三井住友銀行カードローンの審査に落ちた体験談1

三井住友銀行の審査に落ちた

 

 

三井住友銀行カードローンの審査に落ちてしまった方の体験談です。

 

 

Q1.申込んだ当時の状況を教えてください。

 

性別 女性
年齢 33歳
職業 主婦
年収 100万円
雇用形態 パート
勤続年数 半年
申込んだ利用限度額 10万円
申込んだ年月 2015年
申込んだ経緯 生活費の足し

 

 

Q2.申込み方法は?

スマホからのWEB申込みです。

 

 

Q3.申込みから審査結果の通知までかかった日数は?

申込み日の翌日です。思ったより早かったです。

 

 

Q4.なぜ三井住友銀行カードローンに申込みましたか?

三井住友銀行の口座を持っているという事もありますし、身近に感じることが出来る銀行でした。

 

 

また銀行カードローンなので、他の消費者金融のカードローンと比較しても安心感がありました。

 

 

全国のATMで利用することが出来ますし、提携先が多いということも決め手のひとつです。

 

 

便利に使えそうだと思ったということもありますし、申し込みについても、来店をせずに申し込みをすることが出来るという点でも良いと思いました。

 

 

Q5.なぜ審査に落ちたと思いますか?

当時は主婦だったのですが、パートとして働いていて、まだ勤続半年以下でした。

 

 

新人で収入も少なかったからだと思います。銀行カードローンは、審査が厳しいと聞いていましたし、収入が少なく、ほぼ専業主婦だったからなのではないかなと思います。

 

 

また、その当時は車のローンを組んでいたことも、審査で落ちてしまった原因なのかもしれません。

 

 

Q6.審査に落ちた後、お金の工面はどうされましたか?

審査に落ちてしまった後は、別のカードローンから借り入れをすることも考えました。

 

 

しかし、申し込みをしてまた審査に落ちてしまえば、その履歴も残ってしまいます。

 

 

今後、また車のローンを組むときに審査が下りなかったり、またカードローンに通らないのではないかと思って不安になったので、親に頭を下げて借りることにしました。

 

 

親はすんなりといいよといってくれたので、最初から頼れば良かったなと思っています。

 

 

Q7.三井住友銀行カードローンの申込みを検討している方にメッセージをお願いします。

三井住友銀行カードローンですが、銀行カードローンということで、やはり審査は厳しいと思いました。

 

 

私の場合はほぼ専業主婦でしたし、車のローンなどもありましたので通らなかったのだと思います。

 

 

もしも、仕事を始めてからまだ半年以下の勤続期間、かつ他のキャッシングをしているのであれば、返済をしてから申し込みをした方が確実だと思います。

 

 

また勤続年数は重要だと思いますので、転職したばかりの方なども厳しいと思います。申し込みをする前に、きちんと条件も確認すると良いと思います。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る