お盆休みや夏休みで出費が多い8月9月はレイクALSAで借りるのがおすすめ

8月から9月はお金が足りなくなってしまう方が多いです。8月はお盆休みや夏休み、9月は行楽シーズンで旅行や遠出、秋のイベントなど、予想外の出費が重なりますよね。

 

 

家族サービスが多くてお小遣いが足りなくなってしまったり、次の給料日まで生活が厳しくなってしまったときはレイクで借りましょう。レイクALSAならお盆期間中でも、無人契約機が通常営業なので申込んだ当日に借入れすることが可能です。

 

 

お盆期間中も銀行は営業していますが、お客様自体が少なく外回りも自粛するため、休みを取る社員が多いです。お金をおろすのに困ることはありませんが、そもそもおろすお金が無くてカードローンを作りたいこともあるでしょう。

 

 

社員に休みが多く、万が一契約手続きが進まない状態になってしまう可能性を失くすため、無人契約機で契約手続きができるレイクALSAをおススメします。

 

 

レイクALSAは無利息期間があるカードローンで、一時的に凌ぐなら金利が低い銀行カードローンよりもお得に借りれる場合があります。用途に合わせて2種類の無利息期間から好きなタイプを選ぶことが出来るからです

 

 

@5万円まで180日間無利息

 

A借入全額、30日間無利息

※初めてレイクALSAを契約する方が対象、2つの無利息の併用は不可

 

5万円以下の少額を借りて少しずつ返済するパターンなら@。5万円以上を借りて次の給料日に一括で返済できるならAを選択すると無利息でお金を借りることができます。

 

 

用途に合わせてお得に借りれるレイクALSAで、出費が多い8月のお盆休み、9月の行楽シーズンを乗り切りましょう。借入れまでの流れは以下のとおりです。

 

 

レイクALSAの最短当日融資も可能な申込みの流れ

 

STEP1:申込み

スマホ、パソコンだけでなく電話でも申込みOK。自動審査時間内なら、その場で仮審査結果を確認可能。

※審査結果を即時確認できる時間:8時10分〜21時50分(毎月第3日曜日は、8時10分〜19時)

※上記時間外もしくは、申込み内容によってはメールまたは電話で連絡する場合あり

 

STEP2:契約

インターネットで契約なら、EメールもしくはFAXで本人確認書類を送信。自動契約機での契約書類作成・カード発行もOK。

 

STEP3:借入れ

平日にインターネットで契約なら、指定した口座へ即日振込み。カードは後日郵送。レイクATMや、全国のコンビニなどに設置の提携ATMでのお借入れも可能。土日祝日ならインターネットでの申込み後、最寄りの自動契約機でローンカードを発行することにより当日借入れが可能。

 

平日なら指定口座へ即日振込、土日祝日は振込は出来ないので最寄りの自動契約機でローンカードを発行することにより最短当日融資が可能になります。もちろん、お盆期間中でも最寄りの自動契約機でローンカード発行ができます

 

レイクの自動契約機の営業時間は、8時45分〜21時(毎月第3日曜日は19時)です。カード発行は、遅くとも20時までに向かいましょう。※一部店舗によって営業時間が異なる場合もあり。

 

 

また、8月9月のお盆休み等の連休は審査がかなり混み合います。出費が重なるので申し込む方が多いようです。申込みの時間帯が遅いと、最悪翌日の審査回答になってしまいます。

 

 

心配な方はWEB申込みの後に「お客さま専用フリーダイヤル (0120-09-09-24)」へ電話し、急ぎの旨を伝えるとよいでしょう。

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス