プロミスで借りる

プロミスは7銀行でも返済できる?方法や手数料は?

プロミスを7銀行で利用する

 

今はほとんどのカードローンがセブン銀行と提携しており、借入れ、返済が可能です。コンビニ銀行は全国どこに
でもあり、生活の一部として普段いつも利用している方が多いでしょう。

 

 

もちろん、大手であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスもセブン銀行での借入れ、返済が可能です。

 

 

本記事では、プロミスをセブン銀行で返済する場合の方法や手数料について解説をします。

 

 

既にプロミスを利用していてセブン銀行での返済を考えている方も、これから新規でプロミスを契約する方もぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

プロミスをセブン銀行で利用する場合の取引できる時間と取引手数料について

プロミスをセブン銀行で利用できる時間帯について解説をします。以下の時間帯でセブン銀行でのプロミスの利用が可能です。

 

 

<営業時間>

曜日 借入れ【出金】 返済【入金】
平日 0:10〜23:50 0:10〜23:50
土日祝日 0:10〜23:50 0:10〜23:50

※2019年12月現在

 

月曜日は朝7時からの利用開始

 

年末年始、ゴールデンウィークは上記と異なる場合があり

 

 

ほぼ24時間利用できるのはとても心強いですね。コンビニは24時間空いていますし、飲みに行ったとき、2件目3件目でお金が無くなってしまったという場合でもすぐに借りることができます。

 

 

一点だけ注意してほしいのが、メンテナンスにより月曜日は朝7時から利用開始となる点です。利用したいと思っていたのに、メンテナンスの時間を忘れていたということがないようにしましょう。

 

 

一方、利用手数料は以下の通りです。

 

 

<ATM手数料>

取引額 借入れ【出金】 返済【入金】
1万円以下 110円 110円
1万円以上 220円 220円

※2019年12月現在

 

 

1日の利用限度額は、借入(出金)50万円、返済(入金)200万円まで。これ以上の取引は限度額なしのプロミスATMまたは銀行振込を利用しましょう。

 

 

1万円を境に手数料が高くなります。たかが110円、220円と思っていても回数を重ねれば金額は大きくなります。

 

 

なるべく利用回数を少なくする工夫をするなど考えて利用するようにしましょう。ちなみに、借入れも返済も1,000円単位となります。また、硬貨の借入れ、返済も出来ませんので覚えておきましょう。

 

 

<利用手数料を節約するポイント>

プロミスATMでの取引(借入れ・返済)は利用手数料0円

 

 

利用手数料も出来るだけ節約したいという場合は、時間的に余裕のある場合はプロミスATMで借入れ・返済を行いましょう。利用手数料が0円(無料)です。

 

 

プロミスをセブン銀行で利用する場合の方法

プロミスをセブン銀行で利用する場合の方法は二通りあります。ひとつは「ローンカード」を使った利用方法と、もうひとつは「スマホアプリ」を利用する方法です。

 

 

どちらの方法でも利用手数料は変わりません。

 

 

ローンカードを利用する方法ですが、ATMにローンカードを挿入すれば画面による操作指示が表示されますので、その手順に従っていくのみです。具体的な手順は下記の通りです。

 

 

<出金(借入れ)の場合>

1.ATMにローンカードを挿入

 

2.「出金」を選択

 

3.暗証番号を入力する

 

4.出金希望借入額を入力する

 

5.「確認」をタッチする

 

 

<入金(返済)の場合>

1.ATMにローンカードを挿入

 

2.「入金」を選択

 

3.お札を投入

 

4.「確認」をタッチする

 

 

一方、スマホアプリを利用する場合、スマホを利用するのはもちろんのことQRコードの読み取りや指定番号などの入力が必要です。

 

 

<スマホアプリでの借入(出金)の取引手順>

1.プロミススマホアプリで取引内容(出金・入金)を選択して操作しておく

 

2.セブン銀行ATM画面の「スマートフォンでの取引」ボタンを押す

 

3.ATM画面に表示されたQRコードをスマホアプリで読み取り、「次へ」ボタンを押す

 

4.スマホアプリに表示された「企業番号」をATMに入力し、「確認」ボタンを押す

 

5.ATM画面に従い操作する

 

6.手数料を確認の上、「確認」ボタンを押す

 

7.暗証番号をATMに入力する

 

8.スマホアプリで入力した取引の内容が表示される。確認の上、「確認」ボタンを押す

 

9.発行された明細表を受け取る

 

10.紙幣を受け取る

 

 

<スマホアプリでの返済(入金)の取引手順>

1.プロミススマホアプリで取引内容(出金・入金)を選択して操作しておく

 

2.セブン銀行ATM画面の「スマートフォンでの取引」ボタンを押す

 

3.ATM画面に表示されたQRコードをスマホアプリで読み取り、「次へ」ボタンを押す

 

4.スマホアプリに表示された「企業番号」をATMに入力し、「確認」ボタンを押す

 

5.ATM画面に従い操作する

 

6.手数料を確認の上、「確認」ボタンを押す

 

7.紙幣を入れる

 

8.金額を確認の上、「確認」ボタンを押す

 

9.発行された明細表を受け取る

 

 

操作的にはスマホアプリの方が手順が多く煩雑ですが、ローンカードを財布に入れて持ち歩かなくてよいというメリットがあります。

 

 

ローンカード、スマホアプリのどちらを使うかはその人の好みでよいでしょう。

 


【スマホからネットで完結】ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行

安心の銀行ネットキャッシング。スマホやパソコンのみで申込みから借入れまで完結できます。
金利 1.59%〜18.0%
最高利用限度額 1,000万円
資金使途 自由(ただし事業資金は除く)
オススメポイント 初回借入日から30日間は利息が0円の初回特典あり!


当サイトオススメ!カードローン、キャッシング一覧

 

SMBCモビット

 

SMBCモビット

金利 実質年率3.0%〜18.0%
利用限度額 1万円〜800万円
オススメポイント スマホのみで申込みから借入まで完結!当サイト申込数1


 

プロミス

 

借入利率 実質年率4.5%〜17.8%
融資額 500万円まで
オススメポイント 即日融資も可能!借入までの速さは業界トップクラス!


 

レイクALSA

 

undefined
貸付利率 4.5%〜18.0%
融資限度額 1万円〜500万円


 

アコム

 

融資額 1万円〜800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%〜18.0%
オススメポイント 審査回答は最短30分!無利息期間もあり


 

アイフル

 

アイフル

実質年利 3.0%〜18.0%
契約限度額 800万円以内
オススメポイント 初回の方は契約日翌日から30日間の無利息期間あり!


 

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行

金利 1.7%〜17.8%
利用限度額 最高800万円
オススメポイント 業界最低水準の月々7000円からの返済(※借入残高30万円以下の場合)

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

<参考>
金融庁ウェブサイト