オリックス銀行カードローンは医療費にもオススメ!医療費の為に利用している方が多数

 

オリックス銀行カードローン

 

銀行カードローンで人気のオリックス銀行カードローン!金利が引き下げらますます使いやすくなりました。
実質年率 1.7%〜17.8%
利用限度額 最高800万円
月々の返済額 借り入れ残高が30万円以下:7,000円

 

 

オリックス銀行カードローンを利用できる年齢上限が広がりました。以前は、65歳以下の方が申込み対象でしたが、満20歳以上から満69歳未満の方が申込み可能となりました。

 

 

この上限の引き上げにより、65歳以上の年配の方も利用できるようになったので、医療費のために申込みをする方が増えているようです。

 

 

日本は医療費制度が整っているので、高額な医療費は保険である程度賄えることが多いです。しかし、まずは自分で立て替えておいて、後で保険が下りるというパターンがほとんどです。

 

 

病気はいつ何時発症するかわかりません。お金の蓄えがないと、急な医療費に対応するのはなかなか難しいですよね。満69歳未満の方まで利用できるオリックス銀行カードローンは、万が一のために備えて持っておくと心の安心にも、健康の安心にもつながります

 

 

利用限度額と適用利率は以下の通りです。カードローンは資金使途が原則自由ですが、金利が高いのが特徴です。

 

 

どの程度の金利が適用されるのか、しっかりと把握してから申込みをしましょう。

 

 

 

<オリックス銀行カードローンの利用限度額と適用利率>

コース(利用限度額)

借入れ利率(年)

800万円コース(700万円超〜800万円以下)

1.7%〜4.8%

700万円コース(600万円超〜700万円以下) 3.5%〜5.8%
600万円コース(500万円超〜600万円以下)
500万円コース(400万円超〜500万円以下)

4.5%〜8.8%

400万円コース(300万円超〜400万円以下)
300万円コース(200万円超〜300万円以下)

5.0%〜12.8%

200万円コース(150万円超〜200万円以下)
150万円コース(100万円超〜150万円以下)

6.0%〜14.8%

100万円コース(100万円)
100万円未満コース(100万円未満)

12.0%〜17.8%

 

 

オリックス銀行カードローンの利用限度額は最高800万円です。高額な医療費にも十分対応できる金額ですし、銀行カードローンという安心感も多くの方が利用している理由です

 

 

また、年齢上限と合わせて、金利が引き下げられたことも利用者が増えた理由です

 

 

利用限度額700万円超から800万円以下の場合

 

下限金利が3.0%から1.7%へ

 

利用限度額150万円超から300万円以下の場合

 

下限金利が6.0%から5.0%へ

 

利用限度額100万円超から150万円以下の場合

 

9.0%から6.0%へ

 

 

 

特に、利用限度額100万円超から150万円以下の適用金利が3.0%下がっています。金利を重視して選ぶ必要があるカードローンにおいて、この金利引き下げは大きなポイントと言えるでしょう

 

 

利用できる年齢上限も上がり金利も引き下げられた今、医療費のためにお金を借りることを検討しているなら、オリックス銀行カードローンがオススメです。

 

 

また、とにかく緊急で一刻も早い借り入れを希望する場合は、最短当日融資も可能なSMBCモビットで借りることをオススメします。

 

 

スマホのみで申込みから契約、借り入れまで完結出来るので面倒な手続きを避けて早く借りたい方は、SMBCモビットにしましょう。

 

 

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!
実質年率 3.0〜18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円〜
即日融資 ○(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり)
申込み資格

年齢満20歳〜69歳の安定した定期収入のある方(SMBCモビットの基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能

申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保・保証人 不要
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
返済方法 ATM返済、振込返済ならびに口座振替

 

 

一目でわかるSMBCモビットの総合チャート

 

SMBCモビットの特徴は融資までのスピードがとにかく早いことです。最短即日借入も出来るので、急ぎで借りたい方にピッタリです。スマホのみでATMから借入れできる業界初のアプリも大注目です。

 

 

SMBCモビットで即日融資を受ける手順

SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

ローンカードを持たないメリットは、財布にカードを入れておく煩わしさがないこと、財布からカードを取り出したときに家族や友人にバレてしまう心配がないことです

 

 

独身で一人暮らしなら心配はないと思いますが、実家暮らしや彼女と同棲、ルームシェアをしている方はWEB完結申込がおススメかもしれません。

 

 

@WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

A審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

B在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

C振込融資またはローンカードの発行

WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です

 

DATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

即日融資のポイント

WEB完結申込は、電話連絡、郵送物やローンカードの発行はありません。WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です。

 

 

<1.WEB完結申込対象の条件>

・三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座を持っている方

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込み項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

カード申込 WEB完結申込
パソコン スマホ パソコン スマホ
22項目 19項目 23項目 20項目

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけません。その点SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単で早く申込が完了するので効率的です

 

 

SMBCモビットの公式サイト

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る