カードローンの利用シーン

奨学金をカードローンで返済することは出来る?

奨学金をカードローンで返済する

 

奨学金は月々の返済額で考えると、数万円ですが、長期的な返済で総額は大きくなることが多いです。

 

 

他のローンがあれば複数の返済で苦慮している方もいるのではないでしょうか?全体の返済額の割合は低くても、お金を工面するのが厳しい時もあるでしょう。

 

 

本記事では、奨学金の返済を一時的にカードローンで補うことは可能なのか解説をします

 

 

 

 

カードローンは奨学金の返済に利用出来る?

結論から言うと、カードローンは奨学金の返済に利用することは可能です。

 

 

カードローンは、基本的に資金使途が自由です。奨学金の返済だけでなく、他のローンの返済に利用することも出来ますし、使い方は自由です。

 

 

奨学金の返済をカードローンでするメリットとデメリット

奨学金の返済を一時的にカードローンで補うメリットは、延滞することなく返済出来ることでしょう。

 

 

方法はどうであれ、返済することで精神的にも楽になります

 

 

一方、デメリットは借金自体は減らないということです。奨学金の返済額は減っても、一方でカードローンの利用額は増えます。

 

 

実質的な借金は減りません。利息はカードローンの方が高いですので、返済総額は多くなってしまうというデメリットがあります。

 

 

当然、カードローンを利用した翌月は、カードローンの返済も発生します。

 

 

一時的に利用するのはありだけど、長期的に考えると危険

返済出来るということが前提にあれば、一時的にカードローンを利用して返済するのはありです

 

 

延滞をしてしまうデメリットを考えると、カードローンを利用して奨学金の延滞を防ぐことは有効でしょう。

 

 

ただし、返済出来る見込みがなければ、安易にカードローンを利用するのはかなり危険です。雪だるま式に借金が増えていって、返済が難しくなってしまう恐れがあるでしょう。

 

 

ボーナスや臨時収入で確実に返済出来るという見込みがあって初めて利用することは有効と言えます


【スマホからネットで完結】ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行

安心の銀行ネットキャッシング。スマホやパソコンのみで申込みから借入れまで完結できます。
金利 1.59%〜18.0%
最高利用限度額 1,000万円
資金使途 自由(ただし事業資金は除く)
オススメポイント 初回借入日から30日間は利息が0円の初回特典あり!


当サイトオススメ!カードローン、キャッシング一覧

 

SMBCモビット

 

SMBCモビット

金利 実質年率3.0%〜18.0%
利用限度額 1万円〜800万円
オススメポイント スマホのみで申込みから借入まで完結!当サイト申込数1


 

プロミス

 

借入利率 実質年率4.5%〜17.8%
融資額 500万円まで
オススメポイント 即日融資も可能!借入までの速さは業界トップクラス!


 

レイクALSA

 

undefined
貸付利率 4.5%〜18.0%
融資限度額 1万円〜500万円


 

アコム

 

融資額 1万円〜800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%〜18.0%
オススメポイント 審査回答は最短30分!無利息期間もあり


 

アイフル

 

アイフル

実質年利 3.0%〜18.0%
契約限度額 800万円以内
オススメポイント 初回の方は契約日翌日から30日間の無利息期間あり!


 

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行

金利 1.7%〜17.8%
利用限度額 最高800万円
オススメポイント 業界最低水準の月々7000円からの返済(※借入残高30万円以下の場合)

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、原則24時間最短10秒で振込可能。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

<参考>
金融庁ウェブサイト