スルガ銀行カードローンで収入確認資料が必要なのは50万円超の借入れから

 

 

スルガ銀行カードローンの申込みにおいて、収入確認資料が必要なのは50万円超の借入れからとなります。

 

 

収入確認資料として適切な証明書を紹介しますので、50万円超の借入れを希望している方は事前に用意しておくと手続きがスムーズに進みます。参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

1.収入確認資料として適切な証明書とは?

 

スルガ銀行カードローンは、50万円超の申込みをおこなう場合に収入確認資料の提出が必要となります。

 

 

初めから50万円超を希望している場合はあらかじめ書類を用意しておくと良いでしょう。

 

 

スルガ銀行カードローンの申込みにおいて「収入確認資料」として認められる書類は以下のいずれかになります。

 

 

@源泉徴収票

 

A確定申告書

 

B課税証明書

 

C納税証明書

 

 

サラリーマンの方ですぐ用意できるのは@の源泉徴収票でしょう。勤め先から年1回発行されるものです。年収が記載されています。

 

 

また、副収入があって確定申告もしている方はAの確定申告書も合わせて提出します。当然、収入は多い方が返済能力が高いと判断され、借入できる可能性、希望金額通りに審査が通る可能性は高くなります。

 

 

自営業の方はAの確定申告書がすぐ用意できる書類でしょう。Bの課税証明書、Cの納税証明書はサラリーマンの方でも自営業の方でも用意することが出来ますが、市役所や町役場に行かなければいけないことと手数料が掛かることが難点でしょう。

 

 

いずれにしても、50万円超の借入れをする場合は@〜Dいずれかの収入確認書類が必要となります。

 

 

借入れまでの契約手続きをスムーズに進めるためにも事前に用意しておきましょう。

 

2.収入確認資料の提出はスマホのみで完結

 

上記で紹介した本人確認資料は、申込時のアップロード専用ページにてアップロードするだけで提出が完了します。

 

 

郵送をして届くまでの時間を短縮、郵送代も掛からないので嬉しいですね。

 

 

収入確認書類の他にも、本人確認書類の提出が必須ですが、もちろん専用ページからのアップロードが可能です。

 

3.申込み〜契約手続きまでスマホのみで完結

 

スルガ銀行カードローンは、スマホのみで申込みから借入れまで完結できます。簡単に手軽に契約手続きまで完了できることが人気の秘訣と言えるでしょう。

 

 

申込みから借入れまでの流れは以下のとおりです。

 

@スマホ・PCからWEBで申込み

A仮審査結果の通知

B本人確認資料のアップロード

C本審査

D契約内容の確認(Eへ)、振込サービス依頼確認(Fへ)

Gカード発行(1週間程度)、到着→借入れ

H口座へ振込入金、出金→借入れ

※審査の際に在籍確認のため、自宅や勤め先の電話番号に電話する場合があり。ただし、原則としてスルガ銀行担当者の個人名にて連絡が来るため心配は不要です。

 

※借入希望額が50万円超の場合は収入確認資料の提出も必要

 

 

スルガ銀行カードローン

 

銀行カードローンでトップクラスのスピード審査!上限金利も14.9%で低く、安心して申し込めるカードローン。
実質年率 3.9%〜14.9%
最高限度額 800万円
月々の返済額 3000円〜
申込対象者 契約時の年齢が20歳以上70歳以下で、安定した収入のある方
利用期間

Visa機能付き:5年ごとに更新審査を実施(審査結果により、Visa機能なしのカードに更新されることがあります)
Visa機能なし:1年ごとの自動更新
※76歳に達したのち、最初に到来する契約期限以降の新規借り入れは不可

資金使途 自由
団体信用生命保険 ガン保障特約付き消費者専用団体生命保険に加入が可能(保険料銀行負担)※1.2.3

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る