広告に登録番号を載せていない業者は違法業者!怪しい貸金業者に注意

正規の貸金業者は、財務局長または都道府県知事の「登録番号」があります。大手貸金業者のモビットやアイフルの公式ホームページやメディア広告には当然「登録番号」が載っています。

 

 

貸金業者が広告を出すときには、この登録番号を載せなければいけないことが義務付けられています。もし登録番号を広告に載せていない場合、登録番号がない違法な貸金業者か、表示義務違反の貸金業者となります。

 

 

聞いたことがない貸金業者の広告を見る場合は、まず登録番号が記載されているかチェックしましょう。

 

 

ただし、登録番号が記載されていても、既に廃業した貸金業者の登録番号を悪用していたり、他社の登録番号を使っている悪徳業者も存在するので厄介です。

 

 

先だって紹介したモビットやアイフルなどの大手業者で借りるのが一番安全ですが、中堅貸金業者と思われるところで借りる場合には注意しましょう。

 

 

もし聞いたことがない貸金業者を検討するなら下記金融庁ホームページの情報でチェックしてから申し込むことをおすすめします。

 

「悪徳貸金業者の情報」金融庁ホームページ

 

 

違法業者はあの手この手の甘い文言を広告に載せて誘うのが特徴です。くれぐれも広告の甘い誘惑にのせられて、安易に申込むのは控えましょう。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス