横浜銀行カードローンの気になる金利、利用限度額を解説!

横浜銀行カードローンの金利と利用限度額

 

横浜銀行カードローンの金利と借入限度額について解説をします。

 

 

他銀行カードローンとの比較もしていますので、申込みを検討している方は参考にしてみてください。

 

 

横浜銀行カードローンの金利

横浜銀行カードローンの金利は、年1.9%〜年14.6%です。この金利は消費者金融会社よりも低く、銀行カードローンならではの低金利です。

 

 

他銀行カードローンと比較してみましょう。

 

 

<横浜銀行カードローンと他銀行カードローンの金利比較>

銀行名 金利
横浜銀行カードローン 年1.9%〜年14.6%800
千葉銀行カードローン 年1.7%〜年14.8%(変動金利)
みずほ銀行カードローン 年2.0%〜年14.0%800
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック 年1.8%〜14.6%500

 

 

同じ地方銀行の千葉銀行、メガバンクのみずほ銀行、三菱UFJ銀行と比較しても遜色ない金利設定となっています。

 

 

特に、消費者金融会社の上限金利は18.0%が多いので、約3.0%も低いのは大きなメリットです。

 

 

横浜銀行カードローンの利用限度額

横浜銀行カードローンの利用限度額は、1,000万円です。もちろん、すべての方が1,000万円になるわけではありません。

 

 

審査の上で利用限度額は決定されますが、年収も多く利用限度額が高いカードローンを探している方にはピッタリのカードローンでしょう。

 

 

<横浜銀行カードローンと他銀行カードローンの利用限度額の比較>

銀行名 利用限度額
横浜銀行カードローン 1,000万円
千葉銀行カードローン 800万円
みずほ銀行カードローン 800万円
三菱UFJ銀行カードローンバンクイック 500万円

 

 

他銀行と比較してみても、高い利用限度額であることがわかります。利用限度額が1,000万円のカードローンはそう多くなく、業界トップクラスの金額です。

 

 

用途が自由なうえに利用限度額も高いので、様々なシチュエーションで利用が期待できるでしょう。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る