プロミス、アイフルのレディースローンと普通のカードローンの違いは?

よく広告で見掛ける「女性専用カードローン」いわゆるレディースローンは、普通のカードローンと比べて何が違うのでしょうか。

 

 

まず、レディースローンが普及した要因は、キャッシングのイメージ改善を図るためです。やはり「借金」はイメージが悪いのが一般的な考えでしょう。

 

 

ただ、最近は女性でも社会での活躍をしている方がたくさんいます。急な出費や娯楽のためにお金を借りたいなど、借入れが必要な働く女性も多く出てきました。

 

 

イメージの悪いキャッシングでも、社会で活躍する女性が借りやすいよう、女性専用のレディースローンを作ったのが始まりです。

 

 

レディースローンの特徴とは?

 

大手で代表的なレディースローンは、プロミスとアイフルのスラリです。

 

 

↓今すぐ申し込むならこちらから↓
プロミスレディース

 

 

↓今すぐ申し込むならこちらから↓
SuLaLi

 

 

それぞれ、女性のことを考えて作られたレディースローンです。
まず、共通の特徴として、オペレーターが全て女性であることが挙げられます。

 

 

男性にはなかなか相談しずらいことも、女性であれば話せることもあると思います。女性ならではの悩みも安心して相談できるでしょう。

 

 

また、アイフルのスラリはローンカードのデザインが、カードローンとは思えないほどオシャレなデザインとなっています。

 

 

女性がいつでも財布に入れておけるよう考えて作られたデザインだそうです。
お財布の中からちらっと見られてしまってもカードローンとバレないように配慮がしてあります。

 

 

商品内容(スペック)自体に大きな違いはない

 

実は、商品の内容自体に大きな違いはありません。

 

 

プロミスレディース、アイフルスラリとも上限金利は普通のキャッシングの商品と変わりません。

 

 

プロミスは17.8%、アイフルは18.0%です。商品スペックに違いはなくて、あくまでも女性が借りやすい、申し込みしゃすいように開発されたカードローンであることを覚えておきましょう。

 

 

ただし、アイフルのスラリは利用限度額が10万円と、アイフルの普通のカードローンに比べて利用限度額が低く設定されています。

 

 

ちょっとしたときにすぐに使えるよう、また返済負担も少なくてすむよう考えられた利用限度額です。

 

 

そもそも利用限度額は低くてよいと考えている方は、アイフルのスラリがおススメのレディースローンと言えるでしょう。

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス