銀行カードローンの審査は保証会社がしている事実

実は、銀行カードローンの実質の審査は保証会社がしています。カードローンの借入れ条件をよく見ると「○○会社の保証が受けられる方」と記載されています。

 

 

これは、実質の審査は保証会社していることを意味しているのです。

 

 

例えば、三井住友銀行カードローンの保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社です。SMBCコンシューマーファイナンス株式会社はプロミスです。

 

 

つまり、プロミスが審査していることになります。

 

 

他にも、みずほ銀行カードローンの保証会社は株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)、三菱UFJ銀行カードローンバンクイックの保証会社はアコムとなっています。

 

 

ただし、三井住友銀行カードローンを申し込んだからといって、プロミスの顧客になるわけではありません。あくまでも三井住友銀行の顧客となります。

 

 

銀行カードローンを選んだのに、消費者金融会社の名前がありびっくりするかもしれませんが安心してください。

 

 

保証会社は、申込みに対して融資の審査をおこない、保証業務を行なうことで保証料を売上げとして得ています。また、銀行側は保証会社に保証をしてもらうことで、万が一顧客の返済が不能になったときの安全性を確保することができます。winwinの関係ですね。

 

 

当サイト管理人も信用組合職員でしたのでカードローンを扱っていました。

 

 

対面で「仮審査申込書」を記入してもらい、あとは保証会社にFAXを流すだけという仕組みでした。信用組合側では、まったく審査業務はしていません。

 

 

仮審査が通れば、あとは契約書類を提出してもらいカードローンの契約が完了です。

 

 

このように、銀行と消費者金融会社は繋がっている場合があります。逆に言うと、アコムでカードローンを利用していれば、三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックの申込みでアコムの利用状況がわかっているということですね。

 

 

一概には言えませんが、過去にアコムのカードローンで延滞があると審査に影響があるかもしれません。

 

 

もし、既にカードローンを利用していて、新たなカードローンを申し込むときは保証会社をチェックしてみると良いかもしれません。

 

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス

トップへ戻る