アコムの金利は3.0%〜18.0%、利用限度額は最高800万円まで

アコムの金利と利用限度額

 

本記事では、アコムの金利について解説をします。アコムの金利が他社と比べてどの程度の水準なのかも検証しますので、申込みの参考にしてみましょう。

 

 

 

 

アコムの金利は3.0%〜18.0%

アコムの金利は3.0%〜18.0%です。この金利は、下記の金利比較表を見てもわかる通り、他の大手消費者金融会社と同程度の水準です。

 

 

<アコムと大手消費者金融の金利の比較>

アコム 年3.0%〜18.0%
SMBCモビット 年3.0%〜18.0%
プロミス 年4.5%〜17.8%
アイフル 年4.5%〜18.0%

 

 

大手消費者金融会社の中で唯一、プロミスが17%台ですが、差は0.2%で大きくありません。

 

 

アコムの金利は利用限度額によって適用されます。利用限度額が100万円以上の場合、3.0%〜15.0%で、利用限度額100万円未満の場合は15.0%〜18.0%が適用されます。

 

 

ほとんどの方がまずは100万円未満の利用限度額となるので、金利は15.0%〜18.0%が適用されると考えておいた方がよいでしょう。

 

 

アコムを選ぶ場合は、金利よりも借入れまでのスピードで選ぶ方が多いです。決して低いとは言えない金利でも、それ以上にすぐに借りれるというメリットが多くの方が利用している理由です。

 

 

アコムの利用限度額は1万円〜800万円まで

アコムの利用限度額は1万円〜最高800万円までとなっています。他の大手消費者金融会社と比べて、高い方と言えるでしょう。

 

 

年収が高いほど利用限度額が大きくなる傾向にありますが、一般的なサラリーマンの年収(400万円程度)であれば、100万円未満の利用限度額になるでしょう。

 

 

まずは100万円未満の利用限度額が適用され、利用・返済実績、年収の増加によって利用限度額の増額申請ができるようになります。

 

 

<アコムと大手消費者金融の利用限度額の比較>

アコム 1万円〜800万円まで
SMBCモビット 1万円〜800万円まで
プロミス 500万円まで
アイフル 500万円以内

 

 

ほとんどの方が100万円未満の利用限度額になると考えると、利用限度額の上限は気にしなくて構いません。

 

 

現実的に考えて、「最高500万円まで借りれるプロミスか、最高800万円まで借りられるアコムのどちらにしようか」という選び方はしません。限度額どちらかで選ぶようなことは考えなくてよいでしょう。

 

 


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る