カードローンがクレジットカードのキャッシング枠よりおすすめなところ

 

カードローンがクレジットカードのキャッシング枠より優れている点、便利な点を紹介します。どちらにするか悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

 

カードローンのメリットを3点挙げました。

 

@利用限度額によっては金利が低い場合もある

 

A随時返済ができる

 

B利用限度額が大きい

 

@利用限度額によっては金利が低い場合もある

 

クレジットカードのキャッシング枠よりも、カードローンの金利が低い場合があります。クレジットカードのキャッシング枠は18%が多く、かなり高い金利です。

 

 

その点、カードローンだと利用限度額が高い程金利が低くなります。上限金利が18%以下のカードローンも多いので、金利を気にするならカードローンに申込むのが得策でしょう。

 

 

A随時返済ができる

 

クレジットカードのキャッシング枠でも繰り上げ返済はできますが、手続きが面倒です。その点、カードローンはコンビニATMでいつでも自分の好きなタイミングで返済ができます。

 

 

お金に余裕がある月は約定返済以外にも返済するなどして、利息を減らすことができます。

 

 

B利用限度額が大きい

 

クレジットカードのキャッシング枠はカードローンに比べて利用限度額が低いです。カードローンによっては最大1000万円まで利用できるカードローンもあります。

 

 

当然、審査の上で利用限度額は決定されますが少しでも利用限度額が高いくなることを期待するならカードローンに申込むのがよいでしょう。

 

 

 

 

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス

トップへ戻る