カードローンの審査にどうしても通らないときの原因と対策方法は?

カードローンの審査に通らないときの原因と対策

カードローンで借入れがしたくても、審査にどうしても通らないという状況の方もいると思います。

 

 

やみくもに片っ端から申し込むのではなく、どうして審査に通らないのかよく考えてみましょう。既に、新たな借入れができない状態にあるのかもしれません

 

 

審査に通らない原因の一例

カードローンの申込みをしても、審査を通過できないという方は次の項目をチェックしてみましょう。

 

@消費者金融(貸金業者)からの借入れが既に年収の3分の1を超えている

 

A年収が少ない

 

B勤続年数が短い

 

C過去に金融事故の経験がある

 

D直近1か月に3件以上申込みをしている

 

E雇用形態がパートやアルバイト

 

 

上記に当てはまると、カードローンの審査には絶対通らないというわけではありませんが、借入れしにくい状態であるということは間違いありません。

 

 

@消費者金融(貸金業者)からの借入れが既に年収の3分の1を超えている

総量規制により、貸金業者からの借入れは年収の3分の1までと決められています

 

 

もし既に借入れがある場合には、当てはまっていないか計算してみましょう。当てはまってしまう場合は、新たな借入れはできません。

 

 

A年収が少ない

極端に年収が少ない場合は、返済能力が低いとみなされている場合があります。希望借入額を低くするなどしてみましょう。

 

 

B勤続年数が短い

勤続年数は長ければ長いほど、信用が高くなり審査にも有利に働きます。勤続が1年未満の場合には、まだ信用が得られていない可能性があります。

 

 

申込みを少し待つなどして、出来るだけ勤続年数を長くしてから申し込みをしてみましょう。

 

 

C過去に金融事故の経験がある

過去に返済を滞納し、長期延滞をしたことがある場合は新たな借入れは出来ません。一度、信用情報にキズが付いてしまうと、1〜10年間は情報が記載されてしまいます。いわゆる『ブラック』です。

 

 

具体的には、返済を長期延滞した、ローンを強制解約された、任意整理や自己破産などの債務整理をしたなどの金融事故が当てはまります

 

 

情報機関や、金融事故の内容により1〜10年間の情報記載と幅がありますので、気になる方は、CIC・JICC・全国銀行個人信用情報センターに情報開示請求をしてみましょう。

 

 

D直近1か月に3件以上申込みをしている

審査に通らないからといって、申込みをし過ぎてもいけません。いわゆる『申込みブラック』とみなされ、審査に通らない可能性があります

 

 

同時に申し込んでしまうと、お金にかなり困っているとみなされ、申込み会社からの印象がかなり悪くなってしまいます。

 

 

最低でも6カ月は申し込んだ情報が個人信用情報に記載されるので、6か月以上空けてから申し込むようにしましょう。

 

 

E雇用形態がパートやアルバイト

パートやアルバイトで、実際に返済する能力があるとしても、やはり正社員と比べると信用という点でどうしても不利になってしまう場合があります。

 

 

正社員になってから申し込む、またはパートやアルバイトでもOKなカードローンに申し込むなどしてみましょう

 

 

カードローンの審査に通るためのポイント

カードローンの審査に通るポイント

 

カードローンの審査に通るためのポイントをまとめました。なかなか審査に通らない場合には以下の点に注意して、再度申し込んでみましょう。

 

・出来るだけ勤続年数が長くなってから申し込む

 

・借入れ件数や借入れ金額が減らしてから申し込む

 

・個人信用情報の異動情報が消えたのを確認して申し込む

 

・審査を通過出来なかった申込みから6か月以降に申し込む

 

・正社員になってから申し込む


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス