レイクALSAの体験談【27歳男性】資格取得の教材費購入に利用

レイクALSAの口コミ

 

資格取得の為にレイクALSAを利用した男性の体験談です。年収が320万円の方ですが、同程度の年収は多いと思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

320万円

正社員

3年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

10万円

2015年

資格取得

18%

 

2015年の夏頃、資格取得の為に利用しました。その資格を保有していると給料の面で優遇される為に、将来的にはレイクALSAでお金を借りてでも取得したいと思ったからです。

 

 

何十万円と大きな金額は必要ではないのですが、普段の生活に影響が出るのが少し怖く、借り入れで解決しようと思ったのがきっかけです。

 

 

まず、レイクALSAに決めたのは即日借り入れも可能ということが公式ホームページに書かれていた為です。調べると、徒歩圏内に無人契約機があった為、レイクALSAに決めました。

 

 

申し込みは、スマホからのWEB申し込みで行いました。氏名・住所・勤め先等、基本的な情報を入力していきます。大体、記入にはタイピングに慣れていれば10分もかからないと思います。後は、連絡先を携帯電話に設定し待つだけでした。

 

 

お昼前位に申し込みをしたのですが、連絡は昼過ぎくらいでした。カードローンは初めてでしたので、遅いのか早いのか分かりませんが、お金を借りるのは時間が掛かると思っていたので、審査を「待った」という感覚はありませんでした。

 

 

電話では審査に通った旨と、その後の契約についての話でした。担当の方は大手ということもあったのか、不安な点はないか逐一聞いてくれました。怖いオジサンが電話口で威圧的に喋ってくるイメージを勝手に持っていたので、拍子抜けしました。

 

 

最終的に書面を郵送でやりとりするのか、無人契約機で行うかをヒアリングされました。当初の予定通り、私は無人契約機を選びました。郵送だと時間がかかるし、自動契約機ならすぐに契約まで完結出来るからです。

 

 

無人契約機の中には、申し込みの端末(小部屋)と、ATMが設置されていました。静かな環境に機械音だけが無機質に聞こえてくるので、正直緊張しました。

 

 

契約に関してですが、まず本人確認をしました。私の場合は、運転免許証を提出しました。次に契約書類に署名します。

 

 

この行程ですが、全部スキャナの様なものを利用したので機械音痴の私でも簡単でした

 

 

確認が完了するとその場でローンカード発行が行われました。即時利用したいのであれば、カード発行後、隣のATMで引き出しが可能なのでかなりスピーディーに借り入れ出来ることに驚きました。

 

 

スピーディで資金使途は自由ですから利便性が高く、初めての私でも申し込みから借り入れ手続きまで迷うことなく手続きが出来ました。

 

 

正社員ではありますが、勤続年数があまり長くない私でも借り入れが可能だったのは、これから申込みを検討している方には安心できる材料ではないでしょうか

 

 

ただ、金利に関してはその時は気にしませんでしたが、もっと低金利のカードローンもあります。私の場合、低額で借り入れをしたため金利が18.0%の上限金利が適用されました。

 

 

金利で選ぶか、借り入れまでのスピードで選ぶかは、自分の状況に合わせて選択すると良いと思います。

 

 

急ぎお金が必要になったとき、レイクALSAであれば申し込み当日の借り入れが可能です。もし、皆さんがカードローンをお考えなら、候補のひとつに入れるべきカードローンだと思います

 


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る