三菱東京UFJ銀行バンクイックの体験談【35歳男性】引っ越し費用

職業

年収

雇用形態

勤続年数

会社員

240万円

契約社員

3年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

30万円

2013年

引っ越し費用

14.6%

私が利用したカードローンは三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。賃貸の住宅に住んでいましたが、突然の事情で急に引越しをすることになってしまいました。

 

 

不動産屋を巡り新しい部屋を探していましたが、敷金や礼金などある程度の初期費用が必要ということがわかり、引越し資金が足りなくなる恐れが出てしまいました。

 

 

元々住んでいた部屋もかなり長い期間住んでいたので、しっかりと掃除をしましたが、出ていく際に敷金では賄えず請求されるかもしれないというのもありました。また、引越しに合わせて家電製品もいくつか買い替えたかったということもあり、資金不足になってしまったときの備えとしてカードローンに申し込みをしました。

 

 

以前から三菱東京UFJ銀行の普通預金を使っていたので、ATMコーナーで広告を何度も目にしていたというのもあり、バンクイックに申し込みをしました。消費者金融は抵抗感がありましたが、銀行のカードローンでしたので安心して申し込みができました。

 

 

審査はインターネットから申し込みをしましたが、即日融資は特に希望していませんでしたので無人の契約コーナーは利用しませんでした。インターネットからの申し込みの印象としてはクレジットカードを作るときの手続きに似ているというものでした。

 

 

名前や住所などの基本的な情報に加えて、勤務先や借入状況などを入力しましたが、クレジットカードを作るときよりも深く踏み込んでくるようなことはほとんどなく、提出する書類もスマートフォンで撮影して送信するだけと意外と手続きが簡単でした。

 

 

コールセンターから確認の電話が入りましたが、女性のオペレーターで話しやすく、使い道などいくつかヒアリングされましたが長時間の通話になることもなくすんなりと終わりました。その後すぐに用事があったため外出しましたが1時間少々を経った後に出先で携帯電話で審査通過の連絡を受けました。

 

 

バンクイックのメリットはコンビニのATM手数料が無料だということがとても大きいです。特にメガバンクのカードローンは提携ATMも手数料無料が多いですが、1000円で借入できるということもあって気軽に利用できるのに驚きました。

 

 

ただし、自宅の近所のコンビニATMで普通預金口座のキャッシュカードを使うように借り入れが出来てしまうため、どうしても無計画な借り入れをしてしまいがちなので注意は必要です。

 

 

大手銀行で安心して利用できるため計画的に使うことができればとても便利なカードローンだと思います。

 

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る