車検費用をカードローンで支払う!無利息期間があるカードローンがオススメ

車検は車を持っているなら避けて通れないものです。毎月車検費用としてコツコツ積み立てていければよいのですが、生活資金が優先となり、前もって準備しておくことはなかなか難しいと思います。

 

 

車検費用は、検査費用、重量税、自賠責保険の保険料や部品代など、10万円から20万円程度必要になります。

 

 

もし、車検をせずに乗っていたら、法律違反になり一発免停でさらに罰金もあります。そんな事態を避ける為にも、車検費用を自力で工面できなければカードローンで費用を賄うことも考えましょう。

 

 

車検費用としてオススメのカードローンは、無利息期間があるカードローンです

 

 

大手のカードローンで無利息期間があるのは、プロミスやアコムです。

 

 

<プロミスの無利息期間>

プロミスを初めて利用すると30日間無利息となります。 申込時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要です。

 

 

<アコムの無利息期間>

アコムとの契約が初めてで、返済期日を「35日ごと」にした場合、契約日の翌日から30日間が無利息となります。

 

 

 

両社の無利息期間の違いは、契約日翌日から30日間無利息(アコム)か、初回利用日翌日から30日間無利息(プロミス)かです。

 

 

契約後すぐに利用するなら、アコムでもプロミスでも同じですが、契約以降すぐに利用しないのであれば、初回利用日翌日から無利息期間が適用になるプロミスをオススメします。

 

 

無利息期間適用の間に借り入れした金額を全額返済できれば、利息を1円もかけずに車検費用を用立てることも可能です。

 

 

知っているのと知らないのとでは、利息の支払い額に大きな違いがでるの注意しましょう。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る