アコムの口コミ【28歳男性】お小遣いの減少から交際費に利用

交際費にアコムを利用した人の口コミ

 

28歳の既婚男性が、交際費のためにアコムを利用した口コミです

 

 

アコムを検討している方に向けて、借りる前の心構え、注意点など、カードローンを利用する際の大切なことを伝えてくれています。

 

 

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

300万円

正社員

3年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

100万円

2015年8月

交際費など

15.0%

アコムを利用してみての感想、メリット、デメリットを教えてください

利用限度額は100万円になります。今でこそ100万円になりましたが、最初からこの金額だったわけではありません。徐々に増えていき100万となったのです。

 

 

申込み時当時の利用額は30万円の借入でした。私は結婚していて、お小遣が少なかったのを理由に借りたのですが、今となっては30万円から100万円の借金になるとは思ってもいませんでした。

 

 

30万円借りたあとに、また30万円、次も30万円という形で100万までいってしまったのです。アコムは大手ですが消費者金融になるので、銀行カードローンなどよりも利息が高く「借金返済の為の借金をする」といった形で雪だるま式に借金が増えていったのです。

 

 

会社のボーナスで少しずつ返済していますが、やはり利息の高さから元金は全然減っていません。借りる時は申込みから借り入れまで本当に簡単でしたが、返済となるとやはり厳しいものがあります。

 

 

「借りる時は簡単」という部分についてもう少し具体的に説明すると、借りる時は源泉徴収票と身分証明書があれば30分くらいで借り入れすることができるのです

 

 

会社の昼休みに出かけて、終わるころには数十万のお金を借りることができるほど手軽に借りれるのです。ただ、そうした「手軽さ」というメリットの反面「利子が高い」というデメリットも同時に存在するので、借りる際は注意が必要となります

 

 

身の丈以上のお金を借りると利子だけを返済して、元本は一切減らないということもあるので気をつけて下さい。

 

 

アコムにこれから申し込む方へ向けてのメッセージをお願いします

これからカードローンを申し込む人に注意してほしいのは、まず銀行系で借り入れすることをオススメします

 

 

なぜなら、圧倒的に「金利」が低いからです。この金利という部分を軽視していると私のように痛い目をみてしまうでしょう。

 

 

金額が増えるにつれて、その分利息も多くなるので「中々元本が減らない」ということが起こってしまうのです。

 

 

それに、急な出費が重なり予定よりも少ない金額でしか返済できない状況になってしまうと「利息だけしか払えない」ということもあります。

 

 

そうなると元金は全く減らないので、借金は永遠に残ってしまうのです。このように、利息というのは返済の際に大きな影響を与えるので、「手軽だから」「簡単だから」という理由で消費者金融を選ばない方がいいでしょう

 

 

ただ、銀行系よりも「審査が通りやすいと言われているし融資額が多い」というメリットもあるので一概に悪いともいえないかもしれません。

 

 

本当にお金が必要で計画的な返済が出来るというのであれば、生活には役に立ってくれます。使い方をくれぐれも気を付けることを伝えておきたいです



当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス