3社目以上のカードローンの申込みはよく考えてから!返済が予想以上に大変に

カードローンは手軽に申込みでき、いつでも自分の好きなときにコンビニATMでお金を借りることができます。

 

 

これは大きなメリットですが、逆にデメリットとも言えます。

 

 

「必要なときにだけ使う!」という強い気持ちを持たないと、どんどん利用残高が増えてしまいます

 

 

預金口座と錯覚し、必要以上に借入をしてあっという間に天井張り付きになってしまう・・・

 

 

そんな状態になる前に3社目の申込みはしないのが良いかもしれません。

 

 

また、スマホで簡単に申込めて、利用に慣れてしまうあまり、3枚目、4枚目と作成してしまうのはカードローン依存の末期状態でしょう。

 

 

総量規制により、消費者金融会社では年収の3分の1までしか借入れができません。しかし、銀行カードローンは総量規制対象外なので、3分の1以上の借入れも出来てしまうのが現状です。

 

 

昨今、銀行のカードローン融資に対して金融庁が歯止めをかけるために動いているようです。しかし申込件数は変わらず増えていくでしょう。

 

 

本当に必要ならば仕方ありませんが、まずは家族に相談するなど、借金ではない別の方法でお金が工面できないか検討してみましょう。

 

 

管理人は最大3枚のカードローンを持っていましたが、本当に大変でした。

 

 

返済もそうですが、気持ちの面でもきついです。いつも憂鬱な気持ちで過ごしていたことを思い出します

 

 

目先のお金よりも、少し我慢すればもっと良い未来があるかもしれません。

 

 

人間は楽な方に楽な方に流れていきます。保険があると思わないで、カードローンは借金だという認識を改めて持つことが大切です。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る