アイフルで借りる

→人気のカードローン一覧←

最終更新日:2021年09月26日

アイフルの疑問を解決!Q&A

アイフルの疑問を解決

 

アイフルに関するQ&Aを紹介します。カードローンを初めて利用する方にぜひご覧いただきたい記事です。アイフルの簡単な疑問なら本記事で解決できるでしょう。アイフルへの申込みを考えている方はぜひ参考にしてください。

 

 

最後には、即日融資も可能なアイフルを紹介しています。

 

 

 

 

申込みに関するQ&A

いくらまで利用できる?

審査によって最大800万円まで利用できます。資金使途は原則自由です。

 

 

即日融資は可能?

可能です。審査結果は最短30分です。朝申込んで昼には借入れ出来ることもあります。例えば、通勤中に申込んでおけば、仕事帰りに借入れすることも出来ます。

 

 

申込みに必要な書類は?

本人確認できる書類(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)が必要です。書類は郵送の必要がなく、ネット上でアップロードすることで提出が出来ます。また、借入額が50万円以下の場合、原則収入証明書類は不要です。50万円を超える場合は、源泉徴収票や確定申告書などの収入証明書類が必要です。

 

 

年齢制限は?

満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方が申込み可能です。取引中に満70歳になられた時点で新たな融資が停止となります。

 

 

金利はどのくらい?

実質年率3.00%〜18.00%です。

 

 

家族バレはしませんか?

申込みから借入れまですべてスマホで完結が可能な為、家族バレはありません。家族バレが心配な方も安心して借入れが出来ます。

 

 

借入れに保証人や担保は必要?

保証人、担保は不要です。

 

 

固定電話がなく、携帯電話のみで申込み出来ますか?

携帯電話のみでも申込み可能です。

 

 

利用に関するQ&A

返済途中でも追加のキャッシングは出来る?

利用枠内であれば何度でも繰り返し利用出来ます。

 

 

キャッシング枠の増額は出来る?

審査の上、キャッシング枠の増額が可能です。

 

 

利息は1日どれくらい?

利息は次の計算式に基づいて算出します。利息=残元金×実質金利×利用日数÷365

 

 

一括返済は出来る?

可能です。一括返済でなくても、余裕がある月は多めに返済することも出来ます。

 

その他Q&A

明細書はどんな封筒で届く?

利用明細書の郵送はありません。

 

 

アイフルの無人契約機はどのくらいあるの?

2019年9月現在で、アイフルの無人契約機は全国に850台設置されています。

 

 

アイフルの商品概要と申込み手順

 

アイフル

 

アイフル

年末年始も24時間365日スマホから申込みOK!年末年始に慌てない為にも早目の申込みを!
実質年率 3.0%〜18.0%
最高融資限度額 800万円
月々の返済額 4000円〜
即日融資 可能

 

 



<カンパニーリスト>

提携カードローン、キャッシング一覧


\SMBCモビット/

SMBCモビット


\プロミス/


\アコム/


\オリックス銀行カードローン/

オリックス銀行


\横浜銀行カードローン/


\静岡銀行カードローンセレカ/

静岡銀行カードローン セレカ


\アイフル/

アイフル


\アイフルスラリ/

SuLaLi


\ダイレクトワン/

ダイレクトワン


\カードレスVIP/

オリックスクレジット


\JCBカードローンFAITH/

JCB FAITH


\北洋銀行カードローン/

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」※北海道エリア限定


※各バナーをクリックすると公式HPへ遷移し、申し込みが出来ます。

<当サイト掲載のカードローンについて>
アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

<参考>
金融庁ウェブサイト
銀行法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)
貸金業法 e-Govポータル(https://www.e-gov.go.jp)
日本貸金業協会



<執筆者紹介>

管理人

 

執筆者名/K・N

 

丑年生まれの36歳。自身も複数枚のカードローンを所持しており、利用歴は10年以上です。確かな知識と利用者目線に立ったカードローン、キャッシングの様々な情報を紹介しています。

 

★本サイトの記事は、口コミ・体験談を除き、すべてサイト管理人が執筆しています。

 

資格:ファイナンシャルプランナー3級、簿記3級

 

勤務実績:某地方にある信用組合で3年間勤務(カードローンの取扱い実績あり)

 

カードローンの利用歴:これまでに、三井住友銀行カードローン、住信SBIネット銀行カードローンの利用歴あり