学生でも20歳以上なら借りれるおすすめのカードローン特集

学生でも20歳以上なら借りれるおすすめのカードローン特集

学生でも20歳以上なら借りれるおすすめのカードローン特集

 

 

学生でも借りることができるおすすめのカードローンを紹介します。ただし、目的や返済計画がないむやみな借入れをすると大変なことになりかねません。返済計画をきちんと立てられたうえで申し込むようにしましょう。

 

 

基本的に学生でもカードローンは申し込むことができますが、20歳以上であること、アルバイト収入があることを条件にしているカードローンが多いです。

 

 

ここでいうアルバでイト収入とは「毎月の安定した収入」す。短期アルバイトのような一時的な収入ではありません。月収は少なくても、継続した収入であることが重要となります。

 

 

学生向けの様々な貸金業者はありますが、安心感とサービスの点で、大手の消費者金融、銀行系カードローンに申し込むことを推奨します。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

学生でも借りれるおすすめのカードローン一覧

 

学生でも借りるポイントは「安定した収入があること」です。家庭教師やコンビニのアルバイトでも、毎月の収入があれば借り入れ可能です。

 

 

大きな利用限度額は当然期待できませんが、審査に通る可能性は充分にありますので、まずは下記の大手カードローンに申込んでみることをおすすめします。

 

 

モビット

 

モビット

WEBのみで申込完結!今すぐ借りたい方はモビット!
実質年率 3.0〜18.0%
最高限度額 800万円
月々の返済額 4000円〜
即日融資

 

モビットのWEB申込み

 

 

プロミス

 

最短30分の審査で最短1時間での融資も可能!土日祝日も借入れOK!
実質年率 年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額 1万円〜500万円
月々の返済額 2000円〜
即日融資

 

プロミスのWEB申込み

 

 

プロミスレディース

 

プロミスレディース

プロミスのレディースキャッシング。最短30分の審査で最短1時間での融資も可能!土日祝日も借入れOK!
実質年率 年4.5%〜年17.8%(30日間無利息)
借入限度額 1万円〜500万円
月々の返済額 2000円〜
即日融資

 

プロミスレディースのWEB申込み

 

学生がカードローンを申し込むときに知っておきたいこと

1:学生がカードローンを申し込む際の必須条件について

基本的に学生でもカードローンを申し込むことは出来ますが、多くのカードローンで以下の条件が必須なようです。

 

申込時に満20歳以上であること
アルバイトによる安定した収入があること

 

借入れをするには、返済能力があるかどうか客観的な事実が必要なので、アルバイトによる安定した収入があることが必須条件なのは当然ですね。ちなみに親の仕送りは『安定した収入』には当たらないので注意しましょう。

 

 

2:親の承諾が必要でないカードローンもある

紹介したカードローンは申込み時に満20歳以上であることが必須条件です。未成年ではないので親の承諾が必要ではありません。

 

親に心配を掛けたくない、バレたくないという方も安心して申し込むことができますね。ただし、申込時に実家の電話番号を記載して返済が遅れてしまうto
実家に電話がいってしまう可能性もあるので、くれぐれも返済計画をきちっと立てるようにしましょう。

 

 

3:アルバイトを初めてまだ1年未満である場合の年収の記載方法は?

アルバイトを初めてまだ1年未満の場合は、見込み年収を記載しましょう。例えば、現在のアルバイト収入が平均して10万円であれば、10万円×12ヵ月で見込み年収は120万円と記載します。

 

アルバイトがまだ1年未満であるからといって諦めるのは早いです。ただし、くれぐれも嘘の情報を記載するのはNGです!のちのち返済に苦しむのは自分ですので正しく記載しましょう。

 

 

4:実家暮らしだけど郵送物が届く心配は?

紹介したカードローンでは、みずほ銀行は契約時に自宅に郵送物があるので実家暮らしの方は注意が必要です。その点、プロミスは、自動契約機でカードと契約書の受け取りをすれば自宅に郵送物は届きません。また、無事審査が通り借入れや返済をした利用明細は、WEB明細利用に変更すれば自宅に郵送物は届きません。

 

 

5:年収はどのくらいあれば借入れできるの?

年収がいくら以上あれば学生でも借入れが可能という決まりはありません。カードローンの商品内容を見ても、明確な記載はありません。審査で重要なのは『返済できる能力あるかどうか』と『安定したアルバイト収入があるかどうか』だと思ってよいでしょう。

 

試しに、プロミスの『お借入れ診断』をしてみました。

 

条件は以下のとおりで行いました。

@20歳

 

A税込年収は36万円(月収3万円)

 

B他社の借入れはなし

結果は『ご融資可能と思われます』と診断されました。

 

審査内容は開示されていませんし、各社によっても審査内容が違う為、断言は出来ませんが上記のような条件でも申込みは可能です。

 

 

以上、学生でも借りれるおすすめカードローンと、学生がカードローンを申し込むときに知っておきたいことを紹介しました。ぜひ参考にしてみてください。

 

元金融マンがおススメするカードローン

 

千葉銀行カードローン

 

ちばぎんカードローン

 

千葉銀行カードローンは、金利を重視して選びたい方に最適のカードローンです。年1.7%〜年14.8%と安心して利用できます。来店不要でWEB完結も可能。忙しくて時間がない専業主婦の方にもおすすめしたいカードローンです。
実質年率 1.7%〜14.8%(変動金利)
借入極度額 10万円以上800万円以内
月々の返済額 2,000円〜
おすすめのポイント 銀行カードローンならではの低金利!


 

スルガ銀行カードローン

 

スルガ銀行

 

スルガ銀行カードローンは、実質年率が3.9%〜14.9%です。特に銀行カードローンならではの上限金利が低いことが魅力のカードローンです。また、カードローンでは珍しいガン団体信用生命保険に加入することも可能で、人気急上昇中です。
実質年率 3.9%〜14.7%
借入限度額 800万円
即日融資
月々の返済額 3,000円〜
在籍確認 電話


 

モビット

 

モビット

 

家族にバレたくない方はモビットのWEB完結申込で借りましょう。三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証または組合保険証があればWEB完結申し込みができます。電話や郵送などのやりとりが一切無く、全てネット上で完結する申し込み方法です。家族に内緒で借りることができます
実質年率 3.0%〜18.0%
借入限度額 1万円〜800万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 4,000円〜
在籍確認 電話
※曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合もあり


 

プロミス

 


 

プロミスは土日でも融資を受けることが出来ます。平日14時までにWEB契約を完了させると、最短1時間で即日振込対応を行なってくれる顧客のことが考えた良心的なカードローンです。また、平日14時以降や土日祝日など、銀行の営業時間外でも、審査完了後に全国にある無人契約機でローンカードを発行することで、即日に借り入れすることが可能です。また、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録で、30日間の無利息サービス期間もあります。 
実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 1万円〜500万円
即日融資 ○(※)
月々の返済額 2,000円〜
在籍確認 電話
※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録と、WEB明細利用の登録が必要。
※即日振込は平日14時までにWEB契約完了が必要。


自己紹介



当サイト管理人のプロフィール


初めまして!当サイト管理人のかずと申します。サイトをご覧いただきありがとうございます。

金融機関で3年間勤務した経験と、自身のカードローンの借入れ経験を活かして、カードローンについてわかりやすく丁寧に解説することを心掛けています。

カードローンの申込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください!


 

当サイト掲載のカードローンについて

 

アイフル、レディースアイフル
※既にアイフルをご契約中の方は、ご利用いただけません。 ※フリーター、主婦も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約機(てまいらず)に入店することが条件
※利用可能コンビニは「E-net設置店のみ」「イオン銀行ATM設置店のみ」
プロミス、プロミスレディース
※主婦、学生も申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。 ※30日間無利息サービスは、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※WEB契約で即日振込は、平日14時までにWEB契約完了が必要です。
アコム
※フリーター、主婦、パート、アルバイトも申込み可能ですが、安定した収入がある方に限ります。


カードローンに関する基礎知識 カードローンの申込み方法 おすすめカードローンの紹介 カードローンの体験談