カードローン利息の計算方法を解説。利息は常に把握しておきましょう

カードローン利息の計算方法

カードローンの利息の算出方法を解説します。

 

 

借入れ金額が多ければ多いほど利息が多くなるのは当然ですが、今自分が借りているお金に対して、どの程度の利息が付いているのかを常に把握していることが大切です。

 

 

早く返済しなければという気持ちも強くなりますし、必要以上の借入れをしない為の抑制にもなります。計算式は小学生でもわかる簡単なものなのでしっかりと覚えておきましょう。

 

 

<カードローン利息の計算方式>

借入額×金利÷365日×借入日数

 

 

利息の計算式は上記のようになります。金利が高ければ高いほど、借入額が多ければ多いほど利息は大きくなっていきます

 

 

資金使途が自由なカードローンは、教育ローンや自動車ローンなどの目的別ローンに比べて金利は高くなっています。

 

 

出来るだけ早く返済する、または計画的に完済までのシュミレーションをして使いすぎには注意しましょう。

 

 

10万円の借入れをした場合の利息

利息の計算

 

10万円を借入れした場合の利息を計算してみましょう。借入れ日数は1か月、金利は18%の場合です。

 

 

100,000円 × 18% ÷ 365日 × 30日 ≒ 1,479円

 

 

約1,500円の利息が付きます。あまり大きくないと感じるかもしれませんが1か月だけ借入れした場合なので注意です。

 

 

1か月後に100,000円を一括返済出来れば1,500円で利息は済みますが、返済金額が少なければ少ないほど借入れ日数は長くなり、返済金額に対する利息の割合は大きくなります。

 

 

つまり、返済しても借入れ元金がなかなか減っていかないのです。カードローンはこの点に注意しましょう。返済できるときになるべく多く返済することが大事です。

 

 

SMBCモビットの毎月の返済額に対する利息の割合

SMBCモビットの利息計算

 

SMBCモビットの返済は、最終借入後の残高帯に応じて変わる借入後残高スライド元利定額返済方式を採用しています。

 

 

借入額に対する返済金額は以下のとおりです。

 

最終借入後残高

返済額

10万円以下

4,000円

10万円超過、20万円以下

8,000円

20万円超過、30万円以下

11,000円

30万円超過、40万円以下

11,000円

40万円超過、50万円以下

13,000円

50万円超過、60万円以下

16,000円

60万円超過、70万円以下

18,000円

70万円超過、80万円以下

21,000円

80万円超過、90万円以下

24,000円

90万円超過、100万円以下

26,000円

※実質年率18.00%(最高利用残高が100万円以上は実質年率15.00%)の場合です。
※100万円超過の場合、最終借入後残高が20万円増すごとに、返済額が4,000円追加となります。

 

 

最終借入後の残高が10万円であれば、返済額は4,000円となります。金利が18%であれば、1か月の借入れで約1,500円の利息が付くので、返済額の4,000円の内2,500円が元金の返済となります。

 

 

返済額の内、約4割が利息という計算なので元金がなかなか減っていかないですね。月々の返済額が少ないということはメリットですがデメリットでもあります。

 

 

繰り返しになってしまいますが、利用は計画的に行い、余裕がある時には余分に返済しておきましょう。

 

 

50万円を借入れして、1年で返済する場合と5年で返済する場合の総額

50万円を借りる場合の利息計算

 

ローンは、借入期間が長ければ長いほど利息は多くなり、返済総額も大きくなっていきます。

 

 

プロミスで借入れした場合の返済総額をみてみましょう。50万円を金利17.8%で借入れした場合です。

 

 

1年で返済する場合の総額

借入金額 50万円
返済期間(回数) 12回
毎月の返済額 46,000円
返済総額 549,288円

 

 

5年で返済する場合の総額

借入金額 50万円
返済期間(回数) 58回
毎月の返済額 13,000円
返済総額 746,160円

 

 

同じ金額を借入れしたのに、返済総額は大きく違いますね。196,872円もの差がでます。

 

 

1年で返済する場合は、毎月の返済額に対する元金返済の割合が大きくなり、必然的に利息額は小さくなります。上記の場合約200,000円の差が出るほどです。

 

 

毎月46,000円の返済は難しくても、ボーナス月は多く返済するなど、随時返済が出来るカードローンのメリットを生かして、支払い総額をなるべく減らすように計画的に返済していきましょう

 


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス

トップへ戻る