に残る借金なら少しは重みがありますが、飲食やカラオケ、ホテルなど形に残らない借金は人に話すことも出来ずに個人で苦しむことになります。後悔先に立たずですが、お金の使い方は計画的にするべきと思いました。

 

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る