【ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査に落ちた体験談】準大手のオススメキャッシングも紹介

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査に落ちてしまった方の体験談です

 

 

申込みを検討しているけど、審査が心配な方、不安な方はぜひ参考にしてください。また、審査に落ちてしまった方の為に、独自の審査基準で積極的に新規融資を行っている準大手キャッシングを紹介します。

 

 

Q1.申込んだ当時の状況を教えてください。

 

性別 女性
年齢 46歳
職業 自営業
年収 最高100万円
雇用形態 個人事業主
勤続年数 2年
申込んだ利用限度額 100万円
申込んだ年月 2017年3月
申込んだ経緯 クレジットカードの返済

 

 

Q2.申込み方法は?

 

スマホからのWEB申込みです。

 

 

Q3.申込みから審査結果の通知までかかった日数は?

 

申込み翌日でした。

 

 

Q4.なぜジャパンネット銀行ネットキャッシングに申込みましたか?

 

すでに銀行口座を持っていたし、私が口座を持っている他のどの銀行よりも金利が安かったからです。

 

 

深く考えずに、急を要してクレジットカードでローンを組みました。

 

 

しかし、銀行のフリーローンの方が金利が安かったので、返済シミュレーションをしてみたら、審査に通れば返済手数料がもっと安くなることに気が付きました。

 

 

また、WEB上では「収入が少なくても審査に通りやすい!」といった内容の宣伝がアピールされていたので、私個人の年収は少なくても、家族の年収次第では、審査に通るのかもしれないと思い申し込みました。

 

 

Q5.なぜ審査に落ちたと思いますか?

 

審査内容については教えてもらえなかったので、あくまで推測ですが、私の個人年収だけじゃなく世帯年収も少なかったからではないかと思っています。

 

 

また、他に借り入れがあったのも大きな理由かもしれません。審査を受けるときに他社への借り入れがあるかどうかを聞かれましたが、借入額が年収とほぼ同じ額ありました。

 

 

けれど、一番大きな理由は、個人事業主として自営業を始めたから、まだ2年しか経っておらず、安定した収入がなかったためではないかと思います。

 

 

Q6.審査に落ちた後、お金の工面はどうされましたか?

 

ダメ元の気持ちで他のキャッシングサービスにも審査を依頼しましたが、やはり審査に落ちたので、その後はあきらめて、仕方なくそのままクレジットカードのローンを払い続けました。

 

 

分割払いに設定していたのをリボ払いに変更して、払える月は少しでも多めに返済することで、手数料の総額を少しでも減らそうと工夫しました。

 

 

また、恥ずかしい話ですが、出来るだけ早くクレジットカードの返済を終わらせるために、家族に多少の援助を頼みました。

 

 

家族に借りたお金は、クレジットカードの返済が終わった後できちんと返しましたが、そのままクレジットカードの返済手数料を払い続けた場合より数万円は安く済みました。

 

 

Q7.ジャパンネット銀行ネットキャッシングの申込みを検討している方にメッセージをお願いします。

 

ジャパンネット銀行に限ったことではありませんが、銀行ローンはその人の安定性を高く評価します。

 

 

収入が少なくても、10年以上同じ職場で働いている人は、信頼できる人として高く評価され借り入れも受けやすいです。

 

 

ただし、他社への借り入れがたくさんある場合は別です。

 

 

もし、支払いが厳しい状況でどうしても購入が必要なものが出来たときは、クレジットカードで支払う前にカードローンや銀行ローンを申し込めないか先に確認しましょう。

 

 

条件次第では、クレジットカードでローンを組むより銀行ローンの方が手数料が安く済むかもしれません。

 

 

まだ支払う前なら他社への借り入れがない状態なので、借り入れ審査に通る可能性が高くなります。

 

 

審査に落ちてしまった原因を「世帯年収」と推測していますが、カードローンはあくまでも個人です。なので、世帯年収が低いからというのは考えにくいです。年収の低さ、自営業であり、サラリーマンに比べて安定した収入がないと判断された可能性が高いです。

 

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査に落ちてしまった方は・・

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査に落ちてしまった方は、準大手消費者金融会社の「ライフティ」がオススメです。

 

 

<ライフティの特徴>

●他社にはない独自の審査基準
●初回の高い融資額
●来店不要のWEB完結

 

 

ライフティは、準大手消費者金融会社で信販事業では20年以上の実績がある会社です。

 

 

キャッシングサービスはまだまだ新規参入で、大手の実績には敵わない分、独自の審査基準で積極的に新規貸付を行っています。

 

 

ライフティの商品内容と申し込みの手順

実質年率 8.0%〜20.0%
利用限度額 1,000円〜500万円
即日融資 可能
オススメポイント 1000円からの少額融資も可能!

 

 

<最短即日融資も可能なライフティの申し込み手順>

 

@申し込み

スマホ、パソコンからインターネット上で必要項目を入力し申し込み。申し込みは24時間365日可能です。

 

 

A審査

入力情報を基に審査が行われます。審査完了後、融資決定額が通知されます。審査の際は、本人確認書類が必須となります。場合によっては収入証明書も必要になります。

 

 

B契約

契約関係書類が自宅に届きます。

 

 

C借入

キャッシングカード利用で、全国のセブン銀行ATMで借入れが可能です。
(即日融資が希望の方は、指定口座への振り込みによる借入れも可能です)

 

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス