ジャパンネット銀行ネットキャッシングは審査が甘い?

ジャパンネット銀行ネットキャッシングは甘い

 

WEBのみで申込みから借入れまで完結出来るジャパンネット銀行ネットキャッシング。

 

 

店舗を持たないネットバンクなので、振込手数料やATM手数料がその分安くなり、人気のネットバンクです。

 

 

日本で先駆けのネットバンクでもあり、普通預金口座を持っている方もたくさんいるのではないでしょうか。

 

 

ジャパンネット銀行はネットキャッシングも非常に人気です。カードローンでは、カードを使ってATMで借入、返済をしなければいけません。

 

 

自宅に郵送で届く際や、ATMで他人の目に触れるかもしれないと心配な方もいるでしょう。

 

 

その点、ジャパンネット銀行ネットキャッシングなら、カードレスでいつでもどこでもスマホからの操作で普通預金口座にお金を振り込んでくれます

 

 

カードローンに比べてメリットが多いジャパンネット銀行のネットキャッシング。

 

 

カードローンに申込みを考えている方もぜひ検討してみるとよいでしょう。

 

 

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの審査は甘いの?

ネットの口コミを見ると、「審査が甘い」という口コミもありますし、逆に「審査は厳しい」という口コミ両方が見られます

 

 

実際にはどうなのでしょうか?

 

 

審査の基準は公開されていませんので、年収が〇万円以上、他社の借入れは〇万円以下など、詳細はことはわかりません。

 

 

一般的に銀行カードローンは、消費者金融会社よりも厳しいと言われています。その理由は「金利」です。

 

 

消費者金融会社が18%程度なのに対し、銀行カードローンは15%程度が多くなっています。

 

 

当然、利息が低くなりますので、それだけの信用が無いとリスクが高いので貸すことは出来ません。

 

 

一方、ジャパンネット銀行ネットキャッシングの金利は、2.5%〜18.0%となっています。

 

 

上限金利は18.0%なので、消費者金融会社と同じ水準です。この金利を考えると、借入れのハードルは消費者金融会社と同程度の水準と予想出来ます。

 

 

申込み基準も、仕事をしていて安定した収入のある方となっていますので、正社員に限らず申込みが可能です。

 

 

そもそも審査が甘いカードローンやネットキャッシングはありませんが、ジャパンネット銀行ネットキャッシングの借入れまでのハードルは高くないと考えてよいでしょう。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス