月収10万円以下の低所得の方も期待できるオススメのカードローンを紹介

月収10万円以下の人にオススメのカードローン

 

本記事では、月収が10万円以下の方にオススメのカードローンを紹介します。

 

 

月収が10万円以下でもカードローンでお金を借りられる可能性は十分にあります。「月収が低いからカードローンでお金を借りるのはどうせ無理・・」と考えている方は是非参考にしてみてください。

 

 

もちろん、借入れできるかどうかは審査を受けないとわかりませんが、月収10万円以下の人でも借りれた実績のある大手で安心のカードローンを紹介します。

 

 

 

 

月収10万円以下でもカードローンを借りられる人とは?

月収10万円以下の方の雇用形態は、パート、アルバイトが多いでしょう。主婦の方、大学生、フリーターなど、お金が必要な方が多いです。

 

 

実は、カードローンは、パート、アルバイトの方でも申込みが可能です。

 

 

月収の高さも審査の上では重要ですが、最も大切なのは収入に対する支出の割合です。

 

 

いくら月収が高くても支出がその内8割を占めていたら、返済に回すことが出来るお金は限られますよね。

 

 

例えば、SMBCモビットなら月々の返済は最少4000円からです。月収が10万円以下でも支出の割合が低く、返済出来ると判断されれば審査には通ります。

 

 

上記の理由から、月収が単に低いから審査に通らないとは限らないのです。もう一度お伝えしますが、大切なのは、「収入と支出のバランス」です。

 

 

ただし、注意点があります。どのカードローンの審査でも、収入は安定した継続することが前提条件です。下記のような不定期な収入は申込みの対象とはならないので注意しましょう。

 

 

<カードローンの申込み対象とならない収入>

・チラシ配り、ティッシュ配り

 

・期間限定の年賀状、お歳暮配達

 

・シーズンのみのリゾートバイト

※上記以外でも、短期アルバイト・パート収入は申込みの対象となりません。

 

 

ちなみに職種は特に関係ありません。アルバイト・パート以外でも、派遣社員、契約社員の方もカードローンの申込みは可能です。

 

 

勤続年数が長ければ長い程、収入は安定しているとみなされ審査に有利にはなるでしょう。

 

 

月収10万円以下の人におススメのカードローンは?

月収が10万円以下の方にオススメしたいカードローンは、大手消費者金融会社のSMBCモビットと銀行カードローンのオリックス銀行カードローンです。

 

 

SMBCモビットは、毎月の最小返済額が付き4,000円、オリックス銀行カードローンは利用残高が10万円以下であれば7,000円の返済です。どちらも月々の最少返済額が低く、余裕をもって返済することが出来るでしょう。

 

 

つまり、返済額が低いので月収の高さは大きな問題ではありません。月10万円の収入があれば、月4000円〜7000円の返済は十分に可能ですよね。

 

 

収入に対する支出の割合が低く、安定した収入があれば月収が低くても審査には通るはずです。

 

 

下記では、SMBCモビット、オリックス銀行の順に、商品内容と申込みから借入れまでの手順を詳しく解説します。

 

 

SMBCモビットの商品内容と申し込み手順

 

SMBCモビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はSMBCモビット!
実質年率 3.0〜18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円〜
即日融資 ○(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり)
申込み資格

年齢満20歳〜69歳の安定した定期収入のある方(SMBCモビットの基準を満たす方)
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能

申込に必要な書類 運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など)
担保・保証人 不要
返済日 毎月5日、15日、25日、末日から選択
返済方法 ATM返済、振込返済ならびに口座振替

 

 

一目でわかるSMBCモビットの総合チャート

 

SMBCモビットの特徴は融資までのスピードがとにかく早いことです。最短即日借入も出来るので、急ぎで借りたい方にピッタリです。スマホのみでATMから借入れできる業界初のアプリも大注目です。

 

 

SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

ローンカードを持たないメリットは、財布にカードを入れておく煩わしさがないこと、財布からカードを取り出したときに家族や友人にバレてしまう心配がないことです

 

 

独身で一人暮らしなら心配はないと思いますが、実家暮らしや彼女と同棲、ルームシェアをしている方はWEB完結申込がおススメかもしれません。

 

 

@WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

A審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

B在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

C振込融資またはローンカードの発行

WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です

 

DATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

即日融資のポイント

WEB完結申込は、電話連絡、郵送物やローンカードの発行はありません。WEB完結申込の場合、原則24時間最短3分で振込可能です。また、三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座がなく、WEB完結申込を利用出来なくても、自動契約機でローンカードを発行すればすぐに借り入れが可能です。

 

 

<1.WEB完結申込対象の条件>

・三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座を持っている方

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込み項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

カード申込 WEB完結申込
パソコン スマホ パソコン スマホ
22項目 19項目 23項目 20項目

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけません。その点SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単で早く申込が完了するので簡単です

 

 

 

オリックス銀行カードローンの商品内容と申込み手順

 

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行

安心の銀行カードローン!金利は業界最低水準の1.7%〜17.8%で利用がしやすいカードローンです。

金利 1.7%〜17.8%
利用限度額 最高800万円
オススメポイント 業界最低水準の月々7000円からの返済(※借入残高30万円以下の場合)

 

 

オリックス銀行カードローンの申込みから契約完了・カード発行までの流れは次のようになります。申込みは、WEBサイトから24時間365日、自分の都合に合わせて可能です。

 

 

店舗はないネット銀行なので、申込み方法はWEB申込のみとなります。パソコン、タブレット、スマホ、携帯から簡単に申込みできます。

 

 

STEP1.申し込みフォームへの入力

オリックス銀行Webサイトから、申込みフォームに必要事項を入力します。


STEP2.受付メールの配信

申込みフォームに登録したEメールアドレスに「Eメールアドレス確認用URL」が送信されます。Eメールが届いたらEメールアドレス確認用URLをクリックし受信確認を行います。Eメールアドレスの受信確認をすると、審査結果等の連絡をEメールで受け取ることができます。


STEP3.ローン審査の開始

オリックス銀行と保証会社の所定の審査を開始します。STEP2で登録したEメールアドレスを確定すればEメールで連絡を受け取ります。その他は、電話・書面で連絡されます。


STEP4.本人意思確認

希望の連絡先に電話が入ります。本人確認・申し込み内容確認および勤務先へ在籍確認がされます。


STEP5.ローンカード発行

ローンカードが発行され、数日間で自宅住所に届きます。


STEP6.必要書類の提出

STEP4完了後、登録のPCEメールアドレスに「必要書類アップロード用URL」が送信されます。Eメールが届いたら必要書類アップロードURLをクリックし必要書類のアップロードを行います。


STEP7.契約完了→借入れ

最終審査と、必要書類の確認が終了すると契約完了です。ローンカード到着後から借入れ可能になります。また、指定口座への振込による借入れも可能です。

 

 

申込みの手順は上記の通りです。ただし、書類不備等があればその分借入れまでの日数は伸びてしまいますので、スマホでの入力間違いのないよう申込みを行いましょう。

 

 

月収が低くても申込み前に諦めないこと!

上記で解説したように、月収が10万円以下でもそれが安定継続した収入であれば借入れできる可能性は高いです。

 

 

利用限度額は収入に見合って低くなってしまうかもしれませんが、それでもお金がピンチのときに借入れできたら本当に助かりますよね。

 

 

<総量規制により、借入れは年収の1/3まで>

総量規制とは、年収の3分の1以上のお金を貸金業者から借りることができないことを定めた貸金業法で、2010年に完全施行されました。年収が120万円であれば、借入れできる上限は40万円までとなります。

 

 

カードローンは、全国の提携ATM、特にコンビニATMならどこでも借入れと返済ができます。借りたいと思ったときにいつでも借入れできる利便性は重宝します。


当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」

プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。

アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
トップへ戻る