レイクALSAの体験談【45歳男性】事業にキャッシュを回したときの生活費として利用

レイクALSAの口コミ

自営業で生計を立てている方のレイクALSAの体験談です。

 

 

事業で急にキャッシュが必要になった時でも、生活費はレイクALSAで賄い、事業にキャッシュを回しているという男性です。

 

 

やはりキャッシュは大事だということがこの体験談から伺えます。ただ何となく借りるよりも、明確な利用目的が決まっていれば、管理の上手に出来るという参考になる体験談です。

 

 

職業

年収

雇用形態

勤続年数

自営業

240万円

事業主

2年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

20万円(レイクALSA)

2015年

生活費

18%

 

 

私はレイクALSAで借り入れをしています。他にも、ライフティ、西日本シティ銀行 の計3社でカードローンを持っています

 

 

3社で計80万円の利用限度額です。今のところは、現在自営業として営んでいる事業自体も順調で、収入状況は良く毎月の返済も順調にいっています。

 

 

事業自体は2014年の11月に立ち上げ、2016年2月までは収入が中々安定せずに確定申告なども出来ないような状態でしたが、3月辺りから業績が伸び始め確定申告が出来る程までになりました。

 

 

ライフティが30万円の利用限度額で金利が17.95%、レイクALSAが20万円の利用限度額で金利が18.0%、西日本シティ銀行が30万円の利用限度額で金利が14.97%です。それぞれ提携ATMが多いので、借り入れ、返済も不自由はないのでとても助かっています

 

 

また、土日や祝日に関係なく効率的に利用が出来るので、急に資金を事業に回さなくなってしまったときも生活費の補てんにとても役立っています。

 

 

私のような自営業者にとっては、レイクALSAのようなカードローンは必需品と言えるかもしれません。

 

 

もちろん、借り入れは無い方が良いのですが、この先もある程度事業が安定して蓄えに余裕が出来るまでは定期的にお世話になると思っています。

 

 

上手にやりくりをしていけば、カードローンはなくてはならないものだと思います

 


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る