イオン銀行カードローンの口コミ【42歳男性】車検代やアパートの更新費用

 

職業

年収

雇用形態

勤続年数

事務職

240万円

派遣社員

2年

利用限度額

借入時期

借入理由

金利

50万円

2016年5月

車検代など

13.80%

イオン銀行カードローンを利用してみての感想。メリット、デメリットは?

 

2016年は、実家の両親が倒れて何度も病院にお見舞いに行ったり、住んでいるアパートの更新や愛車の車検など、近年稀に見るほど急な出費が嵩む年となりました。

 

 

私は昔から、きちんと貯金をしている性分だったのですが、その反面で仕事は派遣社員という不安定な道を選んでしまいました。このような状態だったので、貯金がどんどん減っていき不安だった時、近所のイオンに買い物に行った際に偶然カードローンの広告を目にしました。

 

 

それまで、借金する事など無縁の人生だったのですが、冷静に考えると誰でも車や住宅購入などでローンを経験するものです。そう考えると、気持ちが軽くなりカードローンをお願いする事となりました

 

 

イオン銀行のカードローンを利用して感じたのは、まず派遣社員でも融資が可能だという事です。宣伝では「アルバイトや主婦でも可能」と謳っているので、当然と言えば当然ですが現実としては嬉しいですよね。

 

 

それと、コンビニのATM手数料が無料なのもポイントです。これは今では他社も導入しているところが多いですが、それでもイオンの方が扱っているコンビニが多いと思います。

 

 

後は、金利も若干ですが、他の消費者金融系よりも低くなっているのでそれだけ支払い金額が少なくて済みます

 

 

デメリットは正直あまり思い浮かびませんが、早急にお金を必要としているなら、他社の消費者金融系の方が審査時間が短いのかもしれません。

 

 

多少時間があるなら、金利の面からイオン銀行のカードローンがおススメです。緊急など時間がなく急いでいるなら消費者金融系が適していると思います。

 

 

イオン銀行カードローンをこれから申し込む方に向けてのメッセージ

 

イオン銀行のカードローンを実際に利用して感じたのは、若い人や主婦の方、それにアルバイトや私のような派遣社員の方に向いていると感じました。

 

 

なぜなら、本当にローンを組んだ実感がないからです。申し込みもネットからなので、手続きが簡単ですし、多分過去にカードローンの返済遅れなどトラブルがないかぎり、大半の方なら審査が通るでしょう。

 

 

もちろん、それは融資額が少額になるという条件付きになりますが、それでもお金がない時は嬉しいですし助かるものです。

 

 

後はこれは個人的な思いですが、日常的にイオンで買い物をしている人なら、イオン銀行のカードローンにすると返済義務が頭の片隅で過るので、これが良い抑止剤となります。

 

 

迷惑をかけないよう、今月もきちんと仕事をして返済しようと思えるのは、他のカードローンでは味わえないでしょう。

 

 

最後に、本来ならカードローンなどに頼らない人生の方が良いですが、それでも長い人生で時には辛い時期もやってくるものです。そんな時、お金がないと嘆くより、カードローンに助けてもらって危機を脱する方が賢い生き方なのです。

 

 

イオン銀行カードローンは、返済が千円という少額からも可能ですし、同じく融資も千円から可能という、庶民の味方のカードローンです。

 

 

私の様な急な出費が連続で続いたのなら、そんな事は人生で滅多に起こるものではないので、イオンのカードローンを上手に利用して返済していきましょう。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス