アコム体験談【46歳男性】FXの追証

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

1200万円

正社員

11年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

50万円

2016年

FXの追証

18.0%

私が体験したのは、三菱UFJフィナンシャルグループのアコムのキャッシングです。

 

 

ボーナス前でお金がないところに、FXトレードによる追証が発生してしまいました。通常であれば、この段階で損切りをするのですが、政府高官による発言で一時的に価格が変動したものの、既に相場は逆方向に動いておりもう少し様子を見たいと思っていました。

 

 

ここで売却すれば追証は解消されるのですが若干のマイナスがでます。少し悩みましたが、時間的には少し余裕があったため追証を入れる方向で考えることにしました。

 

 

ボーナスを当てにしての取引であったため、ボーナス支給日までのつなぎでカードローンによる融資を受けることにしました。実は、以前も同じような状況でカードローンを利用したことがあったのですが、何度も利用するようでは投資も勝てないという考えで、すでに解約していました。

 

 

解約していなければ、直ぐ利用できたのにと少し後悔しましたが、最近は無利息サービスを提供しているものも多く、無利息サービスを提供しているカードローンを申し込もうと思いました。

 

 

最終的に申し込んだのはアコムです。アコムに決めたのには、いくつかの理由があります。まず、以前利用していたカードローンが、アコムの親会社の銀行系カードローンで、保証会社がアコムであったため審査が通りやすいと考えました。

 

 

次に、お目当ての初回限定の30日間無利息サービスが提供されていたことです。さらに、楽天銀行をメイン利用していたため、アコムの24時間365日ほぼリアルタイムでの振込サービスや返済サービスをうけられるということが決め手でした。

 

 

特に、リアルタイムでの振込サービスは先物取引などで追証が発生した時には、夜中でも利用できますので非常に助かります。カードレスでの取引を考えていましたので、申し込みはwebから行いました。

 

 

審査は本当に30分ほどで終わりましたので本人確認書類をアップロードし契約完了です。そこまでの時間は申込みから1時間経っていません。時間はすでに20:00近くになっていましたが、ここからアコムホームページ経由で振込サービスを依頼したところ、ほぼほぼリアルタイムで振り込まれました。

 

 

そのまま、追証先のFX会社にインターネットバンキングを利用してリアルタイムで振込が完了しました。家に居ながらにして簡単に資金移動ができるので非常に便利なサービスだと思います。

 

 

ちなみに、アコムの振込サービスは、インターネットバンキングを利用しない場合には、14時までに契約完了し、振り込み依頼をしないと即日融資を受けることはできません。結局、FXトレードは若干の利益が出たところでいったん終了し、翌営業日には出金しアコムは完済しました。もちろん、無利息適用期間内だったので支払利息は0円でした。

 

 

アコム

 

最短30分のスピード審査、即日振込も可能です。他の消費者金融会社に比べて審査通過率も高く、すぐに借りたい方にピッタリのカードローンです。
金利 3.0%〜18.0%
融資額 1万円〜800万円まで
月々の返済額 2000円〜
おすすめポイント はじめての方は30日間金利0円

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る