銀行カードローンにまた逆風!?三菱UFJ銀行のCMが打ち切り

 

過剰な貸し付けが指摘されている銀行カードローンにおいて、またも逆風が吹いたようです。

 

 

メガバンクの三菱UFJ銀行が、カードローンのCMを一旦打ち切りにしたというニュースが流れています。

 

 

メガバンクの三菱UFJ銀行のこの動きにより、他行においても同様の措置が取られる可能性が考えられます。

 

 

ただし、打ち切りは「一旦」ということで、今後CMの構成内容や表現の中で、カードローンのリスクをより強調したCMに変えて再開となる見込みのようです。

 

 

ここ数年で急激にカードローンの利用残高が増え、比例するように自己破産者も増えていることで一連の指摘となっています。しかし、カードローンに助けられた、救われたという方もいるのが事実です。

 

 

過剰な貸し付けは問題ですが、本当にカードローンを必要としている方にとって不利とならないような問題の解決方法をとってほしいですね。

 

 

今後のカードローン業界の動きに注目していきたいと思います。

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス