SNS上で見掛ける「個人間融資」は辞めよう!最悪なトラブルも・・

最近よくSNS上で見掛けるのが「個人間融資」です。正規の業者からの借り入れではなく、いち個人からお金を貸し借りするのが個人間融資です。

 

 

当然、銀行や消費者金融会社のような審査はありません。貸主がOKと言えばお金を貸してくれます。つまり、正規の業者では借りられない人でもお金を借りれる可能性があるのです。

 

 

しかし、利用はしない方がよいでしょう

 

 

詐欺まがいの業者の可能性もありますし、実は闇金業者だったなんてこともあります。実際にこういったトラブルの報告が各地域で挙がっているようです。

 

 

お金がなくて正常な判断ができないときは、目の前のお金に目がくらんでしまうかもしれませんが、よく考えたらおかしいですよね。

 

 

正規の業者のように、しっかりとした審査システムが確立されているわけではなくて、本当に見ず知らずの人にお金を貸す、借りるわけです。

 

 

普通に考えたら危険すぎる行為でしょう。

 

 

借りられるところがなくて本当に困ったなら、家族や知人に相談、身寄りがいないときは行政に相談してみましょう。

 

 

恥ずかしいという気持ちもあるかもしれませんが、一番は一人で抱え込まないことです。

 

 

今まさに個人間融資をしようと考えている方は、もう一度よく考えてみてください。

 

 

一歩踏み込んでしまったらもう引き返せないかもしれません。踏み止まりましょう!

 

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス