もしかしてカードローン依存症!?チェックしてほしい5つの兆候

カードローン依存

 

「最近カードローンを使うのに躊躇がない・・日常的に使い過ぎてるかも・・」

 

 

このように、自分自身を客観的にみて、借り過ぎと感じる方は注意した方がよいでしょう。もしかしたらカードローン依存症かもしれません。

 

 

カードローンは用途を選ばない上に、いつでもどこでもコンビニATMがあれば使うことが出来る便利なものです。

 

 

しかし、逆に言うと、使い勝手が良すぎることで使い過ぎてしまうというデメリットもあります。

 

 

しっかりと自分を律しないと、預金口座と勘違いして事ある毎にカードローンに頼るようになってしまうでしょう。

 

 

もし自分がカードローン依存ではないかと心配な方は次の項目をチェックしてみてください。

 

 

■日常的に、日々の生活費としてカードローンを利用している

 

■直近3カ月でカードローンの利用残高が増え続けている

 

■お給料だけでは毎月赤字である

 

■完済までどのくらいの期間を要するか把握していない

 

■お金が足りなくなっても「カードローンがあるから」と考えている

 

 

上記の項目のうち、一つでも当てはまっていれば危険信号です。今一度、カードローンでお金を借りた目的を振り返ってみましょう

 

 

5つの項目を想定して借りたなんてことは絶対なかったですよね。

 

 

「今月足りない分を補てんするために」

 

「冠婚葬祭費を一時立て替えるために」

 

「彼女へのプレゼント費用として」

 

「万が一の備えとして」

 

 

そもそもの目的とはかけ離れた使い方をしていませんか?例えば、今すぐに欲しいものがあっても、それは本当は必要ないものかもしれませんし、なくても生活に支障がないものかもしれません。

 

 

カードローンは利便性が高いですが、他のローンと比べて利息が高く、約定返済額は低いですがその分完済までに時間も掛かります。このまま約定返済額のみを続けて、いつ完済できるのか把握しているでしょうか?

 

 

しっかりとした完済へのビジョンをもっていないと、いつまでも利息だけ支払って蟻地獄のようになかなか借金残高が減らない状態になってしまいます。

 

 

出来るだけお金を使わない意識を醸成する、節約をするなど工夫できることはたくさんあります。今一度、自身の生活水準を見直してみましょう。

 

 

雪だるま式に借金が増え、取り返しがつかなくなる前に歯止めを掛けましょう


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る