カードローンの審査に落ちない為にやっておくべきことは?

カードローンの審査に落ちないためには?

カードローンの審査は、WEB申込みが主流になっており時間も掛からずとても簡単になっています。

 

 

ただし、実際の収入状況の問題ではない場合で審査に落ちるパターンもあります。カードローンの審査に落ちない為に気を付けたいことをいくつか紹介しますので参考にしてみてください。

 

 

申込み情報は正確に、丁寧に記載、入力する

これはカードローンに関する申込みだけではなく、すべての申込み書類に言えることでしょう。電話番号や住所の記載が間違っていたら台無しです。

 

 

例えば、審査上で『在籍確認』が行われる際は、申込書類上に記載または入力された番号へ掛けます。もし記載された電話番号が間違っていたら・・・

 

 

電話が繋がらずその時点で審査不可になってしまう可能性があります。メールアドレスが記載してあるなら良いのですが、連絡手段がなくなってしまうので当然ですね。

 

 

【申込時に記載間違い、記載漏れに注意したい箇所】

・住所

 

・自宅電話番号

 

・勤務先電話番号

 

・メールアドレス

 

・現在の借入れ総額  etc.

 

 

特に上記の箇所に注意しましょう。実際は審査に通るような収入状況なのに、申込上の記載不備で審査に落ちてしまったらどうしようもありません。

 

 

申込み書類は、正確に且つ丁寧に記載するよう心掛けてください

 

 

収入状況や勤務状況に嘘を書かない

これも当然のことですね。虚偽の申込みにあたりますので、判明した時点で即審査NGとなります。

 

 

少しでも収入が高く、勤続年数が長い方が、金融会社にとっては信頼性が高く見えます。ただし、当然のことながら虚偽はいけません。

 

 

審査側は、過去の申込み状況や個人信用情報機関などで申込み者の情報を正確に把握する為に審査をします。

 

 

希望利用額が50万円以上など、申込み内容によっては収入証明書を求められる場合もあります。

 

 

印象を良くしたいと思うのは当然のことですが、ありのままの状況を正確に記載するようにしましょう

 

 

アップロードする本人確認書類は鮮明に撮ったものを使用する

融資を受ける為には、本人確認が必須事項となります

 

 

WEB申込みの場合には、スマホで撮った運転免許証、健康保険証などの本人確認書類をアップロードする方法が主流です。

 

 

写真は、最低限文字が読める鮮明なものをアップロードするようにしましょう。写真が鮮明でないことによって即刻審査NGとなることは考えにくいですが、再アップロードする連絡がきて審査に時間が掛かってしまうことは考えられます。

 

 

最短で審査結果を得るためにも写真は鮮明なものをアップロードするよう気を付けましょう。


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス