年収600万円以上の方におすすめしたいカードローン!三井住友カードゴールドローン

年収600万円以上の方におススメのカードローン

 

元金融マンが年収600万円以上の方におすすめしたいカードローンを紹介します。

 

 

平均所得より高い年収600万円の方は、なんとなく目にしたカードローンよりも、高い年収を活かしたカードローンを選ぶべきです。

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

年収の高さを活かして金利が低いカードローンがおススメ

年収が600万円は高い収入です。この高収入を生かして、審査が厳しいと言われている低金利の三井住友カードゴールドローンをおすすめします。

 

 

年収が600万円ということは、単純に月収に換算すると50万円です。50万円の月収があれば、カードローンを使う必要がないと思うかもしれませんが、実際高所得の方でカードローンを利用している方は多いです。

 

 

入るものも多いですが、出ていくことも多いのが実情でしょう。会社の上役ともなれば付き合いも多いでしょうし、その分冠婚葬祭など義理でお金を使わなければいけない機会も多くなります。

 

 

そんなときに、カードローンで一時現金を立て替える方が多いのです。収入が入れば、自分の好きなときにすぐに返済が出来ることもカードローンを多く利用している方が多い理由でしょう。

 

 

ただし、すぐ返済が出来る程の収入があると言っても、少しでもお得に安く借りたいと思うのが本音でしょう。そんな方にピッタリなのが、三井住友カードゴールドローンなのです。

 

 

三井住友カードゴールドローンは、上限金利が9.8%と銀行カードローンよりも低い金利となっています。金利が低い分、当然審査も厳しいと言われています。

 

 

ただし、年収600万円以上の方、そして支出とのバランスも良ければ十分審査に通る可能性があります。

 

 

一般的に金利が高いカードローンですが、高収入を生かして少しでも金利が低いカードローンを借りましょう。

 

 

 

三井住友カードゴールドローン

 

三井住友カード株式会社

低金利が一番の魅力の三井住友カードゴールドローン。金利は3.5%〜9.8%と他社カードローンに比べて群を抜いた低金利となっています。
実質年率 3.5%〜9.8%
利用限度額 最高700万円
月々の返済額 20000円〜
即日融資 ×

 

 

利用枠

利率(実質年率)

700万円

3.5%

500万円〜690万円

4.5%

300万円〜490万円

7.8%

290万円以下

9.8%

 

実質年率は上記のとおりで、他社カードローンよりも断然利率が低くなっています。この利率は大きなメリットです。

 

 

また、利用期間が長くなればなるほど金利が低くなっていく仕組みを採用しています。

 

 

具体的には、毎月の返済日にきちっと返済していれば翌年度の利率を0.3%引き下げるというサービスです。最大1.2%まで適用になるので、それぞれの初回適用利率に応じて次のように段階的に引き下がっていきます。

 

 

 

初回適用利率が9.8%の場合

利率

初年度

9.8%

2年目

9.5%

3年目

9.2%

4年目

8.9%

5年目

8.6%

 

 

初回適用利率が7.8%の場合

利率

初年度

7.8%

2年目

7.5%

3年目

7.2%

4年目

6.9%

5年目

6.6%

 

 

初回適用利率が4.5%の場合

利率

初年度

4.5%

2年目

4.2%

3年目

3.9%

4年目

3.6%

5年目

3.3%

 

 

初回適用利率が3.5%の場合

利率

初年度

3.5%

2年目

3.2%

3年目

2.9%

4年目

2.6%

5年目

2.3%

 

毎月計画的にきちんと返済していれば適用になるので、ハードルは高くありません。長く利用すればするほどより使いやすくなるのが三井住友カードゴールドローンです。

当サイト掲載のカードローンについて

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合) ※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件 ※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。 ※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。

プロミス