事業の開業資金をカードローンで準備することはできる?

カードローンで開業資金は準備できる

新たに自分で開業をするにあたり、開業資金をカードローンで準備できないか考えている方はいないでしょうか?

 

 

日本政策金融公庫や銀行の開業資金融資に比べれば金利は高くなりますが、細かな消耗品等は、カードローンですぐ準備したい場合もあると思います。

 

 

結論から言うと、カードローンを開業資金に利用することは可能です

 

 

カードローンのメリットは、申込みから借入れまでの時間が最短即日と、時間的に早く資金を準備出来ることです。

 

 

銀行カードローンは事業資金への利用は不可ですが、消費者金融会社は事業資金への利用が可能です。

 

 

大手カードローンで事業資金への利用が可能なのは、プロミス、アコムです。この2社は無利息期間があるので特にオススメです。

 

 

 

プロミス

 

最短30分の審査で最短1時間での融資も可能!土日祝日も借入れOK!
実質年率 年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額 1万円〜500万円
月々の返済額 2000円〜
即日融資
申込み対象者

年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方

※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合申込み可能

資金使途

生計費に限る。
(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限る)

返済期日 5日、15日、25日、末日の中から選択
担保・保証人 不要

 

 

<プロミスの無利息期間の適用条件>

プロミスをはじめて利用する方のうち、メールアドレスを登録のうえ、Web明細を利用する方

 

<プロミスの無利息となる期間>

初回出金(借入れ)の翌日から30日間

 

 

 

アコム

 

最短30分のスピード審査、即日振込も可能です。他の消費者金融会社に比べて審査通過率も高く、すぐに借りたい方にピッタリのカードローンです。
金利 3.0%〜18.0%
融資額 1万円〜800万円まで
月々の返済額 2000円〜
おすすめポイント はじめての方は30日間金利0円

 

 

<アコムの無利息期間の適用条件>

アコムをはじめて利用する方

 

<アコムの無利息となる期間>

契約日の翌日から30日間

 

 

アコムは利用しなくても、契約日の翌日から30日間ですが、プロミスの場合は「初回」利用日の翌日から30日間無利息となります。

 

 

契約日に利用するならばどちらも同じですが、契約日翌日以降に利用するならプロミスがお得になります。


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス